忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2017 . 04
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    03 2017/04 05
    S M T W T F S
    1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    57
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    ファッションとは時に残酷なモノで、下手に手を出してしまうと滑稽なコトになってしまうブームを作ろうとすることがある。



    例えば、足が長くて膝から下がスラっとしている人がなくならガウチョパンツと呼ばれるシロモノ。
    これを例えばバービーだとかキンタローとかがはいてしまうと、サウナの仮眠室用のパンツをはてるみたいに見えるに違いなく、なんと罪作りな今年のモードって思ったりする。それでもボクはモードが大好き。
    いやいや、そういう勘違いも含めてモードがボクは好き(笑)。

    日曜の朝をひさしぶりにパスタを作ってはじめる今日。




    パスタは少な目。メインは大きなあさり。
    ニンニクと赤唐辛子を炊いたオリーブオイルで炒め、口が開いたら一旦取り出す。
    加熱用のトマトを湯剥いて放り込み、ほんの少量の塩でクツクツ炊いてソースに仕上げておく。
    茹でたパスタとイタリアンパセリをくわえてゆすり、麺だけ取り出しアサリを戻して揺すって味を整える。
    アサリの旨味に塩味にトマトの酸味、甘みに風味。調味料をほとんど使わずこんなにおいしい料理ができる。素材の力に感謝する。

    ちなみに昨日の夜も自宅で料理をあれこれ。まずは焼肉。



    元気を出さなきゃと思ってジュージュー。ホットプレートを強火にし、溝をつけたグリドル側で軽く焼く。脂はひかず赤肉の自分の脂でこんがりと。
    赤身の肉のサッパリとした旨味をそのまま味わえるよう、出汁を加えたお醤油にワイン酢くわえて、そこにタップリ、辛味大根。
    大根の持つビリッと強い辛味が肉の甘みをひきたて、お腹もスッキリ。モリモリたっぷり味わえる。



    輪切りの茄子を塩水につけしんなりさせて焼き上げて、えのきをこんがり。時間をタップリかけて焼く。
    フキとタケノコを醤油の風味をドッシリつけて仕上げた煮物。
    魚売り場で見つけたタコやエビ、イカゲソと刻んだ野菜をバジルソースに漬け込んだ、焼けば出来上がりという半加工品を買ってトマトと一緒に炒める。
    これが案外おいしくて、これに限らず最近、魚売り場の提案がちょっとたのしく感心します。



    〆のご飯のお共にと、守口漬を薄切りにする。
    長く育ってく守口大根を、酒粕につけた奈良漬けみたいな漬物で、瓜とは違ったカリコリ、歯ざわり軽快な大根ならではの食感が好き。
    随分前に買っていて、そろそろ食べ頃と食べてみたらばこれがなかなか。

    〆は「三越仕立てのお茶漬け」にする。



    三越本店の玄関にライオン像が置かれてちょうど去年で100年。それを記念して作られた、さまざまな記念商品のひとつがお茶漬け。
    ライオン像の形のお麩と、抹茶と出汁を固めたモノで構成されててご飯の上にそれをおき、お湯を注げが出来上がり。出汁の部分はすぐにとろけて、抹茶色した海に沈みゆくライオン像がなんとも切ない。
    容赦もせずにそれをお箸でおさえこみしばらくするとパカッと開いて、中から海苔やあられがでてくる。贅沢なことに干したアワビの薄切り入りで、それがキュッキュと奥歯をなでる。自然な味がお腹にやさしく、体がポッと温まる。

    拍手[7回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    無題
    ライオンが白米の海に鎮座し、遠くを見つめる姿に思わず吹き出しました。
    みはじさん / 2015/04/26(Sun) /
    眼差しの先にあるものは
    > みはじさん
    おそらく、ロンドンのトラファルガー広場の方をみつめているのでしょうね。
    こんな遠くまでやってきちゃったなぁ…って。
    寂しくないように、大切に、丁寧に全部食べてあげました(笑)。
    サカキシンイチロウさん / 2015/04/26(Sun) /
    エラワン HOME ゴジラとパフェ
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]