忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2017 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    10 2017/11 12
    S M T W T F S
    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    57
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    新宿西口で、立ち食い二軒をはしごする昼。
    まずは寿司。
    魚がし日本一のランチをつまむ。

    974c9ddf.jpegにぎりに手巻きでほどよくお腹を満たしてくれて、それでワンコインとちょっとという程よきクオリティの寿司ランチ。
    悪くない。
    ネタもしっかりしているし、なによりこちらが食べるスピードに合わせて握ってくれるのがいい。
    寿司屋に行くとボクの中の早食いDNAがフツフツと湧き上がるのでありますネ。
    握られた寿司が目の前に置かれるや否や、口に運んですぐさま次の寿司に手を伸ばすというジーグなリズムでスピーディーに食べ上げる。
    座って食べても2、30分で仕上がるっていうのが理想的。
    マグロにサーモン。
    イカ、鯵、ゲソとホタテに軍艦。
    次々でてくる寿司をつまんで5分とちょっとで仕上がった。
    このくらいの時間であれば、立って食べるのも粋というもの。

    それにしてもココ。
    来るたび、中国系のお客様がふえて感じる。
    ここだけじゃなく新宿の回転寿司も中国の人がとても多くて、レジ脇に中国語の東京ガイドのフリーペーパーが置かれるようになってきた。
    みなさん、上等なネタばかりを選んでたのまれるんでビックリするような単価になっちゃうんですよ…、ってレジのおねぇさん、うれしそうに言っていた。

    過ぎた早食いのせいもあったのでしょう。
    お腹にまだまだ余裕があって、それで立ち食い蕎麦にくる。

    1999ec21.jpeg京王線の新宿駅を出たちょっと先にある「新和」っていう店。
    どこと言って特別なところのない、本当に普通の立ち食いのそば。
    というか、むしろ商品的にはパッとしない。
    やわらかな麺。
    出汁よりも醤油の風味が勝ってしまったぼんやりとした汁。
    食べているうちにどんどん麺が膨らんで、腹一杯にはなるけれどちょっと残念な蕎麦なのですね。
    なのに来る。
    たまに無性に食べたくなって、それでやって来てしまう理由はひとつ。
    「冷やし天ぷらそば」なる一品。
    これだけは、絶品クラスのオキニイリ。

    39e1d8e2.jpegここの冷やし蕎麦用のタレが、醤油っぽくってなんとも旨い。
    讃岐の生醤油うどんに共通する、醸造食品独特の旨味とコクがそのまま素直に麺にまとわる。
    甘味控え目。
    出汁の風味が最後にほのかな後味になる、そんな程度の素直で素朴な醤油味。
    太目のムッチリとした茹でた麺。
    温かくするとたちまち伸びて膨れてくのを、冷たいままだとその心配をしなくてすむ。
    ちょっともそもそした麺が、タレを存分に吸い込んで不思議においしい。
    揚げ立てじゃない、どことなくフリッタのようなかき揚げもこのタレと一緒に食べると天ぷらとはまた違った食べ物ようになる。
    わさびをのっける。
    一緒に七味をタップリかけて、モソモソモグモグ、食べ上げる。
    お腹いっぱい、満足す。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    フロスティーに折り詰めの鮨 HOME 朝のうどんにマリネなマフィン
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]