忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    エスプレッサメンテ・イリーにて朝。

    2aed216c.jpeg東京駅から日本橋にかけての小さなエリアに集中的に出店しているバル式の店。
    「イタリアのUCC」って感じでしょうかね…、illyってブランド。
    エスプレッソ用の豆の大御所。
    業務用の世界では日本でもかなりのシェアを握ってる。
    純粋にエスプレッソのクオリティでいえば、スタバなんかと比べてもこっちの方がよく出来てる。
    けれど「おいしさ=人気」とならぬトコロが産業としての外食のおもしろいトコ。
    店の数はかなり少ない。
    とは言え積極的に店を増やしてこの界隈ではスタバと肩を並べるほどの、存在感を確立してる。
    日本橋高島屋の並びに一軒、大きな店を構えててそこに行こうと最初は思った。
    けれどそこにゆく途中の道。
    数ヶ月前まで焼肉ダイニングか何かがあった場所に一軒、お店ができてて、そこで朝。
    まずはカフェラテ。
    一口目から強い苦味に、ハッとなる大人なラッテ。
    ミルクと混じってなおも、エスプレッソの風味がズシっと舌に居座る。
    コーヒー好きにはたまらぬ味わい。
    寝ぼけ眼がスキッと開く、目がさめる。

    989f224d.jpeg朝食プレート。

    ハムトーストに野菜サラダと炒り卵。
    たのんでちょっと時間がかかる。
    けれどその分、ひとつひとつがシッカリしてるかなりの上出来。
    ハムトーストのハムがボロニア風のモルタデッラと言うトコが、イタリア的で盛り上がる。

    フッカリとしたフォカッチャ風の食パンにバターをたっぷり。
    表面サクッとなる程度にまで軽く焼き、一旦とりだす。
    そこに薄ぅく削いだマリボーチーズにモルタデッラを乗っけて再び、サクリとやいて出来上がり。
    チーズがとろける。
    ハムに混じった豚の脂があっためられてシットリとろけ、甘い匂いと風味を周りに撒き散らす。
    イタリア的なる香りに「こりゃワインだな」なんて思ってニンマリとなる。

    噛むとヌミョンとチーズが伸びて、前歯にからんでなんとも旨い。
    バターをたっぷり飲み込んで、黄色いピュレのようになった炒り卵。
    テカテカ、ツヤツヤ。
    ポッテリとした玉子の塊ちょこんとのっけて、パクっと食べると、おやまぁ、ゴージャス。
    パン、ハム、玉子がひとつに混じりネットリまったり、とろけて消える。
    ブラックペッパの香りも甘くてすがすがしくて、朝のお腹がよろこんだ。

    5e07dfa4.jpegそれにしてもこの店の場所。
    東京駅を八重洲側に出て、大丸の入ったビルの向かい側に通った小道。
    突き当たりには高島屋。
    そこまで歩いてものの数分という短くて、車もまばらな路地めいた場所。

    道の両側、歩道と車道を仕切るようにして、街路樹がある。
    隣同士の木の枝が触れ合うほどの密度の高さ。
    道が狭いから隣同士のみならず、通りを挟んだ反対側の木の枝同士が、まるで握手をするように絡みあってる。
    しかも下枝落とさず低いトコまで葉っぱが茂る。
    大きな車が通らぬ道で、だから木までも自然にふるまうことを許されているのでありましょう。
    青葉がキレイで下を歩くと顔が緑に染まるよう。
    緑でできたアーケード。
    空が青くて木陰に入れば風も涼しい。
    歩道に映る木の葉の影が今朝一番のオゴチソウ。

    大きな窓が気持ちいい店。
    店の中から表をみると、窓一面に木々の緑が爽やかでなんだかちょっとシンガポールに来ているみたいな気持ちになった。
    さて仕事。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    今日あたり
    テラスだとまだ涼しいかなあ、なんていいながら
    昼ワインをするのにぴったりですね。
    デザートにアフォガートいただきつつ
    夜ご飯はなんにしようかな、と
    ふんわりぽやぽや。



    たばきちさん / 2010/06/02(Wed) /
    気持ち良い一日
    > たばきちさん
    本当に気持ちいい天気。
    温かいけれど湿度が少なくて、冷やした赤とかスプマンテとかがおいしくのめそうな天気です。
    サカキシンイチロウさん / 2010/06/02(Wed) /
    その通り・・・
    品数の多いボタンやさんがあって、昔はよく行きました。
    東京駅の周りって、ちょっとした小道はすごく静かですよね。
    朝から緑が多い場所で朝ごはん。
    気持ちよさそうですね。

    ・・・私のアパートも、窓の外はほぼ緑です。
    緑を見ながら美味しいもの。
    ほっとしますよね。
    ねえねえさん / 2010/06/03(Thu) /
    > ねえねえさん
    ボクの部屋の近所が、緑に恵まれていないんですね。
    ちょっと歩くと御苑があって公演の緑には事欠かないのですけれど、通りの緑はまた格別。
    だから余計、緑が目に染みるような気がいたしました。
    サカキシンイチロウさん / 2010/06/03(Thu) /
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    京橋・伊勢廣・焼鳥5本 HOME 家ご飯
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]