忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    11 2019/12 01
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    まいどおおきに食堂に来る…、野菜が食べたくなるとココ。
    mok.jpgセルフサービスの食堂で、チェーンではある。
    いつ来ても、何を食べても味は安定していてけれど、やっぱりチェーン的なる科学の味がつきまとう…、でもしょうがない。
    自分のお腹のサイズにあわせて、今日の気持ちに素直になれて、しかも食べたいモノだけを食べたいように組みわせつつ楽しむコトができるお店はそんなにはない。
    だから重宝。
    そういえば、ちょっと前にココの日記を書いたらばFacebookのお友達から「調子にのって料理をとってしまうと危険なコトになっちゃいますね」と、コメントもらう。
    たしかにビックリする値段になっちゃうことがありますからネ。

    35da17b3.jpegそう思いつつ今日の食欲に素直にとった。
    そしたらなんと、ピッタリ1000円。
    「ズバリ買いましょう」的番組だとしたらハワイ旅行にご招待。
    …、かもしれないなぁってニッコリします。

    今日のメインは「かつ煮」にします。
    「とんかつの卵とじ」ってショーケースの札には書いてありました。
    いろんな名前がついている。
    もともとお江戸の蕎麦屋では「わかれ」なんて名前が一般的だった。
    かつ丼のご飯と上具が「わかれてる」からそれでわかれと呼ばれてた。
    天ぷら蕎麦のそばを抜き、天ぷらを汁に浸した「ぬき」と同じく、お酒のアテにするのがたのしい粋な料理のひとつであります。

    ちょっと揚げ物。
    あるいは肉の料理が一皿ほしくって、それでたのんでみたこの料理。
    パン粉衣が吸った油が出汁に移って、衣自体はサッパリしてる。
    玉子がフワッとやさしい食感。
    肉も出汁をすってやわらかになる…、油の移ったタレさえ飲まずに肉や玉子だけ食べてれば体によさそうな感じがするのがちょっとウレシイ、オキニイリ。
    ココの出汁や返しは関西的なる薄味…、だから田舎のコトを思ってちょっとうるると、お腹がほんわかなつかしがった。

    6283203b.jpegもひとつメインは筑前煮。
    野菜の料理でござります。

    具材は豊富。
    タケノコ、里芋、それからニンジン。
    ごぼうが少々。
    それにこんにゃく、鶏のもも肉。
    油で軽く炒めたモノを、出汁で炊く。
    ずっと前に一度だけ、これをココで食べたんだけど、その時はかなり辛くてご飯をモリモリ食べなくちゃ、味のバランスがとれなかった。
    けれど今日。
    そのまま食べても十分おいしく、かなり薄味になっていました。

    いろんなコトに気を配っているのでしょう。
    ご飯のサイズも大中小にくわえて「ミニ」っていうのが用意されてるようになっていました。
    今日もおじさん顧客が多くて、中にお一人。
    単身赴任のおじさんでしょうか…、スーツを来た管理職風のおじさんが手慣れた手つきで鯖の煮付けを電子レンジに放り込み、チンとなったらハンカチとりだし、それをミトンの代わりに熱いお皿を盛って食事の準備。
    こうした家庭料理が気軽に味わえる、お店は貴重でありがたい。
    例えばこんなスタイルで、中国料理や洋食を食べさせてくれるお店があると重宝するのに、って思ったりした…、どうだろう。
    a4fa2666.jpeg豚汁たのんで七味をタップリかけてズズッと。
    それから野菜の料理をあれこれ。
    オクラを刻んで鰹節をまぶしただけの、料理というより素材がお鉢に入ってて、それをそのまま…、オクラのうま味をたよりに醤油も出汁もかけずにスルスル味わう。
    それからヌタ…、イカとネギを使ったモノで、ヌタって昔は好きじゃなかった。
    酸っぱくって甘くって、おかずなんだかオヤツなんだかわからぬ味が苦手だったんだけど今ではおいしく感じる不思議。
    しかも自分でなかなか上手に作れない…、だからこうして今日もコレ。
    小さなお茶碗軽く一杯分のご飯もちょっと残してしまう夜…、体をいたわる夜とした。
     

    拍手[4回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    体調
    大丈夫でありましょうか?

    出張続き

    そろそろ

    夏バテの季節ですので…

    涼しい風でおなかを

    冷やさないよう

    ご注意でありますっ!
    ネコスタさん / 2012/09/05(Wed) /
    実は
    > ネコスタさん
    ちょっと前にお腹の風邪をひきまして、ちょっと苦しんでおりました。
    もうそれもほぼ回復。
    それでもやっぱり野菜をおいしく感じます。
    サカキシンイチロウさん / 2012/09/05(Wed) /
    おなじ!
    わたくしも

    10日ほど

    おなかが痛ーい

    週間が

    やっと

    収束

    なにごとも

    過ごしてはいけない

    そう実感する

    毎日で

    ございまする

    ネコスタさん / 2012/09/05(Wed) /
    なんと
    > ネコスタさん
    そんなとこまで同じくウッカリでしたか。
    サカキシンイチロウさん / 2012/09/05(Wed) /
    無題
    私はちっとも体を労れません。
    自分の食欲で胃がダメージを受けてます。
    それでも、胃薬片手に食べちゃいます(笑)
    耳つぼダイエットしようかな。。。
    lovekuma69さん / 2012/09/05(Wed) /
    「ピッタリ」だとウレシイ。
    下世話かもですが・・・。自宅のお手洗いに入っている時なんかに、ぼ〜んやりと、半ばクイズ感覚で「今って何時何分だっけな〜」9時にはまだなってないハズだし。ええっと、8時・・・30分?いやいや、違うな。トイレに入る直前の時計は35分とかをさしてたな。だから今は・・・39分だ‼よし、出よう!!お〜、8時40分だ‼1分しか狂っていないぞよっしゃー!!
    ・・・などという一連の流れで「今、この瞬間の時間当てクイズ」をするコトがあったりする私(笑)
    時間ピッタリだったりすると何かウレシイですね〜。アタマの体操にもなるかな!?
    りりこりあさん / 2012/09/05(Wed) /
    耳つぼ
    > lovekuma69さん
    痩せる耳つぼのすぐ横には、食欲増進の耳つぼがあるんだというコトを聞きました。
    ヘタをすると大変なコトになりますぜ(笑)。
    サカキシンイチロウさん / 2012/09/06(Thu) /
    6時ちょうど
    > りりこりあさん
    どんなに夜更かししても6時ちょうどに目がさめるんです。
    うれしいんだか、もう歳だからってことなんだか。
    どちらにしても、人の体ってオモシロイなぁって思わされますね。
    サカキシンイチロウさん / 2012/09/06(Thu) /
    弁天庵 HOME ビストロドゥーブルでバベット喰らう、丸の内の昼
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]