忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    それから打ち合わせ…、開店直後のモノクルカフェで、シェカラートを飲む。



    エスプレッソに砂糖を少々。大きな氷をシェイカーに入れ、そこに注いで勢い良くシャカシャカ、シェイクして冷ます。
    冷ますと同時に、空気をタップリ含ませて泡がたったのをそのままカップに注いで仕上げる。涼しい飲み物。
    コーヒーは空気に触れると酸化する。それが酸味や雑味を生むからこういう作り方っていささか掟破りではある。けれどそれ故、スッキリとした味わいになり、喉に冷たく汗を引かせる…、オモシロイ。
    そういえば、スタバでもクールライムリフレッシャーズをこのスタイルで売っているはず…、行かなくちゃって思うなり。


    関連ランキング:カフェ | 有楽町駅銀座駅日比谷駅



    新宿に移動してまた打ち合わせ。セガフレード・ザネッティにくる。



    新宿の街。ちょっと静かでありましょうや。
    そろそろお盆休みも本格的ということなのでしょう…、街はのんびり。そもそもいつものんびりなココのお店も、よりのんびり。
    エネルギッシュで人が溢れる東京もたのしいけれど、いつもは人と人の間を縫って歩かなくちゃいけない通りを、まっすぐのびのび歩ける街も悪くない。
    アイスラッテを一番大きなカップでもらい、それと一緒にブラッド・オレンジのグラニータ。



    打ち合わせの相手のお腹が空いている。それでパスタをたのんで分ける。
    ファストフードの割には案外、シッカリとしたパスタを作る。しかも専門店風のちょっと変わったレシピのモノ。
    例えば、カラスミをタップリつかったペペロンチーノがおいしくて、ココで食事をするときは大抵コレ。
    スライスニンニク、赤唐辛子の風味がドッシリとした味のベースにイカに茹でたブロッコリ。具だくさんにしてそこにおろしたカラスミで、味に風味をつけてやる。
    カラスミ分だけちょっと塩が強いのだけど、それもココのエスプレッソをおいしくさせるためだと思えば、悪くない。



    ビターなエスプレッソがミルクで割ってもドッシリしてる。
    そのエスプレッソ風味のジェラートがあって食べたら、底の白い部分がアイスクリームじゃなくて、なんとマスカルポーネ。
    つまり凍ったティラミスみたいな味わい、食感。おいしくってやられちゃう。
    なによりブラッド・オレンジのグラニータが、酸味やさしくトロンと喉にもなめらかで、体が芯から冷えるゴチソウ。オキニイリ。


    関連ランキング:カフェ | 新宿三丁目駅新宿駅新宿西口駅

    拍手[3回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ヒダリキキノヒ HOME 築地の愛養、ミルクコーヒー
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]