忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    銀座でたのしい打ち合わせ…、せっかくだからスウィートなモノを食べつつしませんかって、一昨日に続いてピエールマルコリーニに来ます!
    66d9c77c.jpegちょうどお客様が入れ替わったタイミングだったのでしょう…、すんなり待たずに中に入れてさてさて何を食べましょうか。
    一つはチョコレートパフェを食べようと決まってて、メニューを見たらエクレアと紅茶のセットがあってエクレア。
    好きなんですねぇ…、シュークリームに比べて生地とクリームの関係性が濃密でなにより棒状の形状故、一口ゴトにもれなく生地とクリームが口の中にやってくる。
    チョコクリームとキャラメルキャンディー、ちょっと乾いてサクッと歯ぎれる生地が最初は騒々しくてそこにネットリとしたクリームが混じってこの世のモノと思えぬ食感、味わい…、気持ちがポワンとあったかくなる、オゴチソウ。



    関連ランキング:チョコレート | 銀座駅東銀座駅有楽町駅



    打ち合わせで夜遅くなり、それで近所の新記でご飯。

    d6cd0b19.jpegひさしぶりでありました。
    年末の数週間。
    忘年会や仲間会食でかなりそちこち飛び回った。
    それで、近所のお店で食事をする機会が少なく、それでかなりのひさしぶり。

    お店にくるといつものスタッフ。
    ココにはとても気立ての良い中国系の女性スタッフが何人かいて、中でもいちばん笑顔のカワイイ人が今日のシフトに入ってた。
    「あけましておめでとうございます」って自然に挨拶できる関係。
    いいなと思ってニッコリします。

    軽く食事をとセットをたのむ。
    香港麺の和え麺に、排骨飯にスープがついたオキニイリ。

    バサバサとした極細なのに驚くほどに食感にぎやか、前歯ではぎれて口の中でちらかる麺が存在感を発揮する。
    オイスターソースの風味がドッシリとしたタレをからめてたのしく味わう。
    コクがあるのにサッパリしてて、この倍だって食べられるだろうって思えるほどに軽やかで、けれど分量以上のボリューム感を感じる一品。
    何度食べてもオゴチソウ。
    306a09bc.jpeg魚の練り物、エビワンタン、フィッシュボールと具材もにぎやか…、どれもおいしく、中でもプリンとエビの弾ける食感おいしいエビワンタンはオキニイリ。
    蒸して仕上げた豚バラ肉にトーチの風味、パラパラご飯と一緒に食べると口の中にて、ムチュンと潰れて口いっぱいに広がるおいしさ、うっとりします。
    鶏のうま味が溶け込んだパイ湯スープに自家製ラー油をポツンとほどこし、ゴクリと飲むとお腹がピリリと暖かくなる。
    外は寒くもお腹はあったか、気持ちもほっこりあたたかい。



    関連ランキング:飲茶・点心 | 四谷三丁目駅曙橋駅信濃町駅



    オモシロイなぁ…、って思った動画を一本貼ります。

    Re: Sound Bottle from Jun Fujiwara on Vimeo.


    「Re: Sound Bottle」っていうプロジェクトで、日常にある何気ない音を集めてリピート再生することで、音楽を奏でさせるという道具。
    こういうアイディア自体はそれほど新しいモノじゃないのだろうけど、半透明のボトルにコルクの蓋をし、栓を開くとサンプリングされた音が湧き出してくるというこの操作感。
    いいなと思う。
    個人的にはビートボックス的な音じゃなく、ヒーリング系の音の方がボトルが持ってるホノボノとしたイメージに近くていいのにって思ったりする、まぁ、それはそれ。
     

    拍手[3回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    漬け丼それからマキアート HOME 銀座の吉宗
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]