忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    今日は夕方、雨になるかもしれないと言われながらも、結局、雨はこなかった。



    明るい空に分厚い雲。しかもその端っこは明るくまるで印象派の油絵に浮かぶ雲のように見えてウットリします。
    写真に撮れるかと撮ってみたけど、やっぱりただの雲のようにしかみえなくて、人の目と脳をつなぐ回路ってなんてあやふや。
    でもそのあやふやがこうしてボクらにいろんなモノを見せてくれる。なんだかステキって思ったりした、オモシロイ。

    そして夜…、焼肉食べるコトにする。



    昼の仕事の途中でなぜだか、焼肉のコトが話題にあがってそれで、今日の夜は焼き肉にしようとそのとき思った。
    家の近所の「山星」という焼肉の店。ほどよき高級感があって、肉フェチの人には物足りないかもしれないけれど、何を食べても満足できる。
    ひさしぶりに来てみればお店の人はほとんど外人スタッフで、けれどみんなニコニコしていて、若々しくて、いいなと思った。
    カクテキ、サラダにチャミスルもらって、それから肉を、さぁ、焼こう。



    ココはテーマ別の肉の盛り合わせがたのしいお店。
    まずは「塩盛り」。塩で食べておいしいモノを3種類。タンにカシラに上ミノがキレイに並んでやってくる。
    焼肉店のタンにしては若干厚めで、しかもフックラやわらかい。
    カシラは頬肉。脂がのっててゼラチン質が縞模様のように走った部分で焼くと、キュキュッと縮む。みずみずしくて旨味がギュッと凝縮されてて味わい深い。
    ミノはシャキッとまるで貝を食べてるような食感がよい。牛骨スープの旨味をつけた葉っぱサラダに乗っけて食べると、シャキシャキ、お腹がすいてくる。



    そしてタレ焼き。赤身の肉からさしの入った肉までズラリと。
    赤身には赤身の、脂の入った肉には肉のおいしさがあり、それをあれこれ食べ比べする。ボリューム以上の満足感を味わうコトができてたのしい。
    肉でなくてはもらえぬ何か。
    しかも牛肉でなくては手に入れることができない何かをもらったような気がしてニッコリ…、元気が出ます。



    ホルモン焼いてチャミスルを飲む。
    甘辛味のタレが焦げ、香ばしくなりホルモンの脂の甘みと一緒になって、甘いチャミスルをおいしくさせる。
    クニュクニュ、ずっと噛んでいたくなる食感と、ヒヤッと口の中で揮発する内臓脂に、これがそのままお腹の中に貯まるのかもネと思いながらもやめられぬ。



    〆にココの名物料理…、固めに炊けたご飯を焼けた石鍋に入れ、そこに牡蠣。牡蠣の旨味が融けだしたスープを注いで煮含ませていく。
    やってきたその瞬間はリゾットみたいにみずみずしくて、徐々にスープが蒸発し炊き込みご飯のようになる。
    バチバチ、底が焦げながら最後は見事なおこげご飯になるといういろんなご飯がたのしめる。牡蠣の旨味とバターの風味がおこげご飯の一粒ひと粒に染みこんで、今日の食事の見事な〆とあいなった。


    関連ランキング:焼肉 | 四谷三丁目駅曙橋駅四ツ谷駅

    拍手[2回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    アサンドイッチに昼の寿司 HOME 横浜・カウベル・また来ます!
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]