忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2017 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2017/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    57
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    神戸の仕事先にてランチを食べつつ、あれやこれやと話をします。
    これからちょっとたのしい新業態を一緒に考えていきましょうか…、と、先の話をしながらも、目の前にある今日の料理のコトがとっても気になったりもする食いしん坊でございます(笑)。



    寿司と蕎麦、天ぷらがつくランチのセットで、関西風の寿司の流儀に日本の料理はローカルフーズの集大成って思ったりする。
    魚の切り方、シャリの形の整え方。なにより魚の処理の仕方が東と西ではまるで違って、どちらがいいか悪いかで判断できぬ、どちらもそれぞれ味わい深い。
    ひとつひとつの料理がしっかりしてるのに、生真面目すぎて遊び心にかける料理をこれかたたのしくしていきましょう…、とおいしい仕事に拍車がかかる。

    ひさしぶりにとてもたのしい仕事ばかりで、それもこれも関西という地域がボクの性に合ってるからかもしれない。
    だってこんなゴキゲンなポスターが梅田の駅に貼られていたりするんだもん。



    エキマルシェっていう、JRの梅田の駅のエキナカ施設として誕生している商業施設の告知ポスター。
    トイレが贅沢で住みたくなる…、ってキャッチコピー。
    トイレが贅沢で「しかも」住みたくなるエキマルシェという意味に受けとめるべきなのだろうけど、トイレが贅沢「だから」住みたくなるとも受けとめられて、大阪の人の住空間にとって、トイレってそんなに重要なポイントなのか?って、思い始めたら笑いが止まらなくなっちゃった。
    ちなみにボクの家のトイレは海外仕様で、決して居心地よくございません…、それでも十分住めている(笑)。

    新幹線でビュビュッと東京へ…、家に帰っても食べるものが多分ないなぁ…、と何かを買って帰ろうと、それで大丸。
    「えぼし」っていう茅ヶ崎にある魚がおいしい居酒屋の、売店に行き目についたものをあれこれ買った。

    まずは弁当…、穴子丼をメインに選ぶ。



    30年くらい前のコトになりますか…、はじめてこの店に行った時にはビックリしました。
    漁師さんとその奥さんたちが始めた店で、いい意味で素人臭くて漁師料理や家庭料理を基本に、創意工夫にあふれた料理が面白かった。
    その素人臭さが今でもしっかり残ってて、弁当屋さんが作る弁当って感じじゃなくて、居酒屋さんが一生懸命つくってる手作り弁当って感じがするのが魅力的。
    サックリ炊いて味をふくめた穴子をこんがり焼き上げて、ご飯の上にギッシリ並べた丼で、山椒の香りにしびれも痛快。



    一緒におかずを2種類かって、それはお皿に盛り直しお供にしました。
    ブリを漬けにして胡麻和えにしたモノはゴリゴリ、ブリの食感が力強くて、漬けといえばマグロの赤身ばかりを使って作っていたけど、これもいいよなぁ…、って思ったりする。
    小松菜、お揚げに高野豆腐で作った煮物はやさしい味わい。
    こういう料理の味をピタッと決められるようになれるといいなぁ…、って思ったりもした。お風呂に入って今日は寝よ。

    ところで先日、いいなぁ…、って思って書いたチノンのレンズ交換型フルHD動画カメラ「Bellami HD-1」がとうとう正式発表された。
    プロモーションビデオをみればみるほど、欲しくて欲しくてしょうがなくなる。



    最近のデジタルカメラやムービーカメラが当たり前に搭載している液晶ディスプレイを廃したコトで、8ミリカメラのようなフォルムを手に入れた。
    同時に、ファインダーに目を当てなくてはならないコトで、撮影するという行為に気持ちを集中させるコトができるようになるんでしょうね。
    コレを手にして撮影している、自分の姿が思い浮かぶようで本当にワクワクしちゃう。
    ただこれでは撮れない動画も当然あるわけで、これに手を出してしまうと次々、他の動画カメラも買っちゃいそうで、ちょっと怖くもございます(笑)。

    ちなみにコレで撮った動画のサンプルがこれ。



    レンズ交換式の威力なのでしょう。

    しかもオールドレンズが使える上に、描写能力が高いからレンズの違いが一目瞭然というのがスゴい。
    気になるお値段、8万5000円プラス消費税。
    思っていたより強気の値段。しかもこれを買ったが最後、レンズ道楽も同時についてくると思うと、もうドキドキが止まらない(笑)。

    拍手[2回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ポスター
    マルシェでお買いものを
    したりするのですが、ポスターには
    気が付かなかったです。

    オモシロイポスターですネ!!

    今度行くときはトイレにも
    是非行ってみたいです。


    えぼし知ってますょ~
    高野豆腐スキです。
    あと、茄子の田楽もスキです。
    つんつんさん / 2014/03/13(Thu) /
    卵焼き
    > つんつんさん
    えぼしの甘い卵焼きもおいしいですね。
    マルシェにはまるで関心がわきませんけど、贅沢なトイレは使ってみたいと思いました(笑)。
    サカキシンイチロウさん / 2014/03/13(Thu) /
    三宮の
    東側の方に行かれたのでしょうか。
    駅前のショッピングビルが目立ちますが、その裏側にもごちゃごちゃっと渋いお店があったりするんですよね…。

    ぜひ今度はゆっくりと遊びにいらしてくださいね~
    みるみるさん / 2014/03/13(Thu) /
    街歩き
    > みるみるさん
    三宮から神戸にかけて、そぞろ歩きするのが大好きなんです。
    線路沿い、海に向かっての迷路のような通り。そして南京町と歩くルートによってまるで違った街を歩いているような、懐の深い神戸という街。
    また近々と狙っております。
    サカキシンイチロウさん / 2014/03/13(Thu) /
    リディック HOME にしむら珈琲三宮
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]