忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    11 2019/12 01
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    ドトールコーヒーの朝にしました。

    4ede0238.jpeg場所はいつもと違ったドトール。
    同じ看板。
    同じメニュー。
    同じお店のインテリア。
    チェーン店だからどこも同じであるはずなのに、店それぞれに独自の雰囲気があるのですね。
    ボクの家の近所のドトールは、元気な女性スタッフがニコニコしながら働く明るい雰囲気の店。
    今朝来たお店は、男子なお店。
    多分、加盟店のオーナーなんでしょう…、一生懸命、厨房の中で料理を作る。
    他のスタッフもみんな男性。
    しかも体育会系の元気な人たちで、これはこれでありかもしれない。
    カウンターの前に立って、商品ができるのをまっている間も、なんだか足踏みしなくちゃいけない…、って、思わされるほどみんなキビキビ。
    ずっと足や手を動かしてる…、見ているだけでも目が覚める。

    09b14cb3.jpeg朝食セット。
    今年になってから朝の商品のラインナップが少々、変わった。
    定番ホットドッグと、トースト使ったサンドイッチ。
    ハムがメインのと、ツナがメインの2種類でその一品。
    ツナとチーズのトーストもらう。

    ツナとチーズって、あまりによく合う組み合わせ。
    うま味が強くて、けれどそのまま食べるとボソボソしてしまうツナの缶詰。
    そこにチーズのとろみをくわえる。
    するとトロンと口中で、ツナのうま味がズッシリ広がる。
    強烈なほどのツナのうま味に、チーズならば負けないでいる。
    ちょうど和食で、匂いの強い魚と一緒に味噌を使って料理する…、そんな感覚?
    アメリカのダイナーレストランの定番料理に「ツナメルト」って言うのがあって、それがまさにパンとツナ缶、それにとろけるチーズという組み合わせ。
    昔、デニーズでもやっていた。
    それをなぞって作った商品。
    朝にふさわしい、華やかな香りを足して…、という趣向でしょうか?
    チーズやツナと一緒に香りの強いパプリカ、あるいは玉ねぎが一緒に口にやってくる。
    ツナの強い匂いに負けぬ香りを持つ野菜。
    その爽やかな存在感に、気持ちが軽くなる感じ。
    ザックリとしたパンの食感。
    しかもシッカリトーストされて、カサカサ、水気が抜けて軽やか。
    クラッカーにも似た食感が、中のトロトロ、ムチムチを引き立ておいしく味わえる。

    9a7da9b6.jpegアイスラッテをMサイズにして、それで朝を我慢しようと思ったのだけど今、キャンペーン中の期間限定商品が、どうにもこうにも気になって、それを追加して過食の朝にしてしまう(笑)。

    熟成をきかせたハムを使っているのが、このサンドイッチの一番際立つ特徴という。
    たしかに牛や豚の肉は熟成させると、アミノ酸がどんどん増えてコクとうま味が増してくる。
    特にハムのような加工品…。
    脂がおいしくなるのですネ。
    このサンドイッチに使ってる、ハムもかなり脂が甘い。
    しかも塩がこなれてて、やさしい風味になっている。
    そこにグリュイエールチーズをあわせて乳製品に独特の、深みとコクを足している。
    そしてディジョンマスタードの、風格のある酸味と辛味がハムとチーズをひとつにまとめて、ピリッと見事にひきしめる。
    かなり上等。
    サクッと歯切れてモッチリ粘り気発揮する、ここ独特のソフトバゲットとの相性もよし。
    噛めば噛むほどチーズがとろけて、口のすみずみ、なめらかにする。
    トマトが奥歯でプチュっと潰れて、青い香りと甘酸っぱさでスッキリさせる。
    レタスもザクザク新鮮で、口の中がみずみずしくなる…、目が覚める。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ランチついでの花見の日 HOME 四ツ谷の鈴新
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]