忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2017 . 06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    05 2017/06 07
    S M T W T F S
    1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    57
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    夜、家で料理を作って食べる。

    2828d7ee.jpg今日のテーマはスパニッシュ。
    昼からパエリアが食べたくて、いくつかレシピをチェックしてみる。
    ホットプレートで作る方法がみつかって、それなら失敗することもないでしょうと。

    生米をホットプレートにそのままいれて、具材をのっけスープをはって180度で10分加熱。
    そのまま保温にして10分蒸らして出来上がりというモノ。
    ちょっとアレンジしてみます。

    まずは最初に生米をオリーブオイルで軽く炒めて、それをホットプレートに放り込む。
    具材をあれこれ。
    生のパプリカ、エビに浅利のむき身にイカ。
    刻んだチョリソをタップリお米の上にのっけて炊き込み用のスープを注ぐ。
    チキンブイヨン。
    それからサフラン。
    最後に殻付きあさりとムール貝をそっとのっけてホットプレートの電源をポン。
    蓋せずしばらくおいとくと、フツフツ、沸騰がはじまってそしたら蓋して、それから10分。
    あとは蓋したまんま保温で蒸らしておいて、最後に強火で水気を飛ばす。
    上手にできます…、ビックリでした。
    お焦げがあんまりできないところがちょっと不便ではあるけれど、ホツホツとしたアルデンテのお米の具合はほぼ完璧で、なによりいろんな素材の味がしっかりお米に入っているのにビックリします。

    8aaed54f.jpgチョリソをタップリいれるところが大人味にするコツでしょうか…。
    チョリソの周りが特に辛くて、そこを食べるとヒーハーするのがたのしくて、しかも肉のうま味が混じる。
    基本は貝のうま味がメインで、それからパプリカ。
    みずみずしくてプチュっとスープのうま味を吐き出し、口の中を潤してくれるところにニッコリなります。
    にんにく混ぜたマヨネーズをこれに付けて食べるとまたおいしくて、お米の料理というよりもお米という野菜の料理って感じになるのがオモシロイ。

    それからスペイン的なる料理をあれやこれやと。

    エビのアヒージョ。
    これはとっても簡単な、けれどおいしいスペイン料理。
    オリーブオイルでスライスにんにくを良く煮込む。
    ニンニクのうま味と香りが油に移ったところでエビのむき身を入れて、コトコト煮こんで最後にお塩。
    たったそれだけ出来上がる、エビを油で煮込んだものでプリプリ、しかもオリーブオイルの香りと塩のうま味がおいしい。
    エビがおいしいだけでなく、エビの風味とニンニク味のオリーブオイルを飲んでも十分おいしく感じる。
    パエリアに使ったイカの足だけつかって、ワタで炒めたイカのワタ焼き。
    まぁ、これは、スペイン料理というよりも居酒屋料理のようでもあって、けれど最後にオリーブオイルで風味をつけた…、だからスペイン風というコトにいたしましょうよ。
    でもってコレをパエリアと一緒に食べるとおいしかったりするのがたのしい。

    f48ceeda.jpgベイクドマカロニ・ウィズポテト。

    本当はポテトグラタンにしようと思って材料買った。
    男爵いも、玉ねぎ、ベーコン。
    ジャガイモを茹で一口ためしに食べてみたらば、そのままおいしい。
    ホワイトソースまみれにするのがち勿体無くて、そうだマカロニ。
    小さなサイズのマカロニが、ほんの少々残ってて、それを茹でてホワイトソースであえてみる。
    オーブンで焼けばベイクドマカロニ。
    ムチュンと前歯を撫でるような食感たのしいアメリカ的なる家庭料理で、それにベイクドポテトをあわせた感じにしたら、おいしくリフォームできんじゃない?
    そう思って、ベーコン炒め、玉ねぎいれて、それぞれ甘みと風味がでるまで炒めたモノにマカロニ混ぜてホワイトソースでトロンとさせる。
    耐熱容器にジャガイモを入れ、上からマカロニ、そしてチーズでオーブンで焼く。
    チーズがとろけて、焦げ目がついたら出来上がりという簡単レシピ。

    うーん、おいしく出来ました。
    ジャガイモはジャガイモの味。
    チーズがコクをくれはしている…、けれどあくまでジャガイモで、そこにマカロニグラタンみたいなベークドマカロニのコクと食感混じってかなりのこってり味に仕上がった。
    明日はイブの夜であります。
    ちょっとたのしいイベント控えた、今日は静かにおやすみなさいといたします。

    良い夢みられるようにと、動画。
    デヴィットアッテンボローの「ワンダフルワールド」っていうBBCテレビのドキュメンタリー番組からの映像を貼っておきます…、ふるえます。



    本当に、地球ってなんてステキなところ。
    ボクがいるのも、ボクの大切な人がいるのもこのステキな星で日々生活をしているんだとそう思ったら、なんだかココロがあたたかになる。
    感謝をしましょう…、こんなステキな星に生を得たコト。
    どんなに苦しく、辛い試練をときにボクらに与えても、ボクらの星はこんなにキレイでうつくしい。
    笑顔で生きていきなさい…、というシルシなのでありましょう。
    明日はイブです、ステキなイブにいたします。
     

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    寒いイヴ
    いや~、寒い。寒いですよね~。冷え込んできましたね。今年もあと1週間です。最近は寒さのせいもあり、ほとんど外出をしない日々。行きたい場所はある、でも…。それは、「誰か」と行きたい所だったりする訳で。一人だと、たのしめない。分かち合えない…。来年こそは、「誰か」と一緒に、色んな所に行ければなぁ…としみじみ思う、クリスマスイヴですねぇ。
    りりこりあさん / 2011/12/24(Sat) /
    みんなとイブ
    > りりこりあさん
    今日は一日、大人の遠足。
    みんなと一緒にたのしいクリスマスイブにしようと思っています。
    メリークリスマス、りりこりあさん!
    サカキシンイチロウさん / 2011/12/24(Sat) /
    メリークリスマス♪
    パエリア、美味しそう~!ホットプレートとは良いアイデアですね。見た目も華やかだし、ウチのクリスマスにもこのアイデア、頂いちゃおうかな!

    今日クリスマスイブは、一番の繁忙期です。只今、お店のチキン食べて休憩中。パワーつけて、これからケーキとチキンの外売りをしますよ~!
    従業員全員+ウチの息子も娘もみ~んなサンタに変身するので、店の中にも外にもサンタが溢れてます。ごちそうは明日以降のお楽しみですが、これはこれでまた楽しいのです♪

    サカキさんも、楽しいクリスマスをお過ごしくださいね!
    メリークリスマス♪


    Nimamepandaさん / 2011/12/24(Sat) /
    いいクリスマスイブでしたか?
    > Nimamepandaさん
    ステキなクリスマスを支えてくれているいろんな方が、心からの笑顔を手にできますよう。
    明日の日曜日もステキな日曜日でありますようにと思います。
    メリークリスマス!
    サカキシンイチロウさん / 2011/12/25(Sun) /
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    大人の遠足・冬の巻 HOME サンタの季節の三太のカツ
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]