忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2017 . 06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    05 2017/06 07
    S M T W T F S
    1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    57
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    移動の前にほっとひと息。新宿にあるディーンアンドデルーカの小さなお店。



    ホリデードリンク。ホットアップルサイダーを飲む。
    レジカウンターの上に置かれたポットの中から、レードルですくってカップに移してくれる。手作りっぽさがなかなかに良く、しかもレジにたった瞬間に甘酸っぱい香りがただよってくるのがたのしくていい。
    お店の方を眺めると、明るい色のホリデー用のデコレーション。
    流れる音楽もホリデー仕様で、気持ちがウキウキしてくるステキ。オキニイリ。


    関連ランキング:パン | 新宿駅新宿三丁目駅新宿西口駅



    そして夜を家で作ってのんびり食べる。



    明日から海外出張でもあり、それでゆっくり。
    まずはタコ。茹でたタコをぶつ切りにして、塩をうってグイグイ揉み込む。揉んでくうちに水気が出てきて、タコがちょっと小さく縮む。それをお水でよぉく洗ってギュギュッと搾る。
    これで随分やわらかになり、オリーブオイルとジェノベゼペーストを施し再び揉んで仕上げてお皿にもった。クニュクニュとした食感おいしいオゴチソウ。
    数の子のほどよい値段のモノがあり、おかかをかけてサクサク食べる。



    メインは鍋。土鍋の中にあごだしパック。めんつゆをほんの少しだけ風味づけにし竹輪やさつま揚げ、多彩な練り物放り込み、クツクツ煮込む。
    さつま揚げの油の風味や甘みが出汁ににじみだし、鍋の中をどんどんおいしくしてくれる。
    そこに真ダラの切り身と生牡蠣。春菊入れて蓋して蒸らし、ほどよきところで火を止める。土鍋が蓄えた熱が一気に放出されて、細かな泡が鍋の具材を包み込む。
    そのままハフっと食べるのもよし。ポン酢に柚子胡椒を少々とかしたタレにつけて食べるのもよし。体が芯からあったまる。



    今日は楽をしようとそれで、崎陽軒のシウマイ弁当を買って鍋のお供とします。
    焼売、甘辛煮付けのたけのこに鶏の唐揚げ、かまぼこ、厚焼き玉子とおかずもそれぞれおいしく、中でもカジキマグロの醤油にの酸味と風味がオキニイリ。
    それにしても、冷たいままでもおいしい弁当。
    便利でいいなぁと思いつつ、このご飯で、雑炊たいたら旨いだろうなぁ…、と。



    ストウブ鍋におでんの出汁をうつしてあっため、そこに弁当のご飯を入れる。
    クツクツ煮込んで、ご飯の粒がほどよく膨れてきたとこで、よぉく溶いた玉子を流して、火を止め蓋する。
    蒸らしたところで、軽くレードルでかき混ぜて、ネギを散らして出来上がり。
    ちょっと甘めの仕上がりだけど、お腹を満たすに十分で、なにより体が芯からやさしくあったまる。
    明日は早起き。目覚ましかけて、あったかくして寝ましょうか。

    拍手[4回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    無題
    たこの食べ方美味しそうですね。昔、本でナマコの調理で塩で揉むとありました。揉み過ぎて縮んだという話でしたが、タコ揉んだらうまそうーと思っていたので作り方教われてよかったです。ありがとうございます。揉み過ぎに注意します。
    みやはらさん / 2014/11/18(Tue) /
    粘った直後
    > みやはらさん
    たしかに調子に乗ってもみすぎると台無しになっちゃいます。
    タコが粘った直後がよいタイミング。やわらかで、味わい深くなってます。
    サカキシンイチロウさん / 2014/11/18(Tue) /
    気を付けていってらっしゃい!
    サカキシンイチロウ様、こんにちは。
    ご無沙汰しておりました。
    久しぶりに寄せていただくと、食を愛しんで、元気に過ごそうとなさる貴方の言葉に、笑顔になります。ありがとうございます。
    海外ですか。クリスマス・アドベント、楽しまれますように。
    お気をつけていってらっしゃいませ。
    過労死予備群さん / 2014/11/18(Tue) /
    シウマイ弁当のこと
    シウマイ弁当を食べるときに、私はご飯が左側に来るように置いて、食べています。ご飯茶碗は左側ですので、それが、当たり前だと思っていたのですが、、。シウマイ弁当を食べるときの置き方を、FBでアンケートしてみたところ、結果は、ごはんが左3人、右7人、下4人、上0人となりました。バラエティが多くてビックリ。バランの向きから考えると、右が標準的なのかもしれません。ご飯が下なのは、包装紙の向き。左なのは、私のようにご飯茶碗との関係、とか。縦置きは、車内で食べるときのスペースの理由からとか。食べ方いろいろですが、シウマイ弁当ファンは多いですね!
    南会津とんぼさん / 2014/11/18(Tue) / URL
    秋の韓国
    > 過労死予備群さん
    おひさしぶりです。
    この季節、行きたくなるのはヨーロッパですけど、今回は韓国。
    秋の韓国でおいしいものをと思っております。
    クリスマスの前にサンクスギビングディナーを何にしようかと、食いしん坊の悩みはつきません。
    サカキシンイチロウさん / 2014/11/18(Tue) /
    そういわれれば
    > 南会津とんぼさん
    ボクは手で持って食べるときにはご飯が下。
    テーブルに置くときにはご飯を左におきますね。
    不思議と必ず。
    でも意識していなかったですね…、オモシロイ。
    人によっておかずとご飯、おかずの中で何が主役かで食べる優先順位もかわりますものね。
    サカキシンイチロウさん / 2014/11/18(Tue) /
    ステーキ食べて、景気をつけて、韓国へ! HOME バルバッコアの昼
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]