忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    10 2019/11 12
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    朝をドトールコーヒーにする。
    3a36a71a.jpeg朝のお得な朝食セット…、ハムと玉子のトーストサンドに飲み物ついた定番商品。
    ドトールコーヒーといえばずっとジャーマンドッグだったんだけど、パンやソーセージの印象が随分変わって、それでちょっと距離をおいてる。
    代わりにミラノサンドや朝のサンドイッチを重宝してる。
    特に朝のサンドイッチはカサッとトーストされたパンがサックリおいしく、しかも中に挟まれた具材もタップリ、みずみずしい。

    8798df37.jpegレタスしゃきしゃき。
    トマトも水っぽくならない程度のボリュームで、酸味と甘味をそえておいしい。
    それにしてもこの卵サラダ。
    なんでこんなにシットリなんだろう。
    カサカサとしたトーストが、卵サラダでポッテリ味になってくる。
    自分で作ると絶対こんなふうにはならない。
    作ろうと思えばできるに違いないけど、そこに加わるあれやこれのコトを実際目にしたら、怖くて食べられなくなるかもネ(笑)。
    朝にはこういうエネルギーを直接的にくれる料理がありがたいって、そう思おう!

    アイスラテじゃなくアイスコーヒー。
    スッキリとした酸味がおいしい、いわゆる普通のコーヒーでけれどこれがおいしく感じる理由が2つ。
    ひとつはプラスティックのカップじゃなくてグラスというコト。
    手に伝わってくる冷たさが、固いガラスを通りてやってくるからこそのおいしさ感じる。
    それから四角く小さい、まるでタブレットガムのような形の氷がタップリはいってやってくるから…、それがサラサラ、グラスに触れて耳にも涼しくアイスコーヒー自体も容赦なく冷える。
    フレッシュクリームをほんのちょっとだけプチュっと注いで、氷の上に白い模様が付くのをにっこり、目で楽しんで朝とした。

    それから昼をバーガーキング…、今日はいささかせわしない。

    e315fe57.jpegボクのオキニイリのカスタマイズをほどこし食べる。
    ワッパージュニア。
    バーガーキングのハンバーガーの中では名前の通りジュニアサイズ。
    一般的な日本のハンバーガーショップのハンバーガーのレギュラーサイズに相当するモノ。
    トマトを抜いて、ハンバーガーのパテを一枚追加する。
    それ以外はそのままで、だから、肉を食べてる…、って感じがたのしい。

    何よりズッシリ手に充実感が伝わってくる。
    両手でガシッと掴まないと、パテがペロンとはみ出しちゃう。
    だからワシっと掴んでガブリ…、前歯が最初に感じるものは何をおいてもパテがザクッと歯ぎれる食感。
    それに続いてレタスがシャキッと歯切れて、バンズのフックラ感が後を追う。
    直火で焼かれた肉の脂の香りがこれまた濃厚で、「ハンバーガーとは肉を手づかみで味わう料理」に違いないってニッコリします。
    オキニイリ。
    ハンバーガーのセットに飲み物、それからフライ類がつくのがハンバーガーショップのデフォルトで、これって多分、おむすび食べるのに味噌汁と唐揚げがついてくるとウレシイ日本の人の気持ちと同じなんじゃないかと思ったりする(笑)。
    bkg.jpg飲み物はアイスティーを選んでそれからフライをちょっと贅沢に。
    チージーフライっていうフレンチフライにチーズをトロンとかけた商品が今、限定の季節商品…、それを選ばぬ理由はなくて、ベーコンチージーフライをたのむ。
    サクッと揚がったフレンチフライにチーズ、それからクリスピーベーコン…、それを再びオーブンの中でチーズがとろけるまであっためる。
    だからフライのサクサク感はなくなるけれど、チーズの風味とベーコン脂がフレンチフライをまるでジャーマンポテトのようにしてくれる。
    あぁ、食べちゃった…、栄養満点、仕事をガンバル素にしましょう、ガンバロウ。
     

    拍手[2回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    やはし!(◎_◎;)
    先日、ドトールを朝に利用して…
    で、ジャーマンドッグをオーダーしたら哀しいことになってたワケで(笑)

    前にもコメントしましたが、グリルしたソーセージの方が旨かったし神戸屋のパンの方が旨かったと個人的には思います(/ _ ; )
    フレッシュネスのホットドッグがちょいと恋しい今日この頃ですが、最近はどーなんでしょーね?
    めるばさん / 2013/05/22(Wed) /
    ホットドッグ
    > めるばさん
    日本のホットドッグって、なんでこんなに粗末な扱いになるんだろうって思うほど、フレッシュネスも残念なコトになっちゃってます。
    朝のメニューが変わったようなので、ちょっとためしてみようかとも思っています。
    サカキシンイチロウさん / 2013/05/23(Thu) /
    ホットドッグ
    唐突にすみません
    ほぼ日よりこちらのブログを知り、
    密かに?楽しみにしている者です。
    今、私が、ハマっているのが
    ケーフアーのドッグです。
    いわゆるジャンクさは無いのですが、
    榊さんでしたら、もう口にされてるかもですね。
    マスタード、ザワークラフト、ドイツソーセージが
    絶妙に感じますが。如何でしょうか。

    あまりメールは得意では無く、でも、送信します。
    真夜中にすみませんでした。
    グレープフルーツ ムーンさん / 2013/05/24(Fri) /
    ドイツソーセージ
    > グレープフルーツムーンさん
    ケーファーの白ソーセージは大好きで、シュークルート仕立てにしてたのしむことがあります。
    ただ、ホットドッグには上品すぎて、パンと一緒に合わせるのがもったいないなぁと思うコトがありますね。
    自分で作るのであれば、ジョンソンビルのソーセージ。
    ハラペーニョの入ったのがおいしいかなぁ…。
    サカキシンイチロウさん / 2013/05/24(Fri) /
    返信有難うございました
    早速、トライしてみます!

    今日は、イサムノグチ氏が通ったといわれる
    喫茶店で、ランチをとりましたが、指定席は
    先約があり、物思いに耽られません?でした。

    これからもブログ、楽しみにしております。
    グレープフルーツ ムーンさん / 2013/05/25(Sat) /
    スタバ、箱寿司、更科の蕎麦 HOME ゴハンデランチ
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]