忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2017 . 04
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    03 2017/04 05
    S M T W T F S
    1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    57
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    食事を終えて、次の移動の前にお茶。



    コージーコーナーにやってくる。
    あると便利なお店のひとつ。ケーキの販売コーナーがあり、奥には喫茶室がある。コンビニエンスストアで気軽にケーキが買える今ではあっても、ケーキはやっぱりケーキ屋さんで買って食べたい…、って思ったりする。
    それにしても喫茶室が全席禁煙になっていて、そういう時代でもあるんだなぁって思ったりする。ありがたい。



    ストロベリーフラッペをたのんで食べた。
    「かき氷」という呼び方が全盛の今にあってもそれをフラッペと呼ぶ。
    1970年代。日本が未来を夢見た時代の呼び方が、今でもここにあるのがステキ。
    シャリシャリ氷が冷たい以上に冷たく感じ、イチゴシロップの甘さも強烈。
    昔のこれを食べると舌が真っ赤になった。さて、どうだろうとベロを出しても肌色のまま。昭和は遠くになりにけり。


    関連ランキング:喫茶店 | 四ツ谷駅麹町駅四谷三丁目駅



    そして夜。ひさしぶりに家で夜を作って食べる。



    松阪牛のすき焼き用の肉を頂戴しておりまして。
    「霜ふり本舗」という名前もなかなか勇ましく、桐の木箱に入ってる。蓋を開けると中にはズラリとうつくしき肉。
    脂がキレイにマーブル状に入ってしかも、よき状態に熟成されてる。網焼き、しゃぶしゃぶと迷いもしたけど、やっぱりコレはすき焼き用と、それですき焼き。



    鍋にギッシリ鍋野菜。ネギにタケノコ、えのき茸。結びしらたき、ギュッと搾った焼き豆腐。割り下を入れて火にかけクツクツ。
    緑の野菜がございませんのは、野菜売り場にこれといったのが見当たらなかった。春菊までもがないというような非常事態で、もしかしたらた四谷三丁目で今晩、みんなすき焼き食べているのかしら…、と、思って笑う。
    ちなみにこの肉。
    ムチュンと歯切れて、トロリと溶ける。奥歯いらずのゴチソウで、2枚ほども食べたらすっかりココロ満たされ、ギブアップ。こういう肉はほんの少々というのが粋と合点する。



    お供にチャチャッとありあわせ。
    マグロの赤身をづけにして、アボカドスライスと一緒に食べる。ネットリとしたアボカドと、ツルンとハリのあるマグロ。ヒヤッと舌にのっかって、軽い酸味を残して切れる。
    ノルウェイサーモンのアラを一旦吹きこぼし、よぉく洗って出汁で炊く。最近ちょっとオキニイリの鮭のあら炊きは癖がなく、食べはじめるとずっと食べたくなっちゃうゴチソウ。



    〆はうどんを炊きました。
    すきやき鍋の中をキレイに掃除して、残ったタレと脂を使ってまずはうどんを炒め焼き。そこに出汁を少々注いで、ネギと竹輪を具材に使う。
    焦げ付かぬように何度も何度も混ぜてなじませ、出汁を麺が吸い込んだらば火を止め七味と胡麻をパラリで出来上がり。
    汁うどんと焼きうどんのちょうど中間のような仕上がり。肉の脂でツヤツヤしていて、食べるとムッチリ。どこを食べてもすき焼きのおいしい肉の風味がウレシイ。
    明日は日曜、でも移動。ユックリ今日は休みます。

    ところでこのブル。



    椅子になかなか上がれずもがき、やっと上がったと思うとこれまた落ち着かない。人生思うようにならないんだよ…、って行ってるみたいで愛らしく、けれどこういうドタバタとした姿こそが愛嬌あっていいのかもねと思ったりする。オキニイリ。

    拍手[3回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    7500 HOME ヨツヤノシン
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]