忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    10 2019/11 12
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    朝をいつもの弁天庵ではじめる今朝。

    e92a480b.jpgやっと風が気持ちよくなる。
    先週までの風といえば、脂ぎったおじさんのしかも汗まみれになってしまった手でなでられる。
    そんな不快でベタベタしていた風だったけど今日の風。
    サラリとしてて、頬なでられるのが気持ち悪くない。
    むしろ快適。
    足取り軽く、自然と笑顔がやってくる。

    のれんも軽く揺れてます。
    お店のドアを開けようと近づいた途端にクルンとのれんの縁がめくれて、舞い上がる。
    いらっしゃいませ…、と言ってるようで思わずお辞儀。
    頭を下げてお店の入り口、くぐって入る。
    「いらっしゃいませ」とお店の人が声かける。
    「おはようございます」と挨拶をして、そして今日の注文をする。

    朝定食を選んでたのむ。

    9ac4647b.jpg実は先日、テレビを見ていて「定食」を聞いて思い浮かべる言葉は何?
    「◯◯定食」という形で答えなさい。
    って、趣向のクイズをやっていた。
    5人並んで、みんなが同じ解答だったらポイントもらえるというコトで、その問題の答えがちょっとオモシロかった。
    4人が生姜焼き定食で、残りのひとりが朝定食。
    そのひとりがみんなから、お前、なんでそんな答えが思い浮かぶんだ…、って突っ込まれていた。
    恥ずかしながら、ボクも同じ答えでござった(笑)。

    ちなみにボクが思い浮かべる定食ベスト3がコレ。
    1.朝定食
    2.日替わり定食
    3.和定食
    うーん、多分、こりゃ少数派だろうってかなり笑った…、オモシロイ。
    朝定食っていうのはボクのボキャブラリーにあるのだけれど、だからといって昼定食や夜定食があるかといえばまるでそうした観念がない。
    ますますなんだかオモシロイ。

    さてココの朝定食。
    だし巻き卵に山芋とろろ。
    納豆、海苔に佃煮昆布とほぼ、朝にほしい料理が揃っているのがステキ。
    それにご飯と蕎麦がついてひと揃えという、ボリューム満点、たのしい一膳。

    bf9da2a7.jpgただなんだか今日は、ちょっと贅沢したくなり、焼き鮭たのむ。
    だし巻き卵をご飯のおかずでなくて食べてみたかった。
    汁そばの汁にトプンとつけて、だし巻き卵に出汁を吸わせて食べたらどれほど出汁っぽくなる?って、そんな実験。
    だからご飯のおかずが足りなくなっちゃう。
    そんな気持ちで焼き鮭追加。

    シットリとした焼けるというより蒸されたような仕上がりで、脂が程よくおちている。
    箸を当てるとボロッとほぐれる。
    鮭の繊維がバサッとちぎれて、ご飯に乗せると鮭の風味とうま味、塩味おいしく感じる。
    海苔でくるんで食べるとおむすび。
    オモシロイ。
    納豆をご飯の上に一口分だけそのままのせて昆布の佃煮。
    それを海苔でクルンと包んで食べるとパリッと海苔が壊れて納豆トロリとご飯に混じる。
    納豆独特の粘りがあまり気にならなくて、昆布のうま味が納豆の味を引き立てる。

    そこですかさず出汁漬けだし巻き卵を食べると…、シットリ、そしてフルフル。
    箸でつまめる茶碗蒸しって感じで気持ちがツルンとほぐれる。
    そういえば今日の汁そば…、量が多くてお腹いっぱい以上になった。
    定食につく蕎麦はミニそば。
    ココは冷凍麺を使っていて、だから一人前を半分にして使うのでしょう。
    キチンとそれがまっぷたつになればいいけど、大抵は、大きい部分と小さい部分ができてしまって今日は特に大きい部分がボクに回ってきたのでしょう。
    代わりに誰かが小さな蕎麦を食べているんだと思うとちょっと心苦しく、けれどもこれも運のうち…、って思ってニッコリ、朝とした。


    【お詫び】
    この後半の冷凍麺以降のくだりでありますが、同店は冷凍麺は使っていないとのご指摘を頂戴いたしました。分量の件はワタクシの私見でもあり、さまざまな誤解を与えかねない記述を改めさせていただきます。これからもさまざまなご意見、頂戴いたしますればありがたく存じます。
     

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    フードフェス?
    ご存知かもしれませんが、週末にこんなイベントが・・・。
    満腹博覧会?
    http://manpaku.jp/
    食い倒れな3連休もいいかも知れませんね。笑
    オレンジさん / 2011/10/04(Tue) /
    無題
    申し訳ありませんが冷凍麺は使っておりません。
    毎日、その日店舗でお出しする分の生麺を納品しております。
    沢山の方が読まれているブログですから、誤解の無き様にお願いいたします。
    浅葱さん / 2011/10/04(Tue) /
    言い忘れましたが
    サカキさんが食べられた「朝定食」のお蕎麦は一人前。
    その他の「定食」のお蕎麦は半人前となっております。
    これは以前から変わりません。
    お客様によって損得があるのは以ての外です。
    数グラム単位での誤差はあるかもしれませんが
    一目瞭然の量の差はないはずです。
    浅葱さん / 2011/10/04(Tue) /
    なるほど
    > 浅葱さん
    実は、かつて一緒に働いていた当社のスタッフが、冷凍麺を使って究極においしい蕎麦を提供しようと頑張っている、というようなコトを言っていたものですから、スッカリそうだと思い込んでおりました。
    また、蕎麦の分量の差異にかんしてもなるほどと思いました。
    今後、心して食させていただくことにいたします。
    サカキシンイチロウさん / 2011/10/04(Tue) /
    マンパク
    > オレンジさん
    危ないイベントですよね。
    通いつめたら秋物の洋服が絶対に入らなくなっちゃう。
    君子危うきに近寄らず…、な感じかもしれません。

    でも、いっちゃうかなぁ…(笑)。
    サカキシンイチロウさん / 2011/10/04(Tue) /
    定食といえば
    記憶に残る定食。
    「すじこ(筋子)定食」
    家庭で食べる場合と比較すると、
    かなりの大きさで、
    ごはんがよく進みました(笑)
    annaさん / 2011/10/04(Tue) /
    すじこ
    > annaさん
    東京にいると筋子をばらしたイクラばかりが幅をきかしているのがちょっと寂しくなります。
    北海道で、新鮮な筋子をご飯に乗っけて食べる。
    ご飯がとまらなくなるゴチソウですよね。
    うーん、食欲の秋に拍車がかかりそうです。
    サカキシンイチロウさん / 2011/10/04(Tue) /
    ありがとうございました
    差しでがましいコメントを申し訳ありませんでした。
    そして素早いご対応をして頂いてありがとうございます。
    私も冷凍麺が侮れない事は存じ上げておりますが、
    やはり「冷凍か。。」という反応をされる方が未だに大多数いらっしゃるのも事実です。(残念ですね)
    弁天庵ではお稲荷さんのお味が変わりました。
    新しい試みで会津産の蕎麦を使用した夏収穫の新蕎麦も販売させて頂いております。(10/5まで)
    新しいメニューも次々に出させて頂いております。
    今日も明日も明後日も、お客様に「美味しかったよ」と言われるように
    全店の従業員一同が心を砕いて頑張っております。
    またのお越しを心よりお待ちしております。
    浅葱さん / 2011/10/04(Tue) /
    新しい蕎麦屋さん
    > 浅葱さん
    ボクは弁天庵は新しい時代の蕎麦屋さんのスタンダードを作られている、と思っています。
    21世紀の大衆性とでもいいますか。
    品質に妥協することなく、程よい値段を追求されていて頭がさがるばかりです。
    特にかき揚げのクオリティーは、惚れ惚れするほど。
    これからも贔屓にさせていただきます。
    みなさんにもよろしくお伝えくださいませ。
    サカキシンイチロウさん / 2011/10/04(Tue) /
    TEISHOKU 美松 HOME にんじんジュースにステバーの夜
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]