忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    夜、家でご飯。

    757ddc03.jpeg小籠包を焼き揚げたモノ。
    多めの油をフライパンに引き、小籠包を転がすようにして焼いていく。
    皮にぼつぼつ、あばたができてそこから油が中に入って小麦の皮を香ばしくする。
    香港風の薄皮の小籠包だとできぬ芸当。
    かなり分厚い、ちょうど肉まんと小籠包の中間くらいの皮でガッシリ包まれた、頑丈な上海風の小籠包だと上手くいく。
    実は最近「生煎」という揚げ焼きタイプの小籠包の専門店がポツリポツリと東京の街に出来はじめている。
    これからもしかしたらブームがやってくるかもしれないちょっと注目の料理を自分で作って試す。
    コンガリとした皮が中の肉汁吸ってバリバリ、サクサク。
    スナック感覚で結構いける、おもしろい。

    田舎からの荷物に入ってたお袋味のハンバーグ。
    電子レンジでチンして食べる。
    母はひき肉を買わぬ人。
    肉を叩いてミンチにし、それとまとめてただただ焼いた正真正銘のオールビーフのハンバーグ。
    つなぎをつかわず、だからボロッと崩れるほどにデリケートだけどその分、旨い。
    肉の味がそのまんま。
    中濃ソースとケチャップぷちゅっとそれだけで舌鼓打つ…、母の味。

    10057dca.jpeg蒸した野菜やら、肉とタケノコ炒めたモノやらあれこれ食べて、そして〆。
    ナポリタンを作って食べる。
    ニンニクたっぷりまずは炒めて風味を油にうつして準備。
    今日は喫茶店風に作ってやろうと、具材はタマネギ、それからピーマン。
    いつもは縦に細切りにするピーマンを、輪切りにすると喫茶店的景色になってく。
    削ぎ切りをしたソーセージ。
    塩と胡椒で軽く炒めて下味をつけ、ちょっと余分に茹でたパスタを鍋に投入。
    ケチャップだけでそこからジャンジャカ炒めてく。
    焦げた香りがこうばしく、甘い匂いがフライパンの上に漂ってきてナポリタンな香りがしてくる。
    お皿にうつして粉のチーズとタバスコぱぱっで、はい出来上がり。
    日本人にはソースで和えたスパゲティーより、こうして炒めて仕上げる方がおいしく感じる…、そんな具合に激しく思う。
    お腹はほどよく一杯になる、明日は祝日、一休み。

    ところで今日はいろんなニュースが飛び込んできた。
    特に二つの後ろ向きなるニュースにビックリ。
    IMG_7726.jpgひとつはJALが50近くの路線を廃止するのだというニュース。
    中でもさみしい!って思ったのが、成田発のデンパサール直行便がなくなるってコト。
    これからの仕事が順調に軌道にのったら一番最初にいこうと思っている場所が、実はバリ島。
    シアワセな思い出の場所。
    ボクが世界で一番好きなリゾートホテルの「アマヌサ待ってろ!」っていつも思ってがんばってる、そこがちょっと遠くなるよな気がしてなんだかさみしくて…。
    って、そんなコトをtwitterでつぶやいたらば、シンガポールエアラインが羽田からシンガポール直行便を出しますから、そこからトランジットでデンパサールまでいけばいいって助言をもらう。
    なるほど発想の転換がこれから必要…、ってそんなコトを思って気持ちを取り直す。

    もう一つのニュースは赤プリ。
    バブルの象徴、赤坂プリンスホテルが閉鎖。
    あの建物を解体した上、再開発をするのだという。
    とうとう日本はそんなところにまで来ちゃったのか…、ってなんだか切なくなっちゃった。
    間もなく5月…、がんばろう。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    無題
    赤プリは年代的に思い入れが少ないですけど、デンバサール直行便が廃止は、切ないです!出張以外で初めて海外行った空港なので!
    もっとびっくりしたのが、サカキさんがtwitter始めてた事を知った事です!
    慌ててフォローさせて頂きました!
    Takさん / 2010/04/29(Thu) /
    ボクもフォロー
    > Takさん
    バリ島という、世界でも特別の場所に気軽にいけない。
    これもちょっとした戒めかもしれないなぁ…。
    そう思って一生懸命がんばるのもまたいい事なのかもしれないなぁ…、って思ったりしました。

    フォローありがとうございます。
    ボクもフォローさせていただきます。
    ブログと違ってとても気軽に、時折、毒を吐きながら。
    よろしくお願いいたします。
    サカキシンイチロウさん / 2010/04/29(Thu) /
    無題
    こんちちは!
    サカキさんがtwitterを始められたのを知ってからコッソリフォローさせて頂こうとアカウントを探すんですが見つけられませんw
    なにかヒントをと勝手なことを考えていますw
    大阪の人間ですがバブルの頃の赤プリは憧れでした。
    ホントに切ないですね。
    ハラミ一筋さん / 2010/04/29(Thu) /
    twitter
    > ハラミ一筋さん
    shingumaをキーワードに探してみてください。

    クリスマスイブを赤プリで…、っていうのは社会現象にもなりましたよね。
    その後、外資の高級ホテルが続々東京にやってきて、そのご威光ももう過去のコト。
    諸行無常です。
    サカキシンイチロウさん / 2010/04/29(Thu) /
    日本vs日本
    日系と外資系のホテル戦争って、やっている人たちを見ると、実際には日本vs日本の世代間、あるいは階級間戦争って感じがするんですが、どうでしょう?

    しばらく前に、私の故郷大阪の某老舗ホテルのグランメゾンが作ったお菓子を頂く機会がありましたが、何が言いたいんだかさっぱり分からない代物で・・・。誰からもケチがつかないことばっかり考えて作ってるんだろうなぁ、敵ではない人に対して、こういうガードを見せるようになったらもう袋小路だなぁ、と感じざるを得ませんでした。私が子供の頃=70年代には、娘や息子の結婚式をここで挙げるのが最高のステータスだったホテルです。残念。
    ウランさん / 2010/04/29(Thu) /
    ありがとうございます!
    ブログとは違うサカキさんを感じさせて頂きます。
    楽しみが増えました~!
    ハラミ一筋さん / 2010/04/29(Thu) /
    誰に期待されるホテルなのか?
    > ウランさん
    外資のホテルはやっぱり外国からやって来る人の期待に応えるようにできているのですよね。
    特にレストランの料理を食べると、その方向性がよくわかります。
    ボクはやっぱり、日本人のためにあるホテルが好き。
    たとえば帝国ホテルなんてやっぱり一番のホテルじゃないかなぁ…、って思います。
    サカキシンイチロウさん / 2010/04/29(Thu) /
    早速
    > ハラミ一筋さん
    早速のフォローありがとうございます。
    ボクもフォローさせていただきました。
    お手柔らかに、そして改めてよろしくお願いいたします。
    サカキシンイチロウさん / 2010/04/29(Thu) /
    無題
    なるほど。そうなんですね。田舎町に引っ込んでいると分からなかったことです。ありがとうございました。

    今度上京したら、帝国ホテル、行ってみます。
    ウランさん / 2010/04/29(Thu) /
    良くも悪くも
    > ウランさん
    帝国ホテルは日本のオジサマ、おば様がホッとできる雰囲気があります。
    特に本館1Fにあるパークサイドカフェは日本の素性正しいホテルのコーヒーショップがいまだ健在な場所。
    ぜひ。
    サカキシンイチロウさん / 2010/04/29(Thu) /
    私の使い方。
    サカキさんのTwitter、私も時々見させてもらっています。あぁ、なんか毒を吐いてらっしゃるなぁ、と思いながら(笑)まぁ私としては(http://ameblo.jp/hanjap-choa/entry-10509125081.html

    「超不定期更新」の私のブログです(爆))
    なんですけども・・・。こんな使い方もアリなんじゃないでしょうか。
    りりこりあさん / 2010/05/03(Mon) /
    twitter
    > りりこりあさん
    twitterって、言いっ放しができるのが便利だなぁ…、って思って使っています。
    ヒトリゴト感とつながってる感の絶妙なバランス。
    あまりのめりこみ過ぎぬよう、適度に付き合っていこうと思います。
    サカキシンイチロウさん / 2010/05/03(Mon) /
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    炒めご飯にカツカレー HOME フロム香港、板前寿司
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]