忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    10 2019/11 12
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    勉強会で浜松にくる。
    次の時代の経営者を目指す若い人たちと、経営者としてやるべきコトやあるべき姿を一緒に考え、行動計画をたてましょう…、って、そんな目的の勉強会。
    台風の影響で、浜松に西からやって来る人たちの足はズタズタ。
    若干、予定が遅れての開催となる。
    今日から数日、日本のそこここは大荒れの天候になるとのコトにて、皆様おかわりありませぬよう。
    03882f13.jpeg 勉強会の前に昼。
    会場ホテルのバンケットにて今日のランチをいただきました。
    白身魚のマリネに蒸した赤エビ。
    鴨の薫製と、一口ずつの冷製前菜。
    ホテルでこうした料理がこうして出てくると、結婚式にやってきたみたいな気持ちになっちゃう。
    それからポタージュ。
    すり下ろした蕪に丁寧にとった出汁をくわえてやさしく煮込んだ、ちょっとザラッとした喉越しが、あぁ、ホテルだなぁ…、ってウットリします。
    三ケ日あたりの有機野菜を使ったサラダで、メインを迎える準備をします。

    18580809.jpeg今日のメインは、魚のポワレかパスタと言われ、炭水化物が好きなボク。
    なんの疑問ももたずにパスタをたのんだ。
    キノコとベーコンの季節のパスタ。
    ボクと一緒にテーブルを囲んだ他の人たちは魚のポワレ。
    やってきたその両方を見て、あぁ…、って思う。
    分厚いスズキの切り身が3枚。
    皮目がパリパリに焼かれてマッシュルームのソースをたずさえやってくる、見事な焼き加減のその一皿と、スパゲッティーのこの一皿が等価であるというこの理不尽。
    魚にしときゃぁよかったなぁ…、と思うも口に出せずに食べる。
    お魚お分けしましょうか?って、そう気づかわれるとなおさら依怙地に、いいんだ、ボクはスパゲティーが好きだからと答えてひたすらパスタを食べた。
    シメジ、椎茸、マイタケとキノコたっぷり。
    トロトロとしたキノコ特有のトロミがパスタにしがみつき、ガーリック風味のジンジャーソースもほどよき味のこれはこれにてオゴチソウ。
    自己責任という言葉をしっかと噛みしめる。

    e880526d.jpegそしてデザート。
    胡麻のブラマンジェというこの一品。
    ミルクとアーモンドの粉でもともと作るお菓子で、そのアーモンドの替わりに胡麻を使ったというコレ。
    ムッチリとした粘り気と、ザラッと舌にのっかる胡麻の食感がちょっと独特。
    第一印象は素朴な食感。
    それが口の温度になじんでサラッとみるみるとろけてく、その変容がオモシロイ。
    お菓子というより、滋養に満ちた甘い胡麻豆腐みたいな雰囲気。
    スイカと一緒に食べると、口の中が夏味になる。
    コーヒー飲んで、口をリセット。
    ひさしぶりにコース仕立てのお昼を食べた。
    時間をかけてユックリ食事をすると、気持ちが晴れる…、いい気持ち。

    ところでこの動画。
    アメリカで今一番の「うるさい系コメディー俳優」のジャックブラック。
    クリスマスシーズン公開に向けてプロモーション中の彼主演の「ガリバー旅行記」。
    噂によると、とんでも系映画のようなのでありますけれど、彼のうるささを逆手にとったかなりたのしいCMフィルム。



    小人さんの国に流れ着いて海岸にくい打ちされるというお馴染みのシチュエーションからはじまって、まぁ、細かな台詞は聞き流すとして最後の最後。
    ベラベラ喋り続けるジャックブラックを携帯電話になぞらえて、こんなの嫌でしょ?
    だから映画の前に携帯電話は切りましょう…、って。
    オレンジっていうヨーロッパベースの携帯事業会社のコマーシャルにいつのまにかすり替わってる。
    こんなのが映画館で映画がはじまる前にながれたら、みんな素直に携帯電話をマナーモードにするんじゃないかなぁ…。
    日本の今なら大声で叫ぶケン・ワタナベを、ダースベーダーがライトセーバーで成敗するなんてフィルム。
    いいかもしれない。
    さて、勉強会です…、iPhoneしっかり、マナーモードにセットする。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    浜松の好きなもの
    浜松のお菓子で“あげ潮”っていうクッキーがあるのですが、サカキさんはご存知ですよね。
    <まるたや>さんの商品です。
    やめられないとまらないクッキーで大好きです。
    なかなか買うことができないのでコメントしてしまいました。
    shumerさん / 2010/09/09(Thu) /
    あげ潮!
    > shumerさん
    まるたやさんのあげ潮。
    そばぼうろみたいな、素朴なクッキーですよね。
    なつかしい。
    昔、浜松でよく仕事をしていたときにお土産で持たせてもらったコトを思い出しました。
    探してみます。
    帰りの新幹線がたのしくなりそうです。
    サカキシンイチロウさん / 2010/09/09(Thu) /
    さわやかな夜 HOME マクドナルドで魔がさした朝
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]