忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    10 2019/11 12
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    朝にサンドイッチを作る土曜日…、忙しいながらもたのしいルーティン。



    今日はライブレッドのおいしいのが手に入り、その味わいを存分にと具材はチーズとハムだけにする。
    ハムは2種類。
    白く仕上げたロースハム。それから生ハム。芥子とマヨネーズ、それからバターを混ぜてスプレッドにしたのを塗って、全部を挟んでザクッと切って出来上がり。
    薄さの割に口の中での存在感が力強くて、にもかかわらずライブレッドのホツホツとした食感や風味がおいしい。オキニイリ。



    今日のこのサンドイッチをするために買ったチーズはエメンタール。大きな穴があいたトムとジェリー的なるチーズの中から、ライブレッドの大きさに近いモノを選んで買った。
    塩の味わい、軽い渋みにボロボロとした乾いた食感。それがパンやハムの力をかりつつ、口の中でどんどんとろけてなめらかになる。これで甘めのリースリングなんかを飲んだら旨いだろうなぁ…、と思いながらの朝とした。

    夜を家で料理を作る。最近、おうちごはんがとてもたのしく、昨夜もあれこれ。



    寒の白菜を手に入れて、そのみずみずしさと甘みを借りて料理を作る。
    少量の水。出汁を少々。赤唐辛子をパパッとのっけてストゥブに入れ蓋して弱火でコトコト煮込む。白菜がしんなりしたら刻んだお揚げをドッサリ入れて、白味噌といて蓋して沸騰。一旦、火から降ろして休ませ食べる前にあたためるだけ。
    白菜の甘みと味噌の香りにお揚げの油のコク。たったそれだけでこんなにおいしく料理ができる。自然の力はありがたい。
    すき焼き用の肉を炒めて砂糖とお酒で炒りつける。白菜とネギに実山椒。佃煮風にして味わうと、お酒が進むたのしいひと品。



    沖縄そばの麺を使って焼きそば作る。
    麺は少量。豚バラ肉の切り落としをこんがり炒めて、そこに小松菜。塩と胡椒で味整えて、麺をくわえてお酒をパパッ。
    しんなりしたらもやしとネギをくわえてジャジャっと。酸味の強いウスターソースとお好み焼き用の甘いソースを半分半分そそいで仕上げる。
    太くて噛みごたえがあるのに粘らず、ムチムチスベスベした独特の麺。
    しかも麺よりたっぷりの野菜が味わえ、特にシャキシャキ小松菜の苦味がおいしい。オキニイリ。



    エノキタケをテフロン加工のフライパンにのせ、オリーブオイルを注いで焼く。塩と胡椒をほんのすこしだけ。あとはひたすら、エノキの中の水分がほとんどなくなるくらいまで、カリカリに焼きあげるだけ。
    それでザクザク歯切れる食感痛快で、しかも旨みをたっぷり蓄えたまるでスルメのような風味の料理になってく。オリーブオイルの緑の香りとの相性もとってもよくて、お酒のつまみにピッタリとくる。
    甘いトマトで口をリセットしながらパクパク。お腹を満たして、風呂はいる。

    ところで、エジプト時代から今に至るまで、時代、時代で理想の女性のプロポーションをまとめた動画がありました。



    ふくよか時代とスキニー時代が行ったり来たり。中には薬物中毒者的な極端な痩せ型体型が理想の体とされた時代もあったりもして、でもある程度、健康的にふくよかなのはいいことじゃない…?って思ったりもする。
    さしづめボクはルネッサンスを生きるオトコでございましょう!

    拍手[4回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    マンナ HOME トロ・トーキョー
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]