忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    朝食がおいしく食べられるステキなカフェがあるんですよ…、って。
    日記にコメントいただいて、それでテクテク、やってくる。

    gmc.jpg梅雨の晴れ間の気持ちよき今朝。
    場所は千駄ケ谷。
    ボクが住んでる四谷三丁目から歩いて20分ほど。
    ちょうどほどよいお散歩コース?って覚悟を決めてふらりふらりと。
    東京の街の中でも緑の多い外苑通りの西っ側。
    緑がどんどん濃さを増し、JRの千駄ケ谷駅、それから東京体育館。
    空がいきなり広くなり、空気も軽くおいしく感じる…、そんなところをよくぞ見つけた!っまずは感心。
    以前はインテリアショップがあったような…。
    そのときには薄暗くって、中に入ろうって気持ちがおきない場所だったのに、大きく開いた窓にドア。
    通りと一体化した開放的な入り口のさまに吸い込まれるようにお店に気持ちが入ってく。
    名前は「グッドモーニングカフェ」
    思わず、ニコッってしちゃいます。

    入り口近くにオープンキッチン。

    815d83af.jpeg奥へ奥へと客席が広がって行きオープンテラスにつながって行くという、伸びやかな空間がまずはゴチソウ。

    ヨーロッパの都会に行くと、表通りはミッチリ建物同士が肩よせあってまるで要塞のようになっているのに、中に入ると中庭があり、外の気配を味わえる。
    空気の道が確保されてもいて、自然の光が入ってくる。
    石の頑丈な構造物に住み続けてきた人たちの、したたかな知恵。
    小さな戸建てが狭い路地にひしめき合ってわずかな光を奪い合うでない、都市に住むとは集合住宅に住むというコト。
    裏庭、中庭、知恵で作った自然を囲んで都会をたのしむ…、そんな工夫を東京だってすればいいのに…、ってそんなコトをふと思う。

    それにしてもココの厨房。
    圧倒的で気持ちいい。
    さすがに煙や熱を発するメイン厨房は仕切りがあるけど、飲み物やデザートを出す部分は剥き出し。
    巨大な木製のテーブルが作業台になっていて、そのテーブルを囲むようにしてスタッフさんがニコニコ作業をしている景色。
    まさにグッドモーニングな感じであります。
    気持ちいい。

    6830a72c.jpeg全部で10商品近くある朝食メニュー。
    ホットドッグをたのんでみます。
    朝のホットドッグは今一番のハマりモノゆえ、メニューにあると取らなきゃ気がすまない。
    コーヒーとセットになって400円というのも程よい値段。
    まずはコーヒーがやってきて、それを飲みつつしばらく待ちます。
    ファストフードじゃない分、ちょっと時間がかかる、けれど料理が出来上がるのを待つのが苦にはならない空間。
    良い音楽に空気感。
    よきレストラン、よきカフェというのはそうしたモノ…、って納得す。

    で、やってきたコレ。
    なかなかイイです。
    程よいサイズのドッグブレッドに、ピタッとおさまるソーセージ。
    キチッとグリルされていて、肉の香りがふわっと漂う。
    お好みで、とみじん切りにした玉ねぎとピクルスが別にタップリやってくるのがじんわりウレシイ。
    さて、とカプッとかぶりつく。

    0b63e066.jpegソーセージの下に、ソテしたカレー風味のキャベツがギッシリ敷かれてるのネ。
    この店をやってる人は大阪にゆかりのある人なのかなぁ?
    ソーセージのプチュンとした歯応えとシャキシャキとしたキャベツの食感。
    肉の旨味をカレーの香りが引き立てて、大阪的なる郷土料理がちょっとオシャレなカフェ的料理に昇格してる。
    愉快、ユカイ。
    パンはフカッと歯が沈み込むような噛み応えがあり、ムッチリとしたソフトバゲット風。
    ドトールコーヒーのドッグブレッドに、ベルクのソーセージを挟みこみ、フレッシュネスのように供するコレ。
    ボクのオキニイリホットドッグのいいトコどりでしかもそこに大阪風まで詰め込んだ。
    サービス精神旺盛に食べてたちまちオキニイリ。

    お腹ほどよく気持ちよくなり、そのまま帰ってしまうのも勿体なくなり追加注文。
    キウイのピュレで風味をつけたヨーグルト。
    スプーンですくってスルンと食べると、お腹もスッキリ、気持ちよい。
    立ち去るコトがさみしくなるようなステキなお店。
    休日の朝、ココでのんびりしてみよう。
    大切な人、あるいは仲間、友達とたのしい時間をたのしく過ごすのにピッタリな場所…、そう思う。
    ステキなお店、また来よう。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    GDC!
    サカキ様
    気に入っていただいて良かったです!毎週行っているのですが、ホットドッグは未験でした。私は、お野菜ランチと
    アサイーパワーボール専門です。うちの男の子はプールの
    あとは、チーズバーガーに決めているようです(笑)
    でるふろりあさん / 2010/06/24(Thu) /
    ステキでした
    > でるふろりあさん
    いいお店ですね。
    隣の人が、フレンチプライたっぷりのハンバーガーを食べていて、もうそれがうらやましくて。
    今度は絶対、あれにしようと思いながら帰りました。
    しばらくハマってしまいそうな予感です。
    サカキシンイチロウさん / 2010/06/24(Thu) /
    GDC!!
    サカキ様
    うちの子が食べているフレンチフライを見ていると…。なんと
    さつま芋チップスが入っている
    ようです(笑)手がこんだ技デス。
    でるふろりあさん / 2010/06/24(Thu) /
    それはそれは
    > でるふろりあさん
    そもそも釜焼きパンっていうのがおいしそうで…。
    フレンチトーストも一手間なんですね。
    しばらく通ってあれこれ食べなければです!
    サカキシンイチロウさん / 2010/06/24(Thu) /
    無題
    このお店、毎日会社の行き帰りに前を通るのですが、残念ながら入ったことはありません。
    気にはなっていて、いつもチラ見しながら前を通ってます。(笑)
    知らないお店に1人で入るのは苦手ですが、頑張ってチャレンジしてみようかと思います!!
    lovekuma69さん / 2010/06/24(Thu) /
    ぜひ
    > lovekuma69さん
    表から見る限りでは、まじめな店なのかお洒落なだけの店なのか、ちょっとわかりませんモノね。
    結構、真剣。
    若い人たちもキビキビしていて、なかなかたのしいお店でした。
    特に朝の商品のコストパフォーマンスは高いようにも思いましたし。
    サカキシンイチロウさん / 2010/06/24(Thu) /
    ステキなお店ですね
    アメリカの空気が流れているみたい、って ホットドックの写真を見たとき思いました。
    他の写真も見ると、アメリカ的だけど やはり日本の清潔感と清涼感が感じられるように思いました。
    清潔で居心地がよさそうな、ダイナーっぽい感じ、なのかなあ?
    東京が恋しくなりました。

    それにしても美味しそうなホットドックですね!
    カレー風味のキャベツ入りって、食べたこと有りません。
    大阪風なのですか?
    うーん、食べてみたーい!
    地方で違うものなんですね。
    知りませんでした。教えていただいてありがとうございます!
    ねえねえさん / 2010/06/25(Fri) /
    ダイナー的
    > ねえねえさん
    確かにダイナー的。
    それもちょっと都会的なダイナーの雰囲気が濃厚ですね、このお店。
    最近、日本では地方の料理を見直そうっていうのがブームで、テレビ番組なんかでもしきりに紹介してたりします。
    けれどこうして、地方の流儀をおしゃれに提案しているリアルなお店が少なく、とてもステキだなぁ…、って思いました。
    サカキシンイチロウさん / 2010/06/25(Fri) /
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    肉食ランチにアニメンティーヌ HOME ヒルトップヒル
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]