忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    クミンシードでエキゾチックな朝にする。

    1b675706.jpeg冷蔵庫の中。
    炊き置きご飯がちょっとだけ。
    おととい作った焼きそばの麺の残りがちょっとだけ。
    豚肉、ニラにピーマンがあり、よしよし、ならばそば飯風にしてやろう…、と、それで全部をトントンきざむ。
    おとといの朝を巻き戻し、も一度、おさらいするような朝。
    竹輪が一本、残っててそれも一緒に…。
    まずはフライパンに豚肉を入れ、ほんの少しの油と一緒に火にかける。
    チュウチュウ、悲鳴をあげるようにして肉がチリチリ縮んでいって、脂が出てくる。
    透き通ったきれいな脂。
    それを使ってご飯を炒める。
    冷蔵庫の中で冷えてたご飯を両手でつかんで揉むようにして、パラパラ、鍋にご飯をおとす。
    豚の脂を手早くお米にまとわりつかせて、カシャカシャ鍋をゆすりつつご飯を炒めてそこに残りの具材をバサッと入れて、ワシワシいためてそれで味付け。
    焼きそばの粉末ソースをほんの少々、下味にする。
    そこに塩。
    カレーパウダーで風味を付けて、玉子をぱかっと割りほぐす。
    味をみて、ちょっと味にメリハリほしくてナンプラーとクミンシードで風味をつけた。

    カレーそば飯のできあがり。

    0279dddd.jpeg水気は野菜からでるものくらい。
    油も豚から滲みだした脂くらいでだからご飯はパラパラ、ハラハラ。
    とても軽くて、したたかドライ。
    そこに短く切ったそばのクニュクニュとした食感、混じって噛むのがたのしい、愉快なご飯。
    粉末ソースのウスターソースっぽい甘さに辛さ。
    カレーのドシっと重たい辛味。
    鼻をくすぐるアジアな醤油のほのかな香り。
    ときおりプチっと奥歯でクミンシードの粒が潰れて、甘い印度な香りを吐き出す。
    ああ、夏だなぁ…、ってそう思う。

    いろんな食感を一度にたのしむ。
    いろんな味にいろんな香りを一口分でたのしめる気軽なご飯。
    しかもフライパンひとつがあればできるこれ。
    スプーン一本あればすべてを、口に運んでお腹におさまる、気軽な料理。
    夏休み。


    ところでこんな画像を拾った。

    1424c909.jpegちょっと暗い絵でありますけど、目をこらしてみてみると、アジアの街の市場が見える。
    テントの下に露店がギッシリ。
    露天商のひとりなのかなぁ…。
    それとも何かを探しにやってきたお客様なのか女性の後ろ姿の足下に、なんと二本の線路があって、もう今は使っていない電車の線路を使った市場?
    …、って、そう思ったらなんだかしんみりする景色。
    旅情をさそうのどかな景色。
    なのではあるけれど、実はここ。

    今でも電車が走る線路の上にできてる市場!

    …、なんです…、ビックリもの。
    タイのバンコク。
    そこから70キロほど離れたところにある「Samut Songkhram」っていうマーケット。
    昔、一度だけテレビでそこを紹介するのを観た記憶がある。
    電車が走るときだけ線路のところをあけて、電車が通ったあとにたちまち再びお店ができる。
    まるで魔法をみるようで、ビックリしました。
    あまりのスゴさに、これホントかぁ?って一瞬、我が目を疑ってしまったほどの超非日常的。
    また観たいなぁ…、って思ってた。

    そしたらなんと、そこの動画がYouTubeに登録されてた。
    テレビと違ってYouTubeだと、何度も何度も納得するだけ見返すことができ、何度見直してもほれぼれするほどやっぱりスゴい。
    下に貼ります。



    まるで映画の特撮シーンをみているような、もの凄さ。
    けれどここではこれが毎日、日常的に繰り広げられている、ってそう思ったら、なおさらスゴいって感心をする。
    危険はないのか?って思いもするけど、すべては神と自己責任のなすがまま。
    これぞ人が生きていくコト…、バイタリティー。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    CMのような
    何だか映画というよりはコンパクトなCMの映像を見さされたような。
    何よりお客さんまでもがさっきまで何もなかったかの如く
    普通に歩いてるというのが凄いですね。

    まりおさん / 2009/08/14(Fri) /
    自然発生的な秩序
    > まりおさん
    誰が企んだ訳でなく。
    誰かが統率しているのでもなく、自然発生的にこうした秩序が出来上がる。
    なんだかとてもステキに感じますよね。
    サカキシンイチロウさん / 2009/08/14(Fri) /
    タイ
    今タイのバンコクに来ています。バンコクははじめてなのですが、人々のパワーに圧倒されています。昨日までプーケットのトリサラというホテルにいたのですが、ライブラリーにサカキさんの本がありましたよーーー!!夜お酒を飲みながら読ませていただきました♪
    ふーでぃーずさん / 2009/08/14(Fri) /
    南国でリフレッシュ
    > ふーでぃーずさん
    タイのリゾート。
    心の底から解放されるような気持ちになりますよね。
    海の向こうのホテルのライブラリーにボクの本。
    なんてステキなニュースでしょう。
    美味しいものを食べ、体と心を磨いてくださいね。
    サカキシンイチロウさん / 2009/08/14(Fri) /
    無題
    少し前の記事でPhotoshopを使用されているとのこと…。こういうソフトって未だに古めのバージョンがデザインの現場では使われているみたいです。私はCS3を使っていますが、前のバージョンでも機能的には大差ないそうです…。で、ちなみにサカキさんはどのバージョンを使われています~?まだまだ私は基本中の基本の機能しか使えませんが(汗)
    りりこりあさん / 2009/08/14(Fri) / URL
    7?
    > りりこりあさん
    PhotoshopはマックOS用の「7」ってバージョン。
    友人に用意してもらってインストールしたものですから、詳しいことはよくわからないんです(笑)。
    使い方も見よう見まね。
    それに独学。
    だからまだまだ基本的なことしかわかりません。
    値段分の機能はまるで使えていない、ちょっとなさけない状態でありまする。
    サカキシンイチロウさん / 2009/08/14(Fri) /
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    夏のタベルナ HOME 大久保のふじ
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]