忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    10 2019/11 12
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    夜を近所の「新記」に来ます…、ひさしぶり。



    香港料理という日本ではなかなか定着しないカテゴリの料理を真面目に、しかも気長に提供している。
    ココに開業したのが今から3年前。
    当時はいつも静かでどうなることかと心配したけど、すっかりこの街の中に定着したよう。今日もにぎやか。
    予想以上に忙しかったからか、新人女子がいっぱい一杯。店長さんが気遣う姿が微笑ましくて、ガンバロウね…、っエールを送る。



    今日は酒を飲まずにちゃきちゃき済ませる。家に帰ってまだまだちょっと仕事が残っているからのコト。
    メインを焼いた伊府麺。
    細めの平打ち麺を保存用に揚げおきしたもの…、伊府麺。それを戻して中国醤油とオイスターソースと一緒にジャジャっと炒める。具材はエビと小イカにモヤシ、ニラとシンプル。けれどもタップリ。
    細かな穴がたくさんあいた麺にしっかり味が入って、よじれたように焼けている。歯ごたえたしかで、ゴツゴツとした表面に顎がおいしく感じるゴチソウ。焦げた醤油の風味も豊かでお酒が飲めぬ今日の自分をうらんでしまう(笑)。



    一緒に小さな排骨ご飯。台湾で排骨といえば豚バラ肉を揚げたモノ。
    けれどココでは骨付きバラ肉をトーチと一緒に蒸した料理と変わってく。自分の脂で半ば煮られたように仕上がり、シットリとした肉の表面。
    噛むとクチュッと奥歯で潰れて、脂の旨みをにじませる。
    トーチの塩味、そして旨みに赤唐辛子がビリッときいて、脂まみれのタレがご飯をすべすべさせる。これもかなりのオキニイリ。

    30種類ほどの小皿料理の中から好きな料理を3つ。好きに選んで1000円という、ここの名物。



    いつも必ずたのむのが大根餅と揚げたワンタン。
    スベスベとした大根餅のやさしい食感。パリパリ、揚がった皮の中にはギッシリ海老のすり身が入って、むっちり濃厚。味わい深い。
    野菜も食べなきゃと、レタスの湯引きをたのんで食べる。
    これだけ食べて、プーアール茶のポットでもらってお腹を満たし、勘定したら二人でたった2400円。アリガタイかな…、オゴチソウ。


    関連ランキング:飲茶・点心 | 四谷三丁目駅曙橋駅信濃町駅



    ところで、ホビット3部作も今年の年末でとうとう完結。
    「ホビット・決戦のゆくえ(The Hobbit: The Battle of the Five Armies)」の予告編が公開されておりました。



    あぁ、どうなっちゃうんだろう。
    たった1分50秒のこのトレーラーで、すでにウルッと来てしまう。戦わない状態のコトを平和というのか。それとも戦いの末に手にすることができる状態のコトを平和というのか。
    ちなみに日本での公開は12月13日公開で、世界最速。全米公開に先立つこと4日前という栄誉でござんす。待ち遠しい。

    拍手[1回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    はまの屋パーラー HOME おでん汁
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]