忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2017 . 08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    07 2017/08 09
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    57
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    浜松で目覚めて早速移動…、ホテルのバフェで朝ご飯。
    6b153de4.jpeg紅芯大根のくれなひ色が朝の食欲そそるサラダに、分厚いハムのグリルに玉子…、レンコンの煮たのがあってそれで食物繊維を補って、もっちりとした赤米まじりのご飯をサイドにそえてまずは一皿目。
    少なめの量で朝を我慢しようかと思っていたら、釜揚げしらすがやってくる。
    ご飯にこんもり盛りつけて、みれば八丁味噌の味噌汁がありそれを一旦お椀によそおう。
    油揚げさんが味噌のうま味を吸い込みプックラふくらんでいて、それをつまんで釜揚げしらすの横にそわせた…、ザブザブ食べると遠州灘の味がするようなそんな気がした、さて移動。

    ところで先日、ラスベガスの家電ショーで発表されてたキャノンの変体カメラ。

    28d644d6.jpeg「PowershotN」が日本でも正式に発売されるようであります。
    Wi-Fi機能を本体に搭載。
    スマフォ側に専用アプリをダウンロードさえしておけば、ほぼワンタッチでSNSに画像投稿ができるんだという。
    スマフォからカメラの電源をオフにするコトさえできるという、SNSとの親和性の高さが売り物のようなのだけど、それを差っ引いても魅力ありすぎ。

    まず小さい。
    しかも限りなく正方形。
    まるでレンズだけを持ち歩いているみたいな気分になれそうで、これをみんなの前で取り出したらビックリするだろうなぁ…。
    そのビックリのヒョ場をしばらく撮って歩きたくなる。

    本体上部にあるべきボタンがまるでない。
    基本、タッチパネルでほとんどすべての操作が可能で、それと同時にレンズのまわりのリングがズームボタンやシャッターボタンの代わりも果たすという、操作体系もなかなか未来。
    液晶パネルはティルト可能で画像反転もできるから、自分撮りにも適してる。
    パーティーカメラなんかにもピッタリでしょう。
    リアル、バーチャル問わずコミュニケーションのツールとしていろんな使い勝手が考えられるのが、今までのカメラになかったところじゃないかなぁ…。
    iPhoneのカメラでやっていたことを、もっと確実に、ハイクオリティーにできるような気がしてワクワク。

    しかも4タイプのジャケットとストラップがついてくるらしくって、その中にこんな気のきいたジャケットが用意されてる。
    a51e2325.jpegまるでインスタグラムのロゴのようにカメラを装わせてくれるのが、おしゃれでステキで早くポチッと出来ないかなぁ…、って気持ちがせくようなナイスなガジェット。
    4月下旬までおあずけです(笑)。
    ちなみにキヤノンオンラインショップ限定での販売にて価格は2万9880円…、なんとか3万円以下にさせて頂きましたって値段がいじらしい(笑)。

    アメリカでは黒いバージョンも発売されるようですけれど、日本じゃ白だけ。
    それにしても
    みれば見るほど、使ってみたくなる動画です。



    この説明の後半では「クリエイティブショット」って言う新しいフィルターが紹介されているんだけれど、シャッターを押すとカメラが自動で、特殊フィルターやトリミングを行なって無修正のオリジナル画像にくわえて画像処理を行なった5つの異なる画像を保存してくれる。
    投稿画像はフィルターをかませてアートっぽくするのが今のデフォルト嗜好。
    カメラも遅ればせながら時代のニーズに対応しましたってことなんでしょう…、こういうはじけたカメラがどんどんやってくればいいのになぁって思ったりする、さぁ、東京。
     

    拍手[2回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    イノダコーヒのイタリアン HOME ハママツノヨル
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]