忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2017 . 04
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    03 2017/04 05
    S M T W T F S
    1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    57
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    夜、友人と打ち合わせの次いでちょっと小腹を満たす。

    kz.jpg回転寿司にしましょうか…、とそれでなじみのお店に来ます。
    街の真ん中。
    昼はお皿がベルトの上を回ってる、つまり回転寿司のお店なんだけど、夜は何もまわっていない。
    20人くらいが座れるベルトの中に3人、お店の人が立っていて注文受けてそれから握る。
    出来たお寿司もベルトにのせずそのまま「はいヨ」と手でわたされる。
    つまり、たち寿司。
    回転寿司の姿をし、回転寿司の価格で気軽に食事ができる店。
    週末の夕食時には結構、流行る。
    この前なんかはウェイティングまで出てたくらい。
    平日の遅い時間には夜食がわりにするのでしょうか…、テイクアウトで握ってもらってお土産にして返る人で結構、にぎわう。
    場所にあわせて進化することって、大切なんだなぁ…、って思ったりする。
    ほどよいお店。

    あれこれたのむ。
    鯵にハマチ、ホタテ、粒貝と次々、たのみ一皿二個のお寿司をまとめて、四個セットでお皿にのせる。
    お皿が隠れるくらいにギッシリ、寿司が並んだ景色がおいしく感じる。
    軽く酢〆にしたサバと、シマアジもらって、魚の脂にみもだえる。

    〆に巻き物。
    鉄火とカッパ。
    赤身の一番おいしい食べ方は鉄火、あるいはヅケにぎり。
    どちらも赤身の酸味と、鉄の匂いを思わせる血なまぐささが消えて良い。
    カッパは寿司屋のサラダ替わりのみずみずしさに溢れる料理。
    特にこうしてキュウリをあまり細くせず、ぎっちり巻いたカッパは旨い。
    緑の香りに野菜の旨みが、魚に疲れた口をサッパリ、リセットさせる。
    ゴマの風味もまたゴチソウ。

    まだまだお腹に余裕があって、そうだ、今日からなか卯の牛丼がかわったんだよね…、ってそれでなか卯に夜ってみる。

    f8dc59e8.jpeg和風牛丼と自販機のラベルも変わって、ミニで値段が270円になっていた。
    牛肉にタップリしいたけ、それからしらたき。
    いわゆるすき焼き風の丼で、増量した上、肉の量が減った分だけ値下げしたという今向き商品。
    とは言え盛りつけ方をみると、肉は肉、しらたきはしらたきで別々に  納品されているんでしょう。
    だって昔通りにあいがけカレーって煮込んだ牛肉をカレーにのっけた商品がある。
    苦肉の策だなぁ…、って思ったりする。
    味はまぁまぁ。
    ツユだく加減がご飯をザブザブおいしくさせてる…、まぁ、満足。
    それにしてもなか卯のうどんは絶望的なほどレベルが下がった。
    特に出汁。
    まるで3倍希釈の麺つゆを、5倍にのばして塩を加えたみたいな感じ。
    かつての旨さはどこにいったの…、随分、かなしい。
    なやましい。

    ところで、ソニー。
    レンズ交換式の新型デジカメ「NEX-5 / NEX-3」を発表したかと思ったらなんとコレ。



    レンズ交換式のビデオカメラというコンセプト。
    現在、開発中というまだイメージムービーの段階でしかないけれど、レンズマウント、イメージセンサーともに「NEX-5 / NEX-3」と同じモノを使うという。
    一眼デジカメでも高画質動画が撮れるようになってはいるけど、やはり動画は動画。
    ビデオカメラでもっといい動画が撮れればそれにこしたことはない。
    ビデオ、デジカメのそのどちらもにノウハウのあるメーカーならではのラインナップ。
    俄然ソニーがおもしろくなる。
    なんだかワクワクしてきます。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    ポンヌフの朝 HOME ハママツ・さわやか・ゲンコツバーグ
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]