忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    土曜の朝から打ち合わせ…、早めの時間でそれでマックで朝にした。

    870bd4c1.jpegホットドッグを食べたくて選んでたのむ。
    改装してモダンなカフェタイプになった店。
    潰れたそらまめみたいな帽子をかぶった店員さんが、厨房の中でホットドッグを作っているのが丸見えでした。

    スティーマーにパンをポンッ。
    しばらくしたらそれを取り出し、別のところでスティームされてるフランクフルトをトングで取り出す。
    パンのスリットに押し込み、ケチャップ。
    ピクルスくわえたマスタード。
    フランクフルトがちょっと離れたところに保存されてて、だからウロウロ、動物園の檻の中のしろくまさんのように、あっちに行ったり、こっちに行ったり。
    昔、マクドナルドって体を動かさずすべての作業ができるようになっているんだ…、って言われていたけど、商品アイテムが増えたからかなぁ…、効率悪くて笑っちゃう。

    さてさてボクのホットドッグ。
    紙でくるんだらもう出来上がりという状態で、なのに一向に包まれる気配がないのになぜと思った。
    それを作ってたおねぇさんが、店長らしき男性スタッフを呼びに行き、何かゴニョゴニョしゃべってる。
    おにぃさんがパンを触って、多分、キチンと温まっていなかったのでしょう。
    スティーマーにパンを新しいパンをツッコミ、ボクのホットドッグを作り直してる。
    まぁ、しょうがないと思ってみてたら、とんでもないことが起こるのですね。

    837c454e.jpeg熱々になった新しいパン。
    紙を広げてその上におき、新しいフランクフルトを乗せるのか?って思ったら作り損じたホットドッグのフランクフルトを取り出しそこにぶち込んだ。
    おやおや、スゴい。
    別に誰が食べたわけじゃないからそれも悪くは無いのかもしれないけれど、ケチャップやマスタードがべっとりついたソーセージ。
    パンに挟んで再びケチャップ、マスタード。
    汚れたところを手袋はめた指で拭って出来上がり。

    エコなホットドッグができあがり、何くわぬ顔でボクのところにやってきた。
    えぇ、大丈夫です。
    マクドナルドさんの儲けのためにボクも我慢をいたしましょう…、と文句も言わずありがたく、いただきました。
    こんなお店で朝をとってしまったコトを戒めるため。
    袋をあけるとペットリ、ソーセージの上にケチャップのあとがあり、その分、タップリケチャップをおまけしてもらったんだと思うことにして食べる。
    ホットドッグをグルンと回してみたら今度はソーセージの、端がクシャッと潰れてて一昔前ならこれは不良品…、勿体ないといただきました。
    ハッシュポテトも心なしか、油っこくってヌメっとしてた。

    座ったテーブルの正面に、デジタルサイネージのサインボードがあってそこでマクドナルドの商品は全部注文してから作っています…、だから「Made for you」なんですよってプロパガンダが流れてた。
    c1d4b4db.jpegこれじゃぁ、「Made for You」じゃなくて、「Made for Money」。
    ああいうことがマニュアルに書かれているとしたらばそれでいいのだけれど、多分、そんなふうに教育なんてしていないはず。
    だとしたら、お店の人の判断でやったコトでありましょう。
    それだけ利益に敏感にならなきゃいけないって教育されているのでしょう。
    アイスティーのカップに書かれた「FUN」の文字…、ウハウハ儲けてたのしんでしょう、ボクはまるでたのしくなかった、それでも多分、また来るんだネ。
    それが今朝は悔しくて、気持ちを変えて仕事に向かう…、一生懸命ガンバロウ!

    ところでこれがあったらホットドッグを作るのが、もうたのしくてしょうがなくなるに違いない…、って思えるキッチンガジェット発見。

    5ce3ca8b.jpegレトロサービスっていうアメリカの家電シリーズ。
    ノスタルジックなデザインのキッチンガジェットのラインナップの中のひと品。
    Pop-Up Hot Dog Toaster。
    その名の通り、ポップアップ式のトースター。
    ロールブレッドを開いて2本。
    フランクフルトを同じく2本。
    タイマーセットで焼きあがったら、ポンッと上がってくるというモノ。

    ほしぃなぁ…。
    最初これを画像検索で発見したとき、おもちゃかあるいはコンセプトモデルなんだろうと思っていたらなんと売られておりました。
    ウォルマートの通販サイトで20ドルもせぬ値段も手頃。
    どうしようかなぁ…、ってかなり真剣に悩んでしまう。

    同じシリーズで昔、ドトールコーヒーの店先にあったローラーの上をコロコロソーセージを転がしながら焼き上げるグリルがあったりするのもステキ。
    こういうのをみるとアメリカに住みたくなっちゃう…、オキニナリ。
     

    拍手[5回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    グリル派です
    ドトールのソーセージはグリルの方が断然おいしかったと思ってます。
    バイトしてたドトールでは酒も売ってないのにソーセージだけちょうだい、って言って来た客がいるくらい。
    めるばさん / 2012/09/15(Sat) /
    これは・・・。
    やっちゃいけないですよねそれ以上でもそれ以下でもないです(汗)。
    あっくんさん / 2012/09/15(Sat) /
    そうなんです
    > めるばさん
    昔はそうでしたよね。
    パリパリの表面、焦げた香りがこうばしくって、できればあれを復活して欲しいって思います。
    サカキシンイチロウさん / 2012/09/15(Sat) /
    ダメダメ
    > あっくんさん
    許すまじ!です。
    サカキシンイチロウさん / 2012/09/15(Sat) /
    渋谷でパンでランチのお昼 HOME キッチンたか
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]