忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    昨日の夜半からスゴイ雨…、今日は祝日、ユックリ朝寝坊をしようと思っていたのだけれど、ウレシ哀しや、いつもと同じ時間にパチッと目が覚める。
    6b8f22bb.jpeg目が覚めてしまうとなんだかボンヤリしてるのも勿体ないかとテレビを見たり、掃除をしたりとあれやこれやと体動かす。
    貧乏性と思うも悔しく、早起きは三文の得なんだよって思いながらも体を使うとお腹もすきます…、なのに冷蔵庫の中にはこれと言った食材もなく、それでお外で朝ご飯。
    弁天庵に向かうことにする。
    雨だけでなく、風も強くてビッショリ濡れつつそれでもおいしい朝がボクを待っているって思うとそれも気にならない…、食いしん坊でござります。

    8c4a8f71.jpeg弁天案のいつもの朝食。
    朝定食をたのんで待つ。
    祝日というのに朝も早い時間から店開ける。
    ありがたいなぁ…、って思います。
    しかもいつものおじさん、おばさん…、ゴールデンウィークもずっと営業されてるんですか?って聞いたら、ええ、そうなんです。
    代わる代わる休みをとって、それでずっと営業します。
    さすがに先週末からはちょっと静かになってますから、少人数でやればなんとかなるもんですよ…、と。
    確かに今朝はとてものんびり。
    雨降りの朝ってコトも手伝ってのことなんでしょう…、ボクが来た時、お客様はボクひとり。
    いつもはちょっと時間がかかる調理もすんなり。
    ほんの少しの待ち時間にて、今日のご飯ができあがる。

    あれれ、今日はちょっといつもと料理の配置が違います。
    いつもは真ん中にある納豆が一番端っこ。
    代わりにいつもは控えめにお盆の隅に立ってる醤油が、真ん中にすくっと立って他の料理を見下ろしている。
    納豆のパックの上にはネギが入った器がのっかり、いつも以上に立体的で写真を撮るとキレイにうつる…、なんだかちょっとオモシロイ。

    ae0a6722.jpegそれにしても今日の卵焼き。
    先日来たときには、白身と黄身が渦巻きをなす松山名物のタルトのような姿形で、自分ではこうした作り方はしないよなぁ…、って感心しました。
    なのに今朝。
    黄身と白身が容赦なく見事に混ざって、しかもちょっと泡立っていたのかもしれません。
    気泡混じりでフックラとした焼き上がり。
    噛むとプチュンとみずみずしくて、これはこれにて悪くない。
    作る人によってでしょうか。
    料理の出来栄えがたまにこうして変わるのも人間味があってステキなコト。
    どれもシッカリおいしくて、ご飯がすすむオゴチソウ。

    納豆パクリと味を付けずにそのまま食べる。
    モグモグ噛んでるうちにトロトロ、口の中にて粘り気がでて甘みがジンワリやってくる。
    唾液を最終調味料として口の中で完成していく、これもひとつの調理でござる。
    とろろをズルンと汁替わり。
    ご飯に昆布の佃煮のっけて海苔でくるんで食べるとこれまた、口の中にておむすびみたいになっていく。
    お腹もやさしく満たされる。
    会社が動かぬ今日のコト。
    ボクのあとに次々やってきた人たちはみんなはじめてココに来た人…、だからセルフサービスのスタバみたいなそば屋のココのシステムが最初わからずお店の人が丁寧に、説明しながらもてなしていく。
    そのやさしさもオゴチソウ。

    btdt.jpgせっかく外に出てきたからと、食事を終えてお茶にする。

    ドトールコーヒー。
    昨日はじめて出会ったヨーグルン。
    うちの近くのお店にもあるかと思ってきてみたら、さすがになかった。
    お店によってスタート時期が違うようで、よほど大きなお店であったりエキナカの店以外ではまだ一ヶ月ほど先の導入になるんじゃないか、ってお店の人も言っていた。

    それじゃぁ、カフェラテ。
    今日はいささか寒くてそれで熱々のものをもらって飲んだ。
    雨の中をありがとうございます…、っていつもの顔にニッコリされて、やっぱり早起きは三文の得って思ってニッコリ。
    海外ブランドのカフェラテに比べて香りも穏やかで、苦味もほのかでコーヒー味のスティームミルクを飲んでるみたいな気持ちがしてくる…、日本の朝っていう感じ。

    近所に住んでるココが贔屓のおばぁさまも、傘さしココにやってくる。
    「あなたの顔を見ないと朝がやってこないから」っていいながら、アメリカンをスモールサイズでもらってチョコンとボクの横に座ってユックリ、コーヒー飲んでる。
    お店の前の道路はまるで川のよう。
    足早に前をスタスタ通る、傘さす人が背中を曲げる…、良い祝日をって思う朝。
     

    拍手[6回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    携帯やスマホを使う場所
    意外に難しいですよね・・・。自分では便利に使っているつもりでも、
    場所によっては迷惑行為(って言うほどでもないと思うのですが)になりうる
    場合があるみたいで。先日、馴染みの飲食店で食事をしている間にちらちら携帯を
    みたり、いくつかサイトを見ていたら、「そんなに携帯をいじって、何をしているんですか?
    何か調べ物でも?」と店のマスターにいきなり聞かれて「ええっと・・・。別にたいしたコトはしてないですけど!?」とその場ででは言ったものの、何か腑に落ちず・・・。まぁお行儀が悪いコトだとはわかるんですが、食事そっちのけで、そんなに四六時中必死の形相で見ているワケでも無いのに。おもわず心のなかで
    「アンタに直接関係ないし。気にしすぎじゃないの!?」と毒づいてしまいました(笑)
    りりこりあさん / 2012/05/04(Fri) /
    一人の時は
    > りりこりあさん
    飲食店でもお一人様の時はよい相棒になってくれると思います。
    本を読んでいる人に、何を呼んでいるのですかとは聞かない人が、スマフォをいじっている人に、何をしているのと聞くことそのものが、もう時代遅れとボクは思います。
    何にもでやってきた居酒屋で、みんながスマフォをいじって会話もないようなそんな食卓は嫌ですけれど。
    サカキシンイチロウさん / 2012/05/04(Fri) /
    神様降臨、ステーキルモンド HOME 熊池・紅とん・やよい軒
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]