忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    映画をみおえて、昼ご飯。

    c5eb8108.jpeg串揚げをメニューに選ぶ。
    「神楽食堂・串揚物語」というお店。
    自分で好きな具材を揚げ放題でたのしめる店で、ずっと夜しか営業していなかった。
    ところが一軒。
    新宿の西ッ側にあるお店がランチを週末限定でやっている。
    というのでちょっと覗いてみましょうかってやってくる。

    今、日本の飲食店はどうやってお客様に来ていただこうかと一生懸命。
    それで流行っているのが「食べ放題」が「均一メニュー」。
    いくら使ったかが分かり易い。
    安心できるというのがいいのでしょうね、どちらもチェーンストアが次々、導入しているサービス。
    特にランチを食べ放題にしてたのしませるお店が多い。
    人手をかけずに売上作るコトができるっていうのがいいからなんでしょう…、チェーン店がよくやる手。

    それにしてもココのお店。
    惚れ惚れするほどキレイに揚がる。
    気合いをいれてるワケじゃなく、ただただ油槽に串をそっと落として沈ませるだけ。
    あまり触らずそっとそのまましておくと、カラッとキレイに揚がってく。
    パン粉とそれを具材に貼り付けるためのねり粉がよく出来ているんでしょうネ。
    特にねり粉。
    ネットリしててなめらかで、ダマにならずに具材にピッタリ貼り付きコーティングする。
    見た目、木工用のボンドのようでさえある最終兵器。

    kusicurry.jpg牛肉にエビ、豚に鶏と高級ネタをメインにまずは揚げるのだけど、原価が高そうなモノを揚げればおいしいか‥、って言うと決してそうじゃない。
    例えば竹輪チーズだったり、冷凍たこ焼き。
    ウィンナーとかを揚げるとこれがなかなかおいしい。
    レンコンなんかを素揚げにすると、ネットリポクポク、ポン酢をすわせて食べるとお腹がスキッとしてくる。
    こうして多分、お店の懐もつじつまあってくるんだろうなぁ…、って。

    ランチにはカレーもついてる。
    ちょっと甘めの、まるでハウスバーモントカレーみたいな味で、ジャガイモ、ニンジン、すじ肉と具材タップリ。
    ご飯をほんの少々お皿に入れて、そこにタップリ、ルーをよそおう。
    揚げた豚やウィンナさんをどんどんそこに投入し、一緒に食べるとちょっと変わったカツカレーになる。
    これが結構、はまる食べ方…「カレーはソース」と考える新たな食べ方、たのしんだ。
    関西出身のこのチェーン店。
    だからかうどんが結構、旨い。
    普通のうどん玉の4分の1ほどの量がワンパック。
    てぼにいれ、お湯の中でジャブジャブあっため、お椀によそおい出汁に醤油。
    それからカレーをタップリかける。
    揚げ玉、それからネギを散らしてカレーうどんにして食べる。
    天ぷらを揚げたときに出来た天かすじゃなく、小麦粉のタネを焼いて作った天かす風の揚げ玉がサクサク、奥歯で砕ける食感が、軽くてとてもたのしく感じる。

    76cb68be.jpeg同じようにパン粉を付けて揚げたモノでも、まるで違った食感になる。
    例えば肉はサクッと歯切れるたくましい歯ごたえが良い。
    一方、ウィンナーや焼売は中にゆたかなジュースをたたえて、プチュンと弾けるその食感がおいしくたのしい。
    たこ焼きなんか齧るとトロトロ。
    まるで揚げた山芋みたいな食感になる。
    油の中でコトコト揺れて揚がりつつ、原料時代を思い出すってそんな感じがオモシロイ。

    油切れがいいからでしょうか?
    それとも、ソースやタレとパン粉衣の相性が研究されてていいからかしら…、不思議なほどに口やお腹は油っこさを感じない。
    むしろ鼻。
    油が上げるあの独特の匂いが徐々に、重たくなって体の周りにまとわりつくのに少々、うんざり。
    こんなところで我慢しようか…、って60分の制限時間のかなり前でギブアップ。
    それでも二人で、串74本(笑)。
    しらずにかなりガンバッタ。

    278c2683.jpeg食後のデザート。
    ココのソフトクリームはかなりおいしい。
    サラッと舌どけやさしくて、乳の香りが仄かにただようこれまたいくらでも食べられそうなさわやかさ。
    お皿にネリンと搾り出す。
    角をツンと立てさせようとしたのだけれど、残念、テロンと角がお辞儀して本体部分と一体化する。
    まぁ、しょうがない。
    お店の中はちょっといささか蒸し暑くって、暑さに負けてしまったのでしょう。
    ワラビ餅をサイドに添える。
    そしてそこに黒蜜かけて、風味をくわえてプルンと食べる。
    クニュクニュとした餅が奥歯や歯茎にネロッとまとわりついてくる。
    そこソフトクリームが冷たさそえて、口でサラッと溶けていくその好対照な食感ステキ。
    不思議なコトに口の油もそれと一緒に拭いさられる。
    油汚れを脂で落とす…、そんな感じにニコリとなった、笑っちゃう。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    おいしい!
    ここ、先日会社のみんなで利用しました。
    自分であげられるのも、
    具材がほんとに色んな種類があるのもいいですね!
    夜の食べ放題の時もカレーありまして、
    あげるのがメインなのにカレー?って言われながら
    カレー食べてました。
    そういえば、カツカレーにもできるんですね。うっかり。
    こんど利用した時にはやってみます!
    電マニさん / 2010/09/05(Sun) /
    夜も
    > 電マニさん
    夜もカレーがあるんですね。
    先日、夜、利用したときには気づきませんでした。
    カツを揚げるのに必死だったからかもしれません(笑)。
    パン粉を付けぬ素揚げもまたおいしかったりしますよね。
    自分の家で揚げ物をすると、空気が汚れるのが嫌なので、こうしたお店、とてもうれしく感じます。
    サカキシンイチロウさん / 2010/09/05(Sun) /
    アブラ
    祭りましたね~(笑)。ここに行った次の日は、身体の色々な所から脂が噴出して来るんですよね~。ご注意下さいませ!
    オレンジさん / 2010/09/05(Sun) /
    もうその気配
    > オレンジさん
    顔がすでにテカテカし始めております。
    夏でいたんだ体に油の注入、メンテナンスというふうに納得させようと無理やりしておりますです。
    サカキシンイチロウさん / 2010/09/05(Sun) /
    日曜の夜のアレコレソレコレ HOME ミラ祭り
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]