忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2017 . 08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    07 2017/08 09
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    57
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    夜を家で作って食べる…、まずは野菜をタップリ食べる。



    トマトをザクっと切ってバジルと一緒にオリーブオイルに漬け込む。
    ノンオイルの和風ドレッシングを少々注ぎしばらく冷やしてなじませて、ガラスの器に移してモツァレラとみじん切りの玉ねぎを塩で洗って搾ってパラリ。
    ドレッシングと一緒にスプーンですくって味わう、おひたしみたいな感じのサラダで、麻布十番にある三幸園っていう焼肉屋さんのトマトサラダをなぞって作った。
    ひんやりおいしく、みずみずしくて、甘くて酸っぱく、シャキシャキ歯ざわりたのしくて、食べると体が潤う感じ。
    レタスをちぎってサウザンアイランドドレッシングと一緒にビニール袋の中で揉み味染み込ませ、チェダーチーズとハムと一緒にシャクシャク食べる。

    メインディッシュも野菜タップリ、メイン食材は和牛のロースなんだけど…。



    ゴーヤを一本、半分に割り、芯の白い部分をくりぬき塩をとかしたお湯でクツっとひと煮立て…、冷蔵庫の中でキリッと冷やしてカリッとさせておく。

    赤ピーマンをザックリ切って、フライパンに胡麻油…、軽く炒めてゴーヤをくわえ塩と胡椒と醤油の香りで味、ととのえる。
    しゃぶしゃぶ用の薄切りの肉。
    かなり大きな一枚肉をクシュッと丸めてひとかたまりになっている、それをそのままの形で鉄板にのっけてこんがり…、油を使わず自分の脂で表面だけを焦がして仕上げる。
    ヒックリ返してまた片面をこんがり焼いて、焼肉のタレをザザッとかけてそれが沸騰したらば野菜の上にのっけて出来上がり。

    野菜がおいしい夜はたのしい…、茄子を使って料理をふた品。



    50センチほどの長さの長茄子があり、皮を剥いて大きめの拍子木状にしたモノを塩水につけ味を中にしみこませる。
    それを引き出し水気を拭い、電子レンジでチンして余分な水分を吐き出させたら油を少々、流した鍋でこんがり表面焼いておく。
    うなぎの蒲焼用のタレを沸騰させて、砂糖とお酒でトロミと風味をつけてやりそこに焼けた茄子を並べて焦げ目が付くまで焼いてやる…、茄子の蒲焼のような仕上がり。
    トロンと茄子がなめらかで、ドッシリとした甘み、うま味にウットリします。
    おんなじ茄子をミョウガと一緒に浅漬にして食べるとこれがまるで違った食感、味わい…、調理法でこれほど印象変わる野菜ってなかなか無いって思ったりする。

    それから今日の〆のこれ。



    浅漬にした茄子とミョウガを切り刻み、茹でたオクラに大葉を混ぜる…、そこに白出汁と少々の水を注いでしばらく漬け込みオクラのトロミがすべてをなじませ味が落ち着くまでまってやる。
    自家製の「ダシ」のような状態になったらそれをメインの具材に。
    生の冷麦を茹でて冷水でキリッとしめる。
    刻んだナルトに、今日が賞味期限の茹でたエビを同じく刻んでぱらり。
    全部をグルングルンと混ぜて、自家製ダシのトロミを全部になじませてズルンと食べると、緑の香りが口いっぱいに広がって鼻から抜けてなんとおいしい。
    もともとムッチリした食感の生の冷麦の表面が、オクラの粘りで一層、ヌルンとなめらかになる…、唇なでて、それがそのまま口のすみずみなでまわし、喉にトゥルンとなだれ込む。
    味わいなんともつやっぽく、夜の気持ちが満たされる。

    昨日に続いて今日もビデオでボンヤリしました。
    映画館では絶対観ないだろう系の、へんてこりんな映画が好きで中でもゾンビ映画は大好物…、期待もせずに借りた「ロンドンゾンビ紀行」っていうのが見つけモノにてご報告。



    物語の展開はハイテンションでハイスピード。
    けれど何しろ、老人ホームをゾンビが襲う物語です…、ゾンビの歩く速度も遅いけど、逃げ惑うじぃさま、ばぁさまたちの動きもノロい(笑)。
    ゾンビ歩きで彷徨うゾンビに追いつかれそうになる様をスリリングに描いたおそらくはじめての映画じゃないかなぁ…、それ以外にも見どころ満載。
    最後にホロッと泣かせてくれたりするのも立派…、スカッとします、オキニイリ。

    拍手[4回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ナスでうなぎ
    最近 朝日新聞夕刊で
    ナスを蒲焼にして うなぎもどきにするというのを読みましたよ〜
    食感がすごく似るので、蒲焼のたれと山椒でわからないほど、みたいな記事だったような?
    サカキさまも蒲焼のたれをからませて美味しそうにしてる〜とヨダレです。
    丑の日前に、
    私も今日はうなぎいただきました。登亭、一時期ランチの安いどんぶりがなくなってましたが、先日通ったらまたやっててホッとしました。
    あと、博多うどん 羨ましいです(^O^)
    しろはなげさん / 2013/07/21(Sun) / URL
    ボクも登亭
    > しろはなげさん
    ボクも新宿の登亭でした。
    がんばってらっしゃいますよね…、いまどき、あの値段はとてもウレシイ。
    博多うどんはもう恋しくなっています…、やっぱりご当地のおいしいモノはその土地にいって食べなきゃいかんのだと、我慢するのに必死です(笑)。
    サカキシンイチロウさん / 2013/07/21(Sun) /
    冷たい朝にアタタカイ昼 HOME 土用の丑のその前に
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]