忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    祝日の朝…、今日から春という火曜日のコト。

    062aa491.jpegちょっと寝坊をし、それで新宿の街まででます。
    ずっと家でユックリしていたかったのだけども、冷蔵庫の中にほとんど食材がなかったのです。
    先週末を家で自炊をしなかった。
    スーパーマーケットだとかにもしばらく行ってなかったために、まずは買い出し。
    ユックリするにはそれなりの、準備が必要。
    それが一人暮らしというモノ。
    まずは軽く食事をします。
    朝の代わりのカプチーノ。

    新宿の街。
    なぜだかいつもの休日ほどには人出がなくて天気もいいからみんな郊外に行っているのかもしれません。
    大抵混雑しているこのセガフレードも空いていて、すんなり座れる。
    ポッテリとしたカプチーノ。
    ココのミルクの泡は重たい。
    トロンとした存在感がしっかりしていて、少々揺らしても時間が経ってもそのポッテリが持続する。
    エスプレッソの苦味も強い。
    酸味をほとんど持たずにうま味と甘みが強くて、砂糖をちょっと足しているのか?って思うほどに甘くてそして飲みやすい。

    dd601524.jpegパニーニ焼いてもらいます。

    6種類ほど具材があって、一番人気はカルボナーラなんだっていう。
    日本の人って、なんでこんなにカルボナーラが好きなんだろう。
    スパゲティーでも人気の味を挙げるとかならずカルボナーラが上位に出てくる。
    クリーミーな食感が好き。
    それ以上に、卵が世界で有数に好きな国民性じゃないかって思ったりする。

    コッテリとしたカルボナーラソースで食べるパニーニもおいしんだけど、やっぱりボクはハムチーズ。
    ロースハムとゴーダチーズ。
    ちょっと渋めのチーズがとろけて、ムッチリとしたパニーニの食感に合う。
    しかもスベスベ。
    口の中でとろけてスキッと消えて行く。
    バジルペーストがタップリ入って、それが香りのアクセントをなす。

    旨いです。
    バジルが香りを添えてることで、イタリア料理の味がする。
    テロンととてもなめらかなチーズの食感がボリューム感を演出してくれ、分量以上の充実感を口が味わい、お腹がたのしく満たされる。

    それから少々散歩して、折角だから昼を軽くすませてそれから帰りましょうか…、と。
    長らくいってなかったお店を覗くことにする。
    スパゲティーの専門店で、昔からある炒めて仕上げるスパゲティーが売り物の店で、ずっとほとんどおんなじメニューでやっている。

    sfgingin.jpg和風系の味のスパゲティーが人気で、中でも「タラコとしめじのスパゲティー」っていうのが売り物。
    ボクも大好きな味だった。
    柚子の風味が軽く漂う醤油ダレで麺を一緒に炒めて仕上げる。
    それで香りと味を麺の中まで入れるという焼きそばみたいな作り方。
    具材もタラコの端材にペースト。
    玉ねぎ、それから海苔という贅沢なモノはなんにもない、具より麺を味わいお腹を満たす趣向のなつかしパスタ。

    なのだけど一年程前、某食品メーカーが買収し業務用のパスタの実験の場のようになってしまったのです。
    特に今は生パスタに注力しているようで、ムチムチとした断面まん丸の麺に変わってしまってる。
    ムッチリしてて芯がなくけれど歯ごたえしっかりしている、まるでラーメンみたいな麺が今はブームのようであります。

    でもそれをパスタにするにはソースやタレを濃い味にしなくちゃいけない。
    茹でてる間に麺に味が入ってくれる乾麺と麺の組成が違うから…。
    ソースやスープで味を調えるのにはいいのだろうけど、ココのように炒めて仕上げる調理法には合わないってボクはやっぱり思ってしまう。
    タレの味が昔どおりで、だからどうしても水っぽくなる。
    この前も違和感感じた…、けれど今日は違和感どころか嫌悪感を軽く味わう。
    オキニイリのお店がひとつなくなっちゃった…、ってボンヤリ表にでて思う。

    気持ちを暗くしたままだと、折角の祝日が台無しになっちゃうよね…、って思って空をパチパチ、カメラに納めて気持ちを明るくします。
    sfsky.jpg新宿の街、歩行者天国、超高層ビル、そんな人工的な景色の中にも生の木がそこここに。
    冬になると葉を落とす。
    厳しい環境に自らあわせて生き残るため、大切なモノを自ら捨てて厳しい姿をさらし、けれど春から夏へと再び昔の姿を取り戻す。
    自然はしぶとい…。
    連続性を持った変化でみずみずしさと逞しさをなくさず生き抜く術をしってる。
    人間が作ったモノは一度、壊れてしまうとよみがえるのがむつかしくできてしまっているのがなんだか切なくて、つらいコトがときおり起こってしまうのもしょうがないかと思ったりする。
    季節が巡り春がまた来る今日という日に思うコト。


    ところでボクが使っている「SONY Nexシリーズ」の最新カメラ「Nex7」。
    レビューなんかでもかなり絶賛されてるミラレス一眼…、それでこんな動画が撮れるってサンプルムービを発見しました…、スゴいです。



    ソニーの公式サイトでもいろんな作品を掲載しているプロカメラマンが撮ったモノだから、ボクが撮ってもこんな風にはならないんだろうって思いはするけど、やっぱりスゴい。
    ボクのはこのシリーズの一番最初のカメラだから、スペック的にも数世代前。
    余裕があれば買いかえたいって気持ちを一気に増幅させるスゴいサンプル…、にもかかわらずこの動画、今日の4時ちょっと過ぎの段階でたった1100人ほどしか見に来て無いのでありまして、ソニーがなんらかの形でこれの拡散をしている気配もまるでなく、なるほどこれが今のソニーなんだろうなぁ…、って思ったりする。
    勿体ないくて悩ましい。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    新型カメラ!
    いえいえ

    サカキさんの

    うでなら

    すごいのできます

    できるにきまってます!

    映像も結局は

    プロデュース力

    とおもいます!

    ゴキゲンナゴハンシリーズの

    シリーズ化

    期待してます!(笑)
    ネコスタさん / 2012/03/20(Tue) /
    ゴキゲンムービー
    > ネコスタさん
    最近はシャッターをずっと半押しながらモニターに映る映像をじっと見ているコトがおおくなりました。
    静止画とは違った、動画の世界。
    いいなぁ…、って。
    そのうち、ゴキゲンムービをアップする日も近いかも。
    よろしく御指南、お願いいたします。
    サカキシンイチロウさん / 2012/03/20(Tue) /
    動くということ
    写真とはちがう

    音やその場の

    雰囲気

    あながいがたい

    魅力があります

    リンクの写真

    少し前に

    撮影した

    ハイビジョン動画からの切り出し

    すごいです

    なんだか

    いままでしてきた

    写真

    概念を超えてます

    ちなみに

    カメラはGH2

    macにimoveで取り込み

    再生画面を画面キャプチャー

    それでこの感じ

    すごい時代であります
    ネコスタさん / 2012/03/20(Tue) / URL
    切り出し画像
    > ネコスタさん
    昔のデジカメで撮った動画から切り出した画像。
    ノイズだらけで一目で元が動画なんだろう…、ってわかったものでありましたけど、今の動画からの切り出し画像って、不思議な味わいをもった静止画になってくれたりするのがスゴい。
    挑戦してみる価値ありですね。
    がんばります!
    サカキシンイチロウさん / 2012/03/20(Tue) /
    16:9
    この比率も

    意外といいです

    もともと

    先輩から

    君の地平線のバランスいいね〜



    よくいわれていたので

    なんだか

    水平線の取り方とか

    たのしくなります

    立て位置は

    ないですけど(笑)

    そういえば

    ぼくの仕事の

    料理写真の

    ライティングの

    基本は

    どっちの料理ショー

    だったりします(笑)

    動画のシズル

    うまいんですよね〜

    ネコスタさん / 2012/03/21(Wed) / URL
    テレビ
    > ネコスタさん
    最近、テレビを見ていて「これ、デジカメの動画機能で撮ってるよなぁ…」って思う動画に出会うことがあります。
    特に料理を撮るシーンでは、むしろそちらの方がおいしく見えて、得意不得意があるんだなぁ…、って思います。
    サカキシンイチロウさん / 2012/03/21(Wed) /
    眺めのいい部屋
    いつも素敵な動画をご紹介いただき、ありがとうございます。
    フィレンツェの美しい映像を見ていたら、昔、好きだった「眺めのいい部屋」という映画を思いだしました。
    花の都は、今も美しいまま。鐘の音に、うっとりです。
    梅さん / 2012/03/23(Fri) /
    花の都
    > 梅さん
    フィレンツェは好きな街の一つ。
    ジェラートもおいしいし、ビフテッカフィオレンティーナも旨い(笑)。
    食べるモノだけでなく、川をぼんやりみているだけで、なんだかシアワセな気持ちにしてくれる。
    いい街ですね。
    サカキシンイチロウさん / 2012/03/23(Fri) /
    春分の日の夜、家の夜 HOME トリカモ味わうMの夜
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]