忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    10 2019/11 12
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    カレーの試食をしたのだけれど、もうちょっとだけお腹に何かを入れたいなぁ…、と。

    tzkanban.jpg打ち合わせが一段落して、渋谷の街にでて寿司にする(笑)。
    天下寿司っていう、回転寿司のオキニイリ。
    時間は3時ちょっと過ぎ。
    おやつ時でありますな。
    さすがに空いているだろうなぁ…、って思って行ったら、なんとほぼ満席という状況。
    しかも客層。
    渋谷らしき雑多でしかも若干、若め。
    外人客が結構混じっているのがなんだかたのしい雰囲気。

    確かに雨というのに渋谷の街はスゴい人出。
    東京中の繁華街の中で、ここほど道路が狭くてただでも人があふれる街はない。
    そこが雨。
    みんな傘をさしてまっすぐ歩けぬほどの混雑だった。

    あれこれたのんで2人で分けることにする。

    漬けのマグロにアオリイカ。
    茹でたエビはムッチリ甘く、ウニにホッキ、あるいはつぶ貝。
    どれもおいしく何よりしゃりが人肌で、口に入れるとホロッとほぐれる。
    甘み控え目、酸味がスキッと際立って魚のうま味を引き立てる…、アボカドとマグロを巻いた「ハワイ巻き」なるここオリジナルの中巻で、〆にしました。
    2人で11皿を平らげて、一人600円強というおやつプライスにニッコリします。
    ラーメンよりも安い寿司ってステキでござる…、アリガタイ。
    8b164b53.jpegそれにしても間口の狭いうなぎの寝床のようなビルの、半地下にあるこのお店。
    そこの上には「東京チカラめし」の店舗が入って、そこにもタップリお客様。
    そっちの方はつけ麺なんかが大好きそうな、おにぃさんたちがすずなりで「渋谷=ファッショナブル」って図式は嘘ってコトがわかってオモシロイ。
    次々できるこの「チカラめし」、去年の夏にスタートしたばかりというのに今や、東京のどんな街にいっても目に付く。
    今がチャンスとばかりの攻勢…、動きはじめると止まらぬチェーンの意地でござろう。
    メンドクサイ!

    おいしいおやつで気持ちを明るく盛り上げて、そして軽く打ち合わせ。
    0d3e5530.jpeg人間関係ってお店にきます。
    平日でも、渋谷でお茶飲みながら打ち合わせをしようと場所を探すと結構、難儀する。
    街にやってきてそのまま滞留している人の数に比べて、喫茶店とかカフェの絶対数がそもそも少ない。
    ファストフードのお店もたくさんあるのだけれど、みんなお客様が長っ尻。
    時間を持て余している、にもかかわらず懐具合が寂しい若い人達が多く集まる街だからでしょう…、商品提供がファストな店も、お客様がこれほどスローで本当に利益がでるのかしらって心配しちゃうほどの状況。

    ec6c0623.jpegなのに今日は土曜日で、しかも雨。
    ちょっと高めの価格帯でいつもは空いてるお店も満席。
    行く店、行く店、ふられてそれでしばらく街をさまよい歩く。

    あそこはどうだ…、とダメ元で、この人間関係ってお店にきたら奇跡的に入り口近くの席が空いてた。
    この店、好きな店なのです。
    セルフサービスのドトールコーヒーみたいなシステムの店なんだけど、居心地がいい。
    にぎやかなのに、うるさくない。
    やってくるお客様がみんな大人というのが理由のひとつでしょう。
    しかも働いている人の笑顔がキレイで、みんなニコニコ元気よく、仲良く働いているからこちらも気持ちが明るくなってくる。
    ブラッドオレンジジュースをもらい、ローズマリーポテトをとっておやつの〆といたします。
    ココは料理が結構おいしい。
    クロックムッシュやホットドッグはわざわざ食べにくるだけの価値ある品質。
    自家製のマフィンやパンもおいしいし、夜はお酒もたのしめておつまみ的なこうした料理もシッカリしてる。
    サクッと揚がった細めのジャガイモ。
    揚がったところにローズマリーと塩をほどこし、鍋で煽って余分な油を蒸発させて味と香りを纏わせる…、会話も進むたのしいゴチソウ、たのしんだ。

    家に帰って、テレビをみながらまとめモノ…、夜を軽く済ませて寝ます。
    yoru.jpg焼鳥弁当をもらってかえって、それをメインにしようと思う。
    ただどうしても、スープっぽいものが食べたくて、それでラーメン、作って食べる。
    熊本にある日の出製粉っていう会社の作っている「本場ラーメン」っていう乾麺で、ことラーメンに関しては日本中がご当地ラーメンの本場という中、これほど正々堂々と本場を名乗ったモノって他にないんじゃないか…、と。
    作って食べると、これがおいしい。
    コッテリとしたとんこつ系のスープではある…、けれどとんこつの香りというよりマー油のような焦げたニンニクの香ばしい匂いがポワンと鼻をくすぐる。
    後味スッキリしてて夜のお腹にやさしい。
    極細麺でありながら、時間が経っても伸びぬ頑丈…、ストンストンとお腹の中にスープをたぐって収まっていく、ウレシイおいしさ、堪能す。

    今日Twitterでフォロアーさんがアップしていた動画がとっても愛らしく、しかもたのしく寝る前に見たらステキな夢をみせてくれそうで、シェアいたします。



    こんな指揮をしてくれる人を、客席に座っていると後ろ側からしかみれないなんて、なんて不幸で勿体ないの…、なによりこれをみながら尚も、笑わず演奏できるのってプロってスゴいって思います。
    明日は遠足…、早く寝ましょう、ニッコリと。
     

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ローズマリー
    ローズマリーがなんであるか、知らない頃から、
    私にとってはお馴染みさんな、人間関係のポテトであります。
    いかがでした?
    ポテトをいくら食べても、太る事がなかったあの頃を、
    懐かしく、羨ましく思います。
    rikoさん / 2012/03/18(Sun) /
    人間関係ポテト
    > rikoさん
    今では「ポテト+ローズマリー」の関係は特別ではなくなっちゃいましたが、たしかに昔からココではローズマリー関係がありましたね。
    やっぱりおいしかった。

    それにしても…。

    いくら食べても太らかなった昔。
    ボクも懐かしすぎます。
    サカキシンイチロウさん / 2012/03/18(Sun) /
    チャーミング!
    大人の遠足、お帰りなさい!
    おうちに帰るまでが遠足ですよ~。無事に帰れましたか!?(^m^)

    なんてチャーミングな指揮者!
    私もこの人の指揮で演奏してみたい!
    きっと、今までの自分とは全く違う演奏ができるのではと思わせてくれちゃうような指揮でした。

    きっと、オーケストラや歌手の方との綿密なリハーサルとしっかりした信頼関係があってこそのあのスタイルなんでしょうね。もともと茶目っ気タップリな方なんでしょうが、そういった意味でもステキです。
    なのに大事なポイントは必ず外さず指示を出す。もちろんちゃんと応えるオーケストラ。プロってすごい…。

    日本人でも、小林研一郎さんというチャーミングかつ素晴らしいおじさま指揮者がいらっしゃいますが、こちらの方、どこの国でなんてお名前の指揮者なんでしょう。
    調べてみようかな♪

    そして、ワイン食堂さんのランチのカレー。
    美味しそう…!
    4月の初めに、娘とサントリーホールでのコンサートに行く予定なんです。
    もしかしたら渋谷を経由するかもしれないんですが
    ランチでしたら、子供を連れて入ってもご迷惑にならないお店なのでしょうか?
    もし大丈夫なら、渋谷ルートにしちゃおうかな…
    呑み助な母としては、本当は夜のお時間にお邪魔したいところなんですけれどね(笑)

    最近お気に入りのテーブルワイン探し中のにまめパンダより♪
    Nimamepandaさん / 2012/03/18(Sun) /
    お子様も!
    > Nimamepandaさん
    このお店。
    まだまだランチの認知度が高くはないので、比較的ゆったりしています。
    お子様も大歓迎。
    渋谷経由のサントリーホール…、お待ち申し上げております。

    帰るまでが遠足。
    まさにボクらの合言葉。
    みんな無事に家についたようであります。
    ご心配、ありがとうございます!
    サカキシンイチロウさん / 2012/03/19(Mon) /
    大人の遠足、行ってきます! HOME 渋谷でカレーを試食する昼
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]