忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    11 2019/12 01
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    金曜の夜の〆を尾張屋。



    正式名称「きしめん尾張屋四ツ谷本店」という、小さいながらも個性的にしてなにやら他を寄せ付けぬムードを放った曲者的店。
    自社ビル。そこに貼り付いた袖看板の明かりがいつも消えていて、やっているのかどうかがわかるのは、表にでているショーケースだけ。
    満席になることはほとんどなくて、それでものんびり。自分のペースを守って営業しているところに感心しちゃう。
    今日も先客一組で、ボクらが食事を終えたらお店を閉めていた。



    やる気がないのかというと決してそんなコトはなく、ココならではの名物料理がいくつもある。
    例えば味噌煮込みきしめんなんてココでなくては味わえぬモノ。胡麻ダレそばも趣深く、中でも炊いたニシンが自慢の一品。ニシン丼なんていうのがあるほどで、今日は「冷やしニシンの蕎麦」をもらった。
    キリッと〆た蕎麦の上にニシンが半尾。甘辛味で、それを煮込んだタレがからんで香ばしく、ホロリと崩れるニシンの肉も味わいぶかい。
    冷たくしても生臭くなく、ドッシリとした旨味、風味が癖になる。



    それからかつ丼。肉より衣がポッテリとしたとんかつで、だから出汁で煮込むとタップリ、出汁を吸い込みおいしくなってく。
    玉子固めでお願いしますと、たのむとご覧の通りの出来栄え。醤油の風味が鮮やかな濃いめのタレを含んだ玉子がフックラ旨い。ご飯は固めで、汁は少な目。だからご飯の白いところはそのままに、玉子の旨味で味わうゴチソウ。
    ワカメたっぷりの味噌汁も、ドッシリとした味でご飯のあてになる。
    夜が更けます、金曜日。


    関連ランキング:そば(蕎麦) | 四谷三丁目駅曙橋駅信濃町駅



    そして土曜の朝の今日…、サンドイッチをいつものように。



    かぼちゃを蒸して軽くマッシュする。サワークリームでなめらかにしてそこに茹でた玉子をつぶして混ぜてパンに塗る。
    そこに薄切りにしたシュゼットハム。脂の少ないもも肉を使ったハムをたっぷり空気を含ませるようにしてフワッと重ねて、レタスの葉っぱ。これもフワッと。
    それからトーストブレッドで蓋をして、ザックリ切って完成。
    カサカサ乾いて焼けたパン。ハムやレタスが軽く歯切れて散らかって、口の中をにぎやかにする。それら全部をポッテリと、玉子サラダがひとつにまとめる。かぼちゃの甘みもやさしくて、朝のたのしいオゴチソウ。



    ちなみに今日のパンは昨日、帝国ホテルで買ったもの。
    ガルガンチュアってデリカテッセン。そこのイギリスパンをワザワザ、サンドイッチ用にと12枚に切ってもらった。
    それを軽くトーストし、カサカサとしたパン生地が散らかる食感、たのしむ趣向。
    このイギリスパンは焼くと小麦の香りが甘くなり、噛んだ瞬間の散らかり感が際立って、なのにトロリと口どけていく。そのまま食べても十分おいしく、けれどこうしてサンドイッチにすると、中の具材もおいしくさせる。
    帝国ホテルのエビフライのサンドイッチを久々食べたくなっちゃった!

    ところでコレ…、現在クラウドファンディング中のプロダクトだというのですけどこれがなんとステキに気になる。



    マックだとかiPadだとかを接続できるキーボード。タイプライターのキーボードを模して設計されていて、デジタルガジェットと接続すると、まさに見事なスティームパンクな景色ができる。
    ほしいなぁ…、かなり物欲そそる一品。オキニナリ。

    拍手[6回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    デジタルタイプライター?
    カッコイイ!欲しい!
    動画ではわからなかったのですが、タイプライター独特のガショガショ音はするんでしょうか…?
    するんだとしたら、なお欲しい!
    あ、でもその前にiPadが無いです(笑)
    おもちさん / 2014/07/05(Sat) /
    キャリッジリターン
    > おもちさん
    ガシャンとキャリッジをリセットするためのキャリッジリターンには、好みの機能を割り当てることができるみたいです。
    かっこいいですよね。
    iPadだけじゃなく、パソコンのキーボードとしても使えるみたいです。
    サカキシンイチロウさん / 2014/07/06(Sun) /
    キッチンたか HOME レイニーアンドヒューミッドデイ
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]