忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    南国の高知への出張…、日帰りながら盛りだくさんの出張で気合を入れる。
    f55d94ea.jpegかなり暑いのじゃないかしら、と夏の装い。
    コーヒー色の麻のジャケットを選んででかけ、これなら汗をかいても大丈夫…、と。
    勇んでやってきたのだけれど、思っていたほど暑くはなかった。
    天気はよくて気温が高くはあるけれど、風の抜けがあり心地良く、むしろこれなら東京のここ数日がずっと暑くて汗をかく。
    ところで実は、目が悪くいつもはコンタクトレンズで矯正してる。
    けれど飛行機に乗るときは、メガネで眼圧調整と乾燥予防をするようにした。
    ちょっと最近、目が疲れるコトが多くなってそれでなるべくメガネ生活をするように…、と心がけてもいる今日この頃。
    まもなくもう一つ、別の目的のメガネをしなくちゃいけなくなるかもってちょっと心配。
    まぁ、50過ぎでござりますゆえ覚悟はできてる、しょうがない。

    2c34a7d0.jpegビジネスミーティングをいくつかこなし、それから軽く体動かす作業をひとつ。
    実は父と一緒に今日は来ていて、高知のビジネスパートナーに「秘伝のタレ」を作ってみせる。
    その手伝いをちょっとする。
    その昔、ボクの両親が親から引き継ぎやっていた鰻のお店で使っていたタレ。
    何百人も従業員を使った仕事で、その作り方を知っていたのは父と母、そしてボクの三人だけという秘密の秘密。
    いろんな人がレシピを売ってと来たけれど、頑固に守ってけれど今では作って提供すべきお店を持たないボクたち…、ならば信頼できる人と共有をして、その伝統を引き継いでもらえばいいな…、とそれでノウハウ移転の儀式。
    ひさしぶりに汗をかく!

    そして東京…、とって返して戻ってそれから晩ご飯。
    天狗に来ます。

    新宿駅の西口にある大きなお店。
    10時近くの時間というのにほぼ満席で、大テーブルの隅っこもらう。
    行灯照明がズラッとならんだかなりおしゃれな雰囲気で、鐘楼流しをみているみたい。
    天狗といえば長らくおじさんブランドの代表みたいな居酒屋で、けれどこうした雰囲気作りをしているからでしょう…、ボクらの周りはカップル客でかなり濃密。
    塩ダレキャベツをパリパリ食べる。

    1a60d17c.jpeg生のキャベツを大きく切って、そこに胡麻の風味の塩ダレかける。
    ここに塩昆布をのっければ、セブンイレブンの名作サラダと同じ味。
    銀座の小さな和食のお店。
    「黒尊」っていう魚のおいしいお店のランチの名物サイド料理がこうして日本のいろんなところを席巻しているなんて、ちょっと愉快でオモシロイ。

    魚の干物。
    真鯖の一夜干しを焼いたモノ。
    あまり期待せずにとったのだけど、これがおいしい。
    分厚くしかも脂が乗って、フックラジューシー。
    しかも軽く干しているからなんでしょう。
    脂がこなれてしかも旨みがギッシリしてる。
    肉も旨いが魚も旨い。
    最近、居酒屋を選ぶときにも肉系の店が多くなってて、こうして魚を肴にするのは久しぶりだなぁ…、ってしんみり思う。
    刺身系の居酒屋は沢山最近できたのだけど、あいにく、刺身で酒を呑むのは苦手。
    刺身以外の魚をキチンと食べさせてくれるお店が少ないっていうのもあるかもしれないですな。
    なんだかちょっと勿体無い。

    f4ec6a73.jpeg炭水化物をピザで補給。
    イタリアンレストランのピザとは違った、パリッと生地が香ばしい。
    ちょっとクラッカーみたいな軽い歯ざわりで酒の肴にこれも良い。
    甘みの強いピザソース。
    コッテリとしたチーズの旨み。
    ホットソースをタップリかけて、辛味を足してヒーハーたのしむ。
    日本料理にはない味わいが、アクセントになる。
    シャクシャクとしたグリーンアスパラの歯ごたえと、プリプリのエビ。
    食感にぎやか…、オキニイリ。

    牛ハラミ肉のサイコロステーキ。
    焼いた鉄板がじゅうじゅうしながらやってくる、勢いよさがおもしろい。

    それにしても今日。
    驚くほどに人が多い。
    この店だけじゃなくて、このビルに入ったお店はどこもほどよく満席で、お給料が出た週末ってこともあるのかなぁ…。
    連休後で本当ならば財布が疲れ気味の時期ではあるけど、もしかしたら節約疲れがそろそろでてきたからかもしれない。
    しかもみんなたのしそうに酒を飲んでる。
    居酒屋っていうのはやっぱり酒を飲み、みんなが笑顔で騒がしいのがたのしいところ。
    ちょっとづつ、元の東京に戻り始めてる…、そうだとしたらウレシイ限り、また明日。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    無題
    ぼくも眼鏡とコンタクトを使い分けてます。最近は眼鏡の方が多いかなあ。
    サカキさんの眼鏡、お似合いですよ。
    チキンさん / 2011/05/21(Sat) /
    メガネが楽で
    > チキンさん
    若い頃はカッコ付けて、メガネの出番が少なかったですが、最近はメガネの頻度があがりました。
    白髪にメガネ。
    ちょっと自分でも気に入っておりますw
    サカキシンイチロウさん / 2011/05/21(Sat) /
    四谷の朝 HOME 日帰り出張、アサハネダ
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]