忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    10 2019/11 12
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    東京に帰ると大雨。
    それもそうでしょう…、帰りの飛行機もかなりの揺れで、ほとんど雲の中をとんでた。分厚い雲に覆われた東京の街は冷たい雨の街でした。



    仕事仲間と打ち合わせののち、軽く飲む。
    場所は紅とん…、雨というのにかなりのにぎわい。近所のおなじみさんたちが中心のようで、お店の人と気さくに会話を交わしてにぎやか。
    働く人と楽しむ人のこの絶妙の距離感が、小さなお店のいいところ。
    大きな会社の経営する店。けれどひとつひとつがほどよきサイズで大きな会社を感じずにくつろぐことができるのがいい。

    料理をあれこれ…、せっかくだからいつもはたのまぬ料理をメインにたのんでみようと、それでこんな料理の数々。



    生ダコの刺身に茄子の揚げびたし。クニュクニュとしたタコの身とコリコリ砕ける吸盤に、塩の旨みにニッコリなります。
    いつもは焼いてもらううずらの玉子のパン粉揚げ。ムッチリとした玉子の食感がカサカサ乾いたパン粉衣でひきたつおいしさ。
    牛たんの炙焼きというのが数量限定。あと一本だけありますよ…、というのでたのんでみんなで分ける。想像以上においしくてビックリしました。
    ほかにもあれこれ。
    みんないろいろたのむもボクは、ササミの串焼きがあればいいのさ…、と梅にわさびに柚子胡椒。いろんな味でフックラ感をたのしんだ。

    ほどよく飲んで、ほどよく食べて、それでまだまだ物足りない。場所を変えて〆まで突入しませんか…、とそれで近所のサイゼリヤ。



    便利な店です。まだ飲み足りない人は安価なワインにつまみでたのしく飲めて、もう飲み足りた人はドリンクバーに軽食類でお腹を満たせる。
    その両方の使い勝手でと、ココを選んであんなものやら、こんなものやら。
    ここに来たらまずこれでしょう…、と、シュリンプサラダに辛味チキン。
    ぷにぷにとしたエビの食感たのしくて、パリッと冷たくクリスピーなレタスを味わいお腹を潤す。
    鶏手羽揚げはムチュンとしてて肉がタップリ。食べごたえあり。



    グリルポテトっていう料理があって、メニューでみるとハッシュブラウンにしか見えぬ代物。
    ためしにたのんでみたら、やっぱり見た目はハッシュブラウン。
    これをグリルと呼ぶのはかなり無理があるんじゃないの…、といいつつ、食べてみれば揚がってなくてフックラしてる。油をまとわせオーブンの中で焼いて仕上げたのでしょうね…、確かにそれならフライじゃなくてグリルに近い。
    ある意味、正直って思って笑う。

    季節のおすすめのオニオンスープ。



    トロトロになるまで煮込んだ玉ねぎと切ったジャガイモ。カラメルっぽい焦げた風味をくわえたスープでコトコト煮込んで、最後にチーズ。オーブンの中でこんがり焼いてやってくる。
    オニオングラタンスープとは断じて呼べず、けれど中途半端なオニオングラタンスープより、ずっとオニオングラタンらしい不思議なおいしさ。
    バゲットたのんでそれを浸して食べると、お腹を満たすにふさわしくなる。オリーブオイルを垂らして食べると、一層風味がさわやかになり今年の冬はこれでしのぐか…、って思ったりする。オキニイリ。



    お開き前に〆の料理をと、シーフードのペンネグラタンとシーフードピラフ。
    ココのグラタンが値段の割にほどよくおいしいのは、創業当初からずっと力をいれているから。このグラタンもなかなかのモノ。
    ピラフはターメリックの香りのご飯がパエリア風をよそおいほどよい。
    何を食べても外れがないのが、ここのチェーンのいいとこなのでありましょう。そしてバイバイ。雨の中へと傘をさす。

    ところで間もなくハロウィーン。みなさま、仮装プランは進んでらっしゃいますでしょうか?というこんな時期。ボク、これ着たい!って猛烈に思った動画がコレ。



    372個のLEDを配した棒人間のコスチューム。12種類の発光モードがある上に、搭載されたマイクと連動。音に反応して光るモードもあるんだそうな。
    大きな耳がミッキーマウスを彷彿とさせ、今すぐにでも欲しいけれど、残念ながらお子ちゃま用でカスタムメード。
    いいなぁ…、本当にうらやましい!

    拍手[3回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    サイゼリヤ
    先日、サイゼリヤで食事したとき、私も夫も飲むつもりはなかったのですが、隣のテーブルに運ばれてきた生ビールがあまりにも美味しそうでついつい頼んでしまいました(笑)
    きちんとジョッキが冷えていて、細かい泡がほどよく入っている、下手な居酒屋よりも美味しいビールでしたよ!
    いい意味でちゃんとマニュアル化されていて、スタッフもそれを守ってるんだなあ…と思いました。守らせることって難しいですもんね。
    みるみるさん / 2014/10/23(Thu) /
    安心のある店
    > みるみるさん
    しっかりとしたスタンダードがあるのでしょうね。
    いつ行っても安心できるお店。
    ありがたいですよね。
    サカキシンイチロウさん / 2014/10/24(Fri) /
    渋谷・ヒカリエ・雨の朝 HOME 羽田の富士屋でナポリタン
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]