忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    夜、四谷三丁目でずっと気になっていたお店にきます。

    ow.jpg尾張屋という「きしめん」の店。
    地下鉄駅をでた直ぐ目の前で、この街に引っ越してきてからほぼ毎日のように見ていたけれど、いつも表が薄暗くやっているのかやってないのかわからぬ雰囲気。
    やる気がないように見えもしてずっとスキップしてました。
    ただ、どうにも気になる料理があった。
    「味噌煮込みきしめん」という商品で、あのきしめんを鍋でグツグツ煮込んだら一体、どうなっちゃうんだろう…って。

    今日の夜、お腹にやさしい料理で空腹満たしてやろうと思ってそれで、ためしてみようかと思ってきます。
    かなり勇気をふりしぼり、ガラッとドアが開いたらなんと、先客3組。
    麺のお店で夜、お客様が入るというのは近隣の人に重宝されてる理由でござろう。
    お店の中には出汁の匂いがポワンとただよい、なんだかちょっといい感じ。
    それにしても街はあれからずっと暗くて、だから今ではこの店のお店の外が薄暗いのも、まるでまったく気にならない。
    隣の花屋に色鮮やかな花がココロを明るくさせる。

    0173098e.jpeg目当ての一品。
    味噌煮込みきしめんに玉子を一個おとしてもらって、作ってもらう。
    しばらく待ちます。
    あぁ、丁寧に煮込んでるんだなぁ…、って程度の時間を待って、やってきたのがクツクツ鉄鍋。
    野菜タップリ。
    白菜、ニンジン、ささがきゴボウ。
    クタクタになるまでシッカリ煮込まれていてそこに油揚げ。
    それからかしわが入ってる。
    これだけみると、まるでほうとう。
    あるいは煮込みうどんのようにみえるのだけど、箸をつっこみクルンとすると、たしかに中からきしめんベロリ。
    さっそく、ぺろりといただきます。

    と、それがなんともオモシロイ。
    ペロペロとした平打ち麺って、伸びずにシッカリ煮込まれるんだね。
    ツルツルスベスベ、とてもなめらか。
    なのにシッカリ張りがある。
    モチモチとした粘り気がなく、だからスルンと呆気無いほど簡単にお腹の中にすべりこむ。
    甘めの味噌と濃厚な出汁。
    だからちょっと濃い目の味噌汁のようなスープに、野菜のうま味がタップリ染みこみ滋養に満ちた味わいがある。
    一味をタップリふりかけて、ハフハフスルスル食べてご飯をパクッと食べる。
    スープを飲んで、ご飯を再びパクッと食べると体が中からあったまる。
    スベスベとしてみずみずしいご飯の状態も別名で、深く漬かったたくわんもまた絶品でこりゃ完璧にやられてしまった…、ハマります。
    ずっと「多分、ココには絶対こないだろうな」って思っていたけど知らずにいたら損をした…、そう思います、また来ます。

    ところで昼間、友人と会うことがあり、それで選んだロッテリア。
    ちょっと気になる商品があったのですネ。

    471eacdd.jpeg今、ロッテリアではチーズフレーバーの商品がキャンペーンとして目立ってる。
    ロッテリアが元祖とされるえびバーガー。
    その定番に、チーズタルタルを使ったモノが売りだされている。
    チーズタルタルえびバーガー。
    みるとたしかにタルタルソースそのものが黄色味がかったクリーム色。
    しかも中に、角切りチーズのようなモノがポツリポツリと入ってる。

    チーズのうま味は、今の時代の味のひとつでだから例えばハンバーグでも中にチーズをいれたりあるいはのっけたり。
    ピザはずっと人気だし、油そばやらラーメンやらにもチーズの風味をくわえてたのしむ風潮がある。
    それにあやかり、エビバーガーもチーズ風味で…、というコトなのだろうと思うのだけど食べて、げんなり。
    チーズの風味以外のうま味が舌を邪魔する。
    いわゆる「化学調味料」的なるうま味がグワーッと襲ってくるのネ。
    こんなうま味を使うのならば別にチーズをつかなくたっていいんじゃないの?ってくらいに舌にどっしりのっかり居座る。
    えびバーガーだけじゃなく、「からあげっと」っていう唐揚げ味のナゲットにも、「チーズからあげっと」ってニューフレーバーが登場してて、それもまたまた嫌らしいほどの調味料のうま味を感じる。
    化学調味料が絶対ダメとは思わない。
    けれど、化学調味料を味の骨格にすえてしまうと何を食べても同じ味になってしまう。
    気持ちが悪くもなりますし…。

    loteria.jpgただ、スナック菓子を食べてるみたいな、わかりやすさが多分、今のロッテリアのお客様にはいいんでしょう。
    そう思ったのが、商品をのせるトレーに敷いた紙をみたとき。
    自社の新商品のプロモーションや、あるいは他社の広告用に使われる場所に、なんとプリクラ。
    新しいプリクラのプロモーションで、渋谷系のギャルがニッコリほほえむ写真。
    つまりこの店、ボクらのような客層は眼中になし…、というコトなのでありましょう。

    客席ホールの半分くらいは一人用のコンパートメント。
    まるで塾の自習室のようで、残り半分はカウンターか小さなテーブル。
    ほとんどすべてのテーブルに、電化製品用のコンセプト。
    おそらくノートパソコンや携帯電話の電源用で作られたのでしょう。
    外回りするビジネスマンに使って頂戴…、ってメッセージなのかもしれないけれど、カウンターやコンパートメントに大きな鏡を貼り付けて化粧直しもOKよ…、って具合にすれば、ヘアドライヤーを使ってメイクをする女子が取り込めるんじゃないですか!と、思ってしまう。
    ハンバーガーショップとしてはそろそろ終わりを迎えそう…、って思いもします、どうかしら。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    無題
    何故混ぜた?ご当地グルメはあちこちにあります。

    味噌煮込みきしめんくらいじゃ驚きませんが、味噌煮込みほうとうを福井県のサービスエリアで見たときはびっくりしました。

    このきしめんは『鍋焼きうどん』方式で作られたのでしょうか?
    味噌煮込み形式は苦手だけど、『味噌煮込まれていく方式』が好きです。
    mio さん / 2011/04/06(Wed) /
    味噌煮こまれていく方式
    > mio さん
    なるほど。
    これは恐らく、まず最初に出汁と一緒に野菜などの具材を煮込みそこに味噌と溶かし込み、それからきしめん…、の順番で作られたものであろうと思います。
    だから味噌にでんぷん質のとろみの入っていない、サラサラとしたスープでした。
    それにしても、味噌煮込みほうとう…、なかなかに大胆なハイブリッドタイプですね。
    しかもそれが、山梨ではなく福井県というのがまた素晴らしい。
    人の食べるものに対する好奇心とチャレンジ精神の旺盛なことには感心させられますね。
    サカキシンイチロウさん / 2011/04/06(Wed) /
    ロッテリアにて
    ロッテリアのコンセントは
    パソコンや携帯のためだけではないのです。
    学生さんが多い街のロッテリアでは
    女の子たちがドライヤーや
    ヘアアイロンを使っておりますよ。

    恐るべしです!
    T.S.Garpさん / 2011/04/07(Thu) /
    やっぱり
    > T.S.Garpさん
    もう始まっていましたか…、ロッテリア for ヘアメイク。
    家電メーカーも「ヘアドライヤー無音タイプ」なんてのを作ったら、電車の中でもヘアメイク。
    革命ですね(笑)。
    サカキシンイチロウさん / 2011/04/07(Thu) /
    後味が・・・。
    あー。確かに、ロッテリアって女子中高生とおぼしきコたち、結構見かけますね。何だか、何を食べてもスナック菓子感覚・・・が否めない気はします(汗)学生さん向けに化学調味料たっぷりの味付けでもしているんでしょうか!?どうにも「食事をした感じ」がしなくて、ここ1〜2年は行ってません。。。

    りりこりあさん / 2011/04/08(Fri) /
    分かりやすい味
    > りりこりあさん
    化学調味料って分かりやすいおいしさがありますからね。
    ただ、どれも同じ味になる。
    しかも使い過ぎると舌が疲れる。
    おじさんはやっぱり自然な味が一番かもしれません。
    サカキシンイチロウさん / 2011/04/08(Fri) /
    銀座で朝を始める日 HOME ランチついでの花見の日
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]