忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2017 . 08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    07 2017/08 09
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    57
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    家でご飯を作ります…、まずは餃子をやいてみる。
    d5d8a7e7.jpeg宇都宮にすむ友人から、凍った餃子をもらってた…、今年の誕生日のプレゼントにと送られてきたモノをずっと食べずにおいて、それで今日。
    まさしの餃子。
    もらった時は何気なく、そのまま冷凍庫の中に入れたんだけど、調べてみたら「正嗣の餃子」って名前で結構有名なんですね…、宇都宮に数店お店もあってなんとも不勉強。
    作り方のインストラクションの通りにさぁ、作る。

    d9e37970.jpegかなり独特の作り方。
    フライパンをまずは熱して、そこに油をタップリ注ぐ。
    コーンオイルとごま油を半分づつ入れ、そこに凍ったまんまの餃子をズラッと並べる。
    沸騰させたお湯をザザッと。
    餃子が半分浸かるくらいまで入れたら蓋して強火で熱する。
    鍋のお湯がなくなったら出来上がりという。
    油を含んだ水がシュワシュワ。
    ずっと沸騰しながら、細かな泡が餃子を包んで仕上がっていく。
    まるで油で煮るような。
    最初はこれでいいんだろうか?って心配しながら、けれどそのうちバチバチ、鍋の中で餃子が焼かれる音がしてきてビックリ。
    お皿をあてがいひっくり返し、焼け目をみたら、なんとキレイでおいしそう。
    味は想像以上でござった。
    野菜をタップリ包み込んだ中はしっとり。
    皮はプルンとなめらかで、なにより焦げ目がバリバリ歯ざわり軽快、食べてたちまちオキニイリ。

    それからサラダ。
    カーリーリーフをマヨネーズとケチャップベースのドレッシングで軽くもみ、上にドッサリ、小イカのゲソを揚げたフリットをのっけて味わう。
    シャキシャキとしたレタスの食感とイカフリットのサクサクとした食感たのしく、油の旨味が葉っぱ野菜でサッパリ旨い…、これまたたのしいオキニイリ。

    〆にすきやき丼を作って食べる。

    01a92da7.jpeg冷凍庫の中に肉があります。
    和牛ではある。
    けど端材。
    時間が経っててそろそろ冷凍焼けをしてしまいそうなの。
    それを使ってと。

    凍ったまんま鍋に入れ、蓋して熱をくわえてく。
    脂ののった牛肉で、油いらずでジリジリ焼ける音がしてくる。
    醤油に砂糖をくわえてジャジャっと。
    肉の表面に焦げ目がついたら出汁を注いでくつくつします。
    そこに具材。
    ネギの根っこに白菜、それから玉ねぎ。
    冷蔵庫の中にあった野菜をあれこれありあわせにて適当にいれ、クツクツ煮込んで味、ふくませる。
    最後に緑豆春雨をいれ、再びクツクツ煮込んで出汁を吸い込ませ、ご飯の上に乗っけてパラリと胡麻散らす。
    ちょっと出汁を多めに作って、ザブザブかけてつゆだくにする。
    甘辛味のすき焼きのタレってなんでこんなにおいしんだろう…、この丼をおかずにしてご飯を食べられてしまいそうなほど(笑)。
    味わいドッシリ、オゴチソウ。

    おやすみ前に、ほっこりとする動画を一本。



    子供のハリネズミと子猫の遭遇…、ただ、それだけの内容なんですけれど見てると自然と笑顔になります。
    警戒心を持ちながらも、好奇心に抗うことができずにちょっとづつ、本当にちょっとづつ距離を縮めていく二匹…、こういう出会いって人の世界にもあるんですよね。
    明日もいい日でありますように、ステキな出会いがありますようにと思いながらお休みしましょう、また明日。
     

    拍手[9回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    おじさんのカフェ HOME 朝のパスタに昼の蕎麦
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]