忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2017 . 08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    07 2017/08 09
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    57
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    今日の仕事は外食企業の幹部会への、オブザーバーとしての参加。



    かにの華という日本料理のお店と、牛源という焼肉屋さんを数軒ずつチェーン展開している会社で、お客様とのかかわりあいとふれあいを大切にしている会社でもある。
    お盆という一年の中でも数回しかない異常事態におこったあれこれ。
    お客様にご迷惑をかけなかったか。働く人に無理がかかってはいなかったか…、とあれこれ情報交換しつつ、秋の商戦。あるいは年末のハイシーズンに向けてできることをみんなでたのしく考える。



    勉強会が一段落してランチをお店で。
    店舗のスタッフが試作した料理の中からオーディション形式で選ばれた季節の料理の中からひとつ。鉄板焼きがメインの料理をもらって食べる。



    お膳の上にいろんな料理がズラリ並んで、それが一度にやってくる。日本の食のステキな景色。
    鉄板焼きの他にはうどん。紙鍋の中でクツクツしながらやってくる。蟹足が一本入ってて、蟹の風味が混じった出汁を細いうどんが吸い込み旨い。
    茶碗蒸しに蟹の太巻き、ロール寿司。いくらの軍艦と色とりどりで、野菜サラダが健康よそおう。



    鉄板焼きはズワイの足が一本に、蟹のほぐし身をハンバーグ状にしたのをこんがり焼いたもの。
    ふっくらしてて、蟹の旨みが口いっぱいに広がっていく。ハラリとやさしく崩れる蟹の繊維の食感、にぎやかで焦げたところも香ばしい。
    蟹の風味ってなんて豊かで人をシアワセにしてくれるんだろう…、って思ってニッコリ。
    サイドについたトウモロコシの量がいささか小さくて、コストを意識しすぎたか…、って思ってそれは笑ってすます。
    勉強会の続きをやって、そして東京へレッツラゴ。


    関連ランキング:かに | 柳津駅西笠松駅



    名古屋駅にて乗り換え移動。ホームに不思議なモノを発見します。



    プレミアムキオスクなる、一風変わったキオスクで、どこがプレミアムと見てみると高額商品がズラリと並ぶ。
    例えば冷たい抹茶ドリンク。一本500円なりだとか、サンドイッチも名古屋の有名精肉店「杉本」謹製。いわゆる大手メーカー品が見当たらない、気合の入った品揃え。
    気になる飲み物があって買う。



    「高酸素水」でなんと600円超えの高額商品。
    商品名はWOXで、ラベルに書かれた「O2 Delivery Liquid」なるキャッチフレーズ。酸素を運ぶ液体って、本当に飲んでいいの?って怪しさ爆裂。
    笑っちゃう。
    水の中に閉じ込めた酸素を逃さぬようにというコトなのでしょう…、キャップすれすれまで水が充填されていて、こぼさぬようにそっと開け、こぼさぬようにそっと飲む。この「こぼさぬように」という部分が、かなりプレミアム(笑)。



    ちなみに水を燻製したような不思議な匂いがあるものの、味は水。
    手渡されたパンフレットにはいろんなものに効くようで、特に「やせにくい」人にいいというのに、飲む勢いが自然と増した。
    この液体の中の酸素が30秒後に血液に溶け、1分後には脳と生殖器に到達するんだという効能書き。脳と生殖器が同じステージに乗せられ云々されるところに、これを売りたいマーケットをイメージさせてまたまた笑う。
    効いたかどうか、どう判断をすればいいのか思案しながら、ひと眠り。

    拍手[2回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ひらめきました!
    お皿の隙間を埋める為にコーンやブロッコリ、椎茸?が載ってるのでしょうか?
    いっそ全部はずして、V形のカニをスマイル口に、カニバーグを左目、1本足カニを右目にしてカニのウィンク皿というのはどうでしょう?(ダメか---)。
    ボルテイモアのおかずさん / 2015/08/21(Fri) /
    そういうアイディア
    > ボルテイモアのおかずさん作り手じゃなくて、食べる側の目線が大切なんですね。
    この料理を盛り合わせでなく、カニの足とハンバーグを別々のお皿に盛りつけたらどうなるだろう…、って話をちょうどしていました。
    たのしいアイディア。
    ありがとうございます。
    サカキシンイチロウさん / 2015/08/21(Fri) /
    東京へぎそば HOME 岐阜の朝には茶碗蒸し
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]