忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    10 2019/11 12
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    今日、ちょっと昼寝をたのしんで、目が覚めたらば鬼平犯科帳をやっていた。



    フジテレビで放映されてた、二代目中村吉右衛門主演バージョン。
    昔は「時代劇なんて」と思ってほとんど興味がなかった。けれど、今、この歳になってあらためて観てみると、いいドラマだなぁ…、って惚れ惚れします。
    人情がある。
    登場人物ひとりひとりの生活や人生がみえるような、物語に深みがあるからただの捕物帳でおわっていないのがいいのでしょうネ。



    カメラもいいです。演技もいい。
    エンディングテーマがジプシーキングスというのが時代を感じさせます。夜も続きをみる予感。

    そして夜。鼻のグズグズがまるで止まらず、家で料理をするのもつらい。それで近所で食事をしようと、「八幡浜ちゃんぽん莢」に来る。



    近所でずっとお好み焼きの名店としてがんばっていたお店の人が、八幡浜出身というコトで数週間前にオープンさせたばかりのお店。
    交通量の多い交差点の角にあり、目立つ上に中はとってもモダンでおしゃれ。
    今日もワインを飲んでるバーづかいの人と、ちゃんぽ麺だけ食べに来る人と両極端な動機の人が集まってくる。
    落とし所がまだまだ見つからないのかもしれないなぁ…、って思ったりする。



    喉も痛くてお酒が飲めず、それで伊予甘夏のジュースをもらう。酸味がおだやか、やさしい甘みのみずみずしさに喉も潤う。
    それに合わせて料理を幾つか。
    ふかの湯引きっていうのがあって、そこに辛子味噌をタップリ。
    それからじゃこ天をパン粉で揚げたじゃこカツを。じゃこ天を成形する前の練り物状態で仕入れて、それをフライにしている。サクッと歯切れるパン粉と一緒に、じゃこの香りが口に広がる。味わい深くてなつかしい。



    いりこの旨みを鶏がらスープにうつした出汁で、中太ストレート麺を味わう八幡浜のご当地料理。
    まだ味が決まらないので試行錯誤してるんですけど…、と。確かに前回来た時よりも炒めた豚肉の脂がコッテリした味わいになっている。野菜の甘味もドッシリとボクの好きな味ではあるけど、試行錯誤が右往左往に見えてしまうと、ラーメンだとかちゃんぽんだとかのお店の繁盛はむつかしい。
    焼いたちゃんぽんと、汁ちゃんぽんの両方たのんでわけあう趣向。



    焼いたちゃんぽんは豚の脂が甘くておいしく、汁ちゃんぽんの方は野菜の旨みが主役。一口目にはちょっと物足りなさを感じるけれど、どんどん後からおいしくなってく。
    特にモヤシのシャキシャキとした食感がよく、本店がお好み焼き屋さんだからでしょうね、モヤシ自体が吟味されてて粒ぞろい。
    削りかまぼこっていうこれも八幡浜の名品をご飯に乗っけて、ハフっと味わう。
    松山時代はこれが常備されていて、とろろ昆布の汁に足したり、お茶漬けの具にしたりとかなり重宝してた。おいしくしかもなつかしい。


    関連ランキング:ちゃんぽん | 四谷三丁目駅新宿御苑前駅曙橋駅

    拍手[4回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    夏風邪と疲労回復
    サカキさん、夏風邪ですか?しばらく出張が続いてお疲れなのではないでしょうか?
    疲労には豚肉と牛肉が良いですね、夏風邪に効く食べ物と引いたら、夏のビタミンはトマトやピーマンも良いそうです。サカキさんご恒例の日曜パスタに、沢山のトマトを手で搾ってソースにするのはいかがでしょうか?昨日テレビで、山盛りのピーマンと玉葱ときゅうりを荒みじんにして野菜ジュースとまぜ、冷蔵庫で冷やし、ガスパチョとして戴く、というのをやってました(オリ-ブオイル、レモン汁、塩こしょう等足すのも可)。
    あと、暑くなって、スタバ等でアイスコーヒーを飲まれる事が多い様ですが(ご存知かと思いますが)コーヒーは返って脱水症状が進むので、身体の水分バランスが少し崩れて風邪気味?という事はないでしょうか?こちらのスタバでよく、プラスチックボトルの濃いミックスジュースを見ます。色や味も多種類あり、そういうのをご利用なさると、水分とビタミン補給が出来て、お風邪治るのではないでしょうか?どうぞお大事になすって下さいネ。
    ボルテイモアのおかずさん / 2014/07/13(Sun) /
    ご心配おかけします
    > ボルテイモアのおかずさん
    気づかれのところにもってきて、ホテルや新幹線と言った乾燥した空気の場所に長時間いたからなのでしょう…、喉と鼻に来ました。
    ケホケホと、夜寝ているときにも咳が出るので、もしかしたら腹筋運動ができているのではないかとちょっと期待したりして(笑)。
    まずは食べることからと、今朝も近所のホテルのバフェにしました。
    野菜をタップリ。
    オリーブオイルで潤いをと、ちょっと気遣う朝でした。
    サカキシンイチロウさん / 2014/07/13(Sun) /
    2日続けて朝のバフェ HOME 熱いランチに涼をとる
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]