忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    今日は一日、家でのんびりノースケジュールにするつもり。それでランチを近所で食べる。
    「ティンフック」を選びます。



    いやはや、表にでると焼けつくように暑くて空も眩しく青い。
    こういう時には暑いところの料理を食べて、元気を出そうと選んだ次第。
    お店の中に入ると、お店の人が「今日はみんな、幽霊みたいな顔してお店に入ってくるの」と。だって表は暑いんだもの。
    たましい、暑さに奪われる。
    ボクらと入れ違いに出て行く人が、ニコニコしながら「おごちそうさま!」。たましいもらって帰っていくのがオモシロイ。



    こういう今日にウレシイ食べ物。春巻きそうめんをたのんで食べる。
    ベトナムそうめんに野菜をどっさり。そこにベトナム風の揚げ春巻きをのっけて食べる、口に涼しい食べ物で、なによりメインのそうめんがスベスベ、スルスル。
    腰がなくってとてもなめらか。
    ヌクマムとスイートチリとお酢の味わい。エキゾチックでけれどどこかなつかしくカラッと揚がった春巻きと一緒に食べると、ジュワッと油もにじんで旨い。



    ゴーヤと豚肉の炒め物っていうメニューが今日のおすすめで、たのんでみたら、名前の通りの料理でござった。
    オイスターソースで味をととのえ、シャキシャキとしたゴーヤの食感あざやかで焦げた玉ねぎが甘みをくれる。豚の脂の旨味がドッシリ。閉じた卵がすべての味を吸い込んで、なかなか旨い。
    それにしてもゴーヤの苦味が体をビリリと、疲れをとってくれるよう。



    ちなみにこの定食についてやってくるスープが2種類。
    鶏と野菜で丁寧にとったクリアな塩味スープか、カレーのスープ。実はココの一番人気の名物料理が「鳥カレー」。
    サラサラとしたスープカレーで、そのカレーをそのまま使っているのかという決してそうじゃない。ちょっと濃い目の濃厚味に仕上げて、鶏のスープの風味もベースに、旨味と甘味をそえている。
    これでご飯が一杯余分に食べられそうな、うれしいスープでそれにする。



    とは言えやっぱり撮りカレーも食べておきたく、一杯とってわけあった。
    酸味さわやか、辛味が後から後からおいかけてくる独特のカレー。よく煮込まれた鳥むな肉がホロリとほぐれて、シットリしてる。
    具材は鶏肉、人参、じゃがいもとシンプルで、そのジャガイモが細かく砕けて、カレーを飲むとサラサラ、やさしい食感になる。
    今日も元気をいただきました。また来よう!


    関連ランキング:ベトナム料理 | 四谷三丁目駅曙橋駅新宿御苑前駅

    拍手[2回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    昼と夜 HOME ブレックファスト・イン・アメリカ
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]