忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    昼にちょっと仕事で出かける。ついでに四谷で昼ご飯。



    「雪梅花」なる、夜のオキニイリの中国料理店。ランチタイムに来たことは一度もなくて、今日がはじめて。
    オフィス街的要素の強い、駅前立地でさすがに日曜のランチはゆったり。おそらくいつもはスーツ姿の人たちで埋まるであろうお店の中は、カジュアルウェアの人たちばかり。ウキウキするような明るさがいい。



    厨房の中で働いているのは、いつもの中国人調理師たちで、休みも取らず、よく働くなぁ…、といささか感心。
    ランチの手軽な値段な料理がテキパキ、次々作られる。
    せっかくだからプーアール茶でももらいましょうか…、とお願いすると、どうもありがとうございましたと、厨房の中の人たちも軽く会釈で、気持ち伝わる。
    2人でポット一杯のお茶。差し湯自由でたのしめる。割り勘したら300円ほど。それでもらえる笑顔がうれしく、今日の料理が待ち遠しい。



    友人がたのんだ定食。4種類の料理の中から2種類選んで組み合わせる。それにご飯とスープ、漬物がつくというシステム。
    今日、選べるのが餃子にエビチリ、油淋鶏。麻婆豆腐というセレクション。そこから油淋鶏と麻婆豆腐を選んでたのむ。真ん中に仕切りのできたお皿に入ってくるのがかわいらしくてニッコリします。
    麻婆豆腐は辛味スッキリ。油淋鶏は鶏の唐揚げを甘酢のタレに浸したモノで、サイドについたれんこんや芋の素揚げに得した感じ。



    ボクがたのんだのは日替わりランチ。
    今日のメインは「あんかけご飯」。小さな土鍋にご飯を入れて、バチバチ、ご飯が焦げるまで焼いたところにとろりあんかけ。
    醤油の風味がドッシリ味で、具材は白菜、エビに豚肉、生きくらげがかなりドッサリ。あんかけの量がかなり多くて、ご飯の料理というよりも、あんかけ料理というみずみずしさがかなりおいしい、オキニイリ。
    このあんかけご飯に水餃子がセットでついてくるのだけれど…。



    この水餃子がどこにでもある冷凍餃子で、それを茹で、麻辣ダレをかけただけのモノ。ランチだから手間をあまりかけるわけにもいかないのでしょう。
    タレがちょっと独特だから冷凍食品らしさは随分薄まっている。でも夜は夜、昼は昼でまるで商品がかわってしまうこの割り切りにちょっと気持ちがギョッとする。
    大根の醤油漬けとか玉子スープとか、調理人の腕が活きる脇役が結構いい味だしているのがなおさら残念。
    原価分だけ調理人たちに手渡して、おいしい料理を作って頂戴…、ってお願いしたらもっとたのしい料理を作るに違いない。チェーン店ってこういう限界を持ってるのよねと思ったりした。さぁ、仕事。


    関連ランキング:中華料理 | 四ツ谷駅麹町駅四谷三丁目駅

    拍手[4回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    あたたかなテクノロジ HOME Keep Walking
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]