忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    朝にパスタを作る日曜…、一年の終わり近くにいつものペースに戻しましょうと昨日の夜から少々仕込み。



    小さなトマトをカットして、塩を胡椒、オリーブオイルを注いで一晩、冷蔵庫の中で休ませる。
    リングイニの生麺を指定時間の二倍の長さでよく茹でて、冷たい水でキリリと冷やしてトマトと合わせる。そこにツナ缶。イカの沖漬け。それからハーブ野菜をドッサリ入れてグイグイ揉んでできあがり。
    オリーブオイルとトマト、素材から出てきた塩が混じって乳化してパスタにネットリはりついてソースのように振る舞うおいしさ。シャキシャキとしたハーブ野菜もみずみずしくて、朝のお腹が明るくなった。オゴチソウ。

    ちなみに昨日、ワインを飲んで、ちょっと気持ちも良くなって朝の買い物を済ませたところで〆にお腹をあたためましょう…、と。



    それで「新記」にやってくる。
    今日は随分にぎやかで、いつもは一人客のために容易されてるカウンター席まで総動員。ちょうどお客様の入れ替わりというタイミングにて、二人がけのテーブルもらって、ホっとする。
    窓辺の席はいささか寒く、コートを来たまま食事をする人の後ろ姿をみているとまるで日本じゃないような気がしてきます。オモシロイ。



    スゴく食べたかった料理をまずは…、中国醤油で炒めて仕上げた伊府麺。
    油であげて麺の表面に細かな穴が無数にあいた伊府麺。
    野菜やイカ、エビを炒めた鍋の中にスープを注いでそこで味を含ませながら、炒め上げてく。
    シコシコとした歯ごたえのある麺の食感。中国醤油の焦げた香りに、軽い酸味に具材の旨味。焼いているのにしっとりしている、その独特にウットリします。



    それからもひとつ…、黄ニラともやしを焼いたモノ。
    〆の料理は蕎麦でもラーメンでもよかったのです。でもシャキシャキとした野菜の食感をたのしみたくて、それで結局ここを選んだ。
    こんなに簡単、こんなに単純。どこにでもあり手に入る素材がこんなにおいしく見事な料理になる。プロの手際と中国料理の厨房の力強さを味わう料理。
    口もお腹もみずみずしくなるオゴチソウ。



    付き合ってくれた友人がたのんだ汁そば。
    香港麺にエビの雲呑、魚のすり身を揚げたモノ、フィッシュボールを合わせたモノでザクザク歯切れる香港麺に、ツルンとすべる雲呑の皮の食感が好対照で印象的なるここの名物。
    何より若干白濁した鶏ガラスープがおいしくて、麺の料理とよりもスープ料理のように感じる。自家製のラー油をたらすとキリッと旨味がひきしまりお腹もポカッとあったまる。



    この汁そばに小さな丼をセットにすることができるようになっていて、選べる丼が全部で5種類。ご飯の上に蒸鶏、チャーシューなどをのっけるスタイルで、オキニイリなのが蒸した排骨。豚バラ肉の油とトーチの風味、塩味、旨味がおいしい。
    蒸してとろけた脂がご飯に混じって、もうたまらない。
    鶏手羽の中に餃子のあんを詰めてカラッと揚げた手羽揚げもまたおいしくて、お酒を再び飲みたくなるのを我慢しながらお腹を満たす。
    そして家へと帰ります。


    関連ランキング:飲茶・点心 | 四谷三丁目駅曙橋駅信濃町駅

    拍手[3回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    丸五のとんかつ HOME ワインカフェ
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]