忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    日曜の朝…、おいしい事件をたのしむ朝といたします。



    バルミューダというメーカーの「ザ・トースター」という名前のトースターがやっと届いて、それを使ってトーストを焼く。
    トースターの扉を引くと、銀色のお皿のような部分が出てくる。そこに水を注いでモードを選択。通常のトースト、チーズトースト、クロワッサンとかフランスパンなどパンの種類に合わせてあとはタイマー回す。
    するとそれぞれのパンに合わせた「完璧な焼き加減」で焼きあがるという、究極のトースターというので買って満たわけです。



    タイマー回すとインジケータにライトがついて、ピロリと軽い音がする。
    しばらくすると庫内が蒸気で満たされて、ガラスのドアが曇り始める。それに合わせてヒーターが明るくなったり暗くなったり。
    センサーでパンの状態を調べて、その状態に合わせた温度に調節をして焼いていくというシステムのよう。
    そのうち蒸気が蒸発し、曇った庫内が晴れていく。
    中の様子に目が離せない…、小麦が焼けるおいしい匂いが漂ってきて、思わずお腹がグーッであります。出来上がり。



    トースト用のイギリスパン。よく焼けるよう切り目を入れて焼いてみたらば、表面こんがり。生地の中まで見事に熱が入ってなんとおいしいこと!
    薄切りのパンにチーズを乗せて、チーズトーストモードにすれば、チーズはふつふつ沸騰するように焼き上がり、パンはほどよき焼き上がり。
    これがパンの持ち味なんだ…、と食べはじめると止まらない。食べ終わる頃には次のもう一枚を!と、焼きたくなってしまうほど。
    ひさしぶりに買ってよかったと思う商品。ハマります!



    おどろくべきかな、テクノロジー。

    トーストのお供に白いソーセージを焼く。



    実はオランダにいるフォロアーさんから、カレーケチャップをいただきまして、ベルギー風の白ソーセージを茹でて炒める。
    表面パリッとしたところに、カレーケチャップを注いでタプンと揺すって炒め、ハーブ野菜を盛ったお皿に移して上から、パラリとカレー粉、ちらして食べる。
    甘い。ほどよく酸っぱく、カレーの香りが食欲誘う。
    目をつぶって食べると確かにケチャップ風で、けれどカレーの香りとフルーティーな風味がどこかエキゾチックな雰囲気を持つ。アリガタイなぁ…、オキニイリ。

    先週は贈り物をいくつもいただくウレシイ週で、大阪の「マウンテン」というお店の仲良しご夫妻からの贈り物。



    蜂蜜の風味をうつした瓶入りコーヒーを、朝のお供にと飲むことにする。
    お店の中に大きな焙煎機がおいてある、自家焙煎にこだわる店で、冷たく飲んでおいしいコーヒー。しかもそこに蜂蜜の甘みと風味をくわえて夏の喉や体においしいように…、と工夫を重ねたオリジナル。
    ココ数年頂戴していて、夏告げコーヒーのようなたのしいオキニイリ。

    折角だからまずそれそのものの風味をたのしんでみましょうと、とびきりのショットグラスにカチ割り氷。



    上からトクトク、注いで味わう。
    色はかなりの濃いコーヒー色。氷にすけて明るく見えるところは赤みがかったボルドー色で、トロリと濃厚。
    氷をなめるようにして、ほんの少々。口に含んで息をする。
    焦げた香り。深くてなめらか。蜂蜜の香りでしょうか…、青い香りが最後にふわりと鼻から抜ける。
    ドッシリとした甘さがあって、しかも酸味もシッカリしてる。ゴクゴク飲むにも濃厚すぎて、氷に周りの薄くなった冷たいところをコクリコクリとユックリ味わう。



    ウィスキーのオンザロックを飲んでるようなごちそう感がなんともステキ。
    そこにミルクをちょっとづつ。注いで味の変化をたのしむ。
    ミルクをくわえるたびに酸味がおだやかになる。酸味をなくした代わりに旨みが苦味の影から顔をのぞかす。
    コーヒー1;ミルク3くらいが、今朝のボクにはほどよいバランス。
    気持ちがたのしく豊かになってく。アリガタイかな、日曜日。


    関連ランキング:コーヒー専門店 | 高槻駅高槻市駅

    拍手[4回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    バルミューダ!
    遂に、サカキさんちにもトースターが!
    これでピザトーストが焼けますねぇ(*^.^*)
    うちにもバルミューダの扇風機がありますが、デザインもいいし、ほかのメーカーにない+αの機能がすごく便利です。
    トースターは私も気になるアイテムです。ますます、欲しくなっちゃいました。
    RHEIAさん / 2015/07/26(Sun) /
    二台目トースター
    > RHEIAさん
    今まで使っていたポップアップ式のトースターと、仲良く並べて使いはじめました。
    用途に応じていろんな焼き方ができるシアワセ。
    もうワクワクです。
    サカキシンイチロウさん / 2015/07/27(Mon) /
    カレー味
    御近所 の弥七 さんの「鶏唐揚げカレー餡掛け定職」も暑気払いになかなか良いですょ
    茶碗交番さん / 2015/07/27(Mon) /
    なんと!
    > 茶碗交番さん
    しばらくご無沙汰している間に、そんな魅力的な料理が登場したんですね。
    それはいかねばです。
    ありがとうございます。
    サカキシンイチロウさん / 2015/07/27(Mon) /
    野菜を食べる冷やしきしめん HOME あんかけスパに、トロロにうな丼
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]