忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    最近、ちょっとオキニイリのリンガーハット。
    オキニイリというよりも、野菜摂取をしたくなると、頭の中で「リンガーハットもいいんじゃない?」って、潜在意識がつぶやくような、そんな存在。
    そのきっかけは「野菜タップリちゃんぽん」でありました。
    うどんや蕎麦、普通のラーメン、あるいはパスタ。
    麺の料理でちゃんぽん麺やタンメンくらい、野菜をタップリ食べれる麺は他になかなか例をみない。
    もともと野菜をたくさん使うちゃんぽん麺に輪をかけて、麺より多くの野菜を使ったそのアイディアにスパッと脱帽。

    6f5d2189.jpegたまには皿うどんをたべてみませう…、と、それで久々やってきた。

    カラカラに揚がった細い麺。
    上にトロンとタップリ野菜をくわえたアンがかかって、これまた野菜の料理って様。
    油の匂いも最小限で、健康的…、って感じで程よい。
    ただ、ここのアンはかなり甘い。
    旨味が足りぬ部分を甘味で補っている…、ってそんな感じすらするほどの潔いまでの甘さに少々、舌がつかれる。
    ウスターソースをタップリかけて、それでも足りず酢をかけて、それでなんとか食べ続けることができるようになる…、なんだか料理をしている気分(笑)。
    パリパリ麺がトロンとアンの水気を含んでなめらかになる。
    それもまたまたたのしいご馳走。
    とは言え次は、やっぱりちゃんぽん麺にいたしましょう。

    セガフレードで食後のリセット。
    ブラッドオレンジのグラニータを飲む。

    granita.jpgミカン、オレンジ…いろんな種類の柑橘果実の中でも一番、凍らせて楽しむのに適しているのが、このシシリアのブラッドオレンジって、そう思います。
    そのまま飲むと甘みが強い。
    酸味おだやかでサラっとしていて、だからゴクゴク飲めるのだけどゴクゴク飲むとすぐに疲れる。
    美味しいくせして飲み手の自由にならぬ、悪女タイプの味わいでけれどこうして凍らせちゃうと甘みをあまり感じなくなる。
    にもかかわらず、酸味と香りはゆるぎなく、最後に残るほろ苦ささえもとてもフレッシュ。
    ストロー伝いにやってきて、口の中で一気にジュースに戻って溶けて、喉からお腹を凍らせる。
    飲みやすくっておいしいからって、調子にのってゴクゴク飲んだ、
    そしたら胸がギュギュっと誰かに鷲掴まれる。
    コメカミ、目頭、胸ぐらと3点セットで激痛走る。
    やっぱり悪女は氷になっても悪女であることに変わりない。

    閑話休題。

    「アルジャジーラ」って言いますと、アルカイダ報道ばかりをしているように思いがちだけど、アラビア語と英語で世界中のニュースを24時間配信しているつまりアラブ版のCNNみたいな存在。
    政治的イデオロギーから比較的中立でときおり、目の覚めるようなニュースを報道してくれたりする。
    例えばこれ。
    中国のGDPが何で急速に、しかも世界の景気と関係なく成長し続けているのか?って疑問の一部が解けるようなそんな特集。

    0668fde5.jpeg事前に内容をかいつまんでお知らせしましょ。

    中国のモンゴル自治区に2001年に設立された「オルドス」っていう街。
    なんと現在、一人当たりのGDPが北京よりも豊か、上海に次いで中国二位という驚異の街になっている。
    ビルがズンズン建ち続けていて、オフィスビルに住宅にとそこだけみると確かに豊かでピカピカの若々しい街のようにみえるのだけど、目を凝らしてみると人がまるで歩いていない。
    広い道路にも車はまるではしってないし。
    理由は不動産価格がとても高くて、社会インフラも整ってはなくだからみんな「投機目的」で購入しけれど移住はしてこない。
    にもかかわらずまだまだビルは建っていて理由はひとつ。
    中央政府からの経済成長至上命令が発せられると、自治体の市長はビルを建てればそれが叶うとばかりに次々、建物たてる。
    まさに土建国家の究極形。
    因みに上の画像は現在建設中の美術館の完成予想図と工事現場の様子です。
    かなりバブルな感じがします…、ドバイ的?

    アルジャジーラのニュース動画を貼っておきます。



    英語ではありますが、内容はほぼ前述の内容で、最後に出てきた生き生きとしたにぎわいのある街。
    そこが実はもともとあったオルドスの町。
    この町を捨て、新しい都市に移住するよう計画しているというのだけれど、建物を建てるのと違ってそれは計画通りに進まない。
    だってねぇ…。
    鉄とガラスとコンクリートの箱だけがある、でっち上げられた空虚な場所に誰が好んで住みたがるんだろう。
    よくわからないこの壮大な愚行に、世界経済がよりかかってる。
    ナンダカトテモオソロシイ。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    はじめまして
    サカキさんはじめまして。私はサカキさんの本を読んでからサカキさん発の情報に目を光らせていて(所謂ファンです。内容もさることながら、文体が好きです)、このブログもよく拝読させて頂いてます。
    興味深い記事ありがとうございます。日本経済には必需の隣国の経済力ですけれど、怖いですね、中国。これからも美味しい話+海外発のガジェットやニュースなどサカキ・セレクトのカバレッジ、楽しみにしています!
    藍さん / 2010/01/24(Sun) /
    ありがとうございます。
    > 藍さん
    中国が動くとき。
    よくも悪くも世界が動くんですよね。
    世界規模の戦いの真ん中には必ず中国。
    今、世界は新しい世界をつくる戦いの真っ最中。
    中国がこうして重要なポジションにあるということは、すなわち本当の戦いなんだろうと思います。
    悪い方向に引きずられないように、がんばらなくては…、ですね。

    はじめまして。
    元気のでるコメント、ありがごうとございます。
    これからもよろしくお願いいたします。
    サカキシンイチロウさん / 2010/01/24(Sun) /
    皿うどん
    こんばんは。
    「皿うどん」って聞いてサカキさんが召し上がったモノを思い浮かべる人達
    って出身地による気がするんですが、思い過ごしでしょうか?
    私は思い浮かべる派ですが、「カタヤキソバ」ではなくて、「焼うどん」の地域もある気がして。。

    ところで、ソニエリのアレはドコモからと決まりましたが、買われる予定ですか?
    auにも頑張ってほしいものです。
    今週はアップルからもニュースが入りそうで楽しみです。
    bossaさん / 2010/01/24(Sun) /
    皿うどん
    > bossaさん
    極細麺の堅焼きあんかけやきそば…、と言うことになるのでしょうが、ボクの中ではやっぱり「皿うどん」。
    でも小さい頃ずっと、なんでこれを「うどん」と呼ぶんだろう…、って不思議に思っていました。

    アンドロイドのあれですよね…。
    今回はパス。
    2ちゃんねるではかなり話題になっていましたね。
    ボクは来週水曜日のアップル祭りに期待をしようと思っています。
    サカキシンイチロウさん / 2010/01/24(Sun) /
    スタバにチュロにチョコソーダ HOME 青春味の蕎麦
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]