忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    ひさしぶりにモスで朝。



    近所にあって便利な店ではあるのだけれど、ちょっと気持ちが遠ざかっていた。
    何ヶ月ぶりなんだろう…、やってきたらばお店の人は昔と変わらずずっと同じでそれがウレシイ。
    特にシニアなスタッフさんの朝の笑顔に元気をもらう。
    それにしてもお店の中がポスターだらけ…、くまモンまでがうつろな目をしてこちらを眺める。一生懸命はいいんだけれど、なんだかちょっと違うよなぁって思いながらの朝のコレ。



    メインをたのんでセットをあわせる。サラダセットにしたのです。
    飲み物はクラムチャウダーを選んで合わせる。金属製のフォークとスプーン、おしぼりならび、しかも器は使い捨てじゃなく陶器やガラス。
    こうしてみると、ココはファストフードじゃなくてカフェのよう。提供時間も普通のレストランに比べれば早くはあるけど、少々待つから、決してファストと呼べないけれど、その分、おいしきゃ大丈夫。
    レタスに大根、紅芯大根。シャキシャキ食感おいしいサラダをまず平らげて、それと入れ替わりにメインがきます。



    ひさしぶりのスパイシードッグ。
    長い間みないうちに、随分ズングリムックリになっちゃった。かつてももう少しシュッとしていて、カメラを間近に構えると反対側が遠くに見えた。
    ソーセージがちょっと太めで、代わりに短くなったようでありまして、上に乗っかるハラペニョも数がいささか控えめ模様。
    とはいえスリット入れた内側がこんがり焼けたパンの姿は色艶よくて、鼻をくすぐる香りも昔ながらのおいしさ…、喉がなる。



    太くなった分、ソーセージの存在感が際立つようで、しかもジューシー。
    バンズ、チリソースとのバランスもよく、おいしくなった。
    ファストフードの商品は、リニューアルのたび貧しくなっていくのがほとんど。だからこうしておいしく進化してくれる料理に出会うとうれしくなっちゃう。
    クラムチャウダーもおいしいままで、そうか、ココはやっぱりファストフードじゃないんだなぁ…、って実感します。オキニイリ。
    ところでファストフードのハンバーガーショップって、本来、こういう場所だったのかもしれないなぁ…、って思うステキな動画。ペルーのこどもの日に合わせてマクドナルドが企画したプロモーションの動画を一本。



    カウンターの高さを高くしただけなんだけど、その前に立つ大人が子供の気持ちを味わうことができるというアイディア。
    ボクが子供の頃にはマクドナルドはまだなくて、でもスーパーの店先にあったたこ焼き屋台を見上げたときのあの気持ち…、なんだか思い出したような気持ちになれる。ちょっとたのしく、なつかしい。

    拍手[6回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ブルックリンにてステックンフリッツ食べる昼 HOME 尾張屋かつ丼
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]