忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    10 2019/11 12
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    飛行場までバスで移動のその前に、スタバによります。



    空港バスの停留所が良く見える場所。
    だからバスが入線してくる直前まで、ぼんやり、のんびり待てるのがいい。
    そういう人も多いのでしょう…、大きな荷物を転がしくる人が結構目立つ。旅の途中のこういう場所は、どこかウキウキ。空気が明るく華やかなように感じる。

    喉にやさしいものをと思ってスティームミルク。



    ヘーゼルナッツシロップくわえたショートサイズでお願いしました。
    蒸気を当ててプシュプシュ沸騰させてつくった熱々ミルクで、ふっくらとした泡がおいしい。
    喉越しなめらか。ミルクの香りにヘーゼルナッツの風味が混ざって、お菓子を飲んでるような気持ちがするのがたのしい。
    カップに呪文。
    「H」に「SM」。ヘーゼルナッツとスティームミルクの略とわかっちゃいるけれど、ムフフと大人な時間な感じ(笑)。笑顔マークに元気をもらい、バスがそろそろやってくる。

    昨日の空とうってかわって青くて明るく、遠くまでが見通せる透明感の強い空。



    日本の西は大気も安定しているのでしょう…、なめらかなフライトにぐっすり寝ながら目的地へと近づいていく。
    間もなく着陸態勢ですと言われて目覚めて外を見ると、分厚い雲がずっしり街を覆ってる。
    下にはいつもと違った海。緑色がかった茶色の水面が、大きなちりめん模様を作ってうねり動いている東京湾。ここ数日に降った雨が、いろんなモノをここに運んできたのでしょうネ。自然の力に圧倒される。

    羽田についてちょうど新宿行のリムジンバスの出発時間。走って乗り込みあっというまに新宿西口。



    昨日の朝から食べたくてしょうがなかった蕎麦をたぐった。
    「新和」という製麺所がやってる小さな立ち食いの店。カウンターだけで10人ほども入ると一杯。しかも大抵ぎっしり満員という人気のお店。
    中国系の女の子が元気に「いらっしゃいませ」「奥におすすみくださいませぇ」と明るい声で接客をする。ちょっと独特のイントネーション、言い回しで、教育係のおばぁちゃまたちがそういう言い方。
    こういうところもお店の伝統。天真爛漫な笑顔もステキ。



    海鮮かきあげそばを選んだ。
    アサリにエビ、イカが入ったかき揚げで、衣がガッシリ。バリバリとしたお好み焼きのような食感、味わいでスナック感覚で結構おいしい。
    麺はもっさり。
    ツルツルでなくもさもさ口に押し込み食べるタイプの麺で、そのモサモサが無償に恋しくそれで今日。
    醤油の風味がキリッとおいしいタレもからんでお腹も満ちる。東京の街はおどろくほどの蒸し暑さ。今日がんばったら休めます。


    関連ランキング:立ち食いそば | 新宿駅新宿西口駅新宿三丁目駅

    拍手[6回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    エスパー HOME 凶悪な夜に上等な朝
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]