忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    10 2019/11 12
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    移動の前にちょっとお茶。新宿西口の食堂街の外れにある「スカラ座」という店。



    煉瓦積みした壁にはまったステンドグラス。よく磨かれた分厚い板床。ビロード張りの椅子には白いカバーがかかり、テーブルの上もピカピカしてる。
    古くはある。
    けれど古さに味があり、これからますます味わい増してくるんだろうなぁ…、と来るたび思う。若作りとか、若返りとか、必死になればなるほど滑稽になってく美魔女に、こういう年の重ね方もあるんだよって教えてあげたい。そんな店(笑)。



    甘く仕上げたアイスコーヒーをもらってのんびり。
    酸味控えめで、甘みが苦味を引き立てじっくり味わえる、朝のお腹にやさしいコーヒーありがたい。
    それにしてもこの店のロゴの入った灰皿に箱入りマッチ。
    刺繍の入ったコースター代わりの布は、パリッとアイロン当てられている。お代を書いた伝票も可愛いロゴ入り、オリジナル。
    喫茶店がハイカラな夢を見ていたよき時代に、ひととき戻れるステキなお店。そして移動で原宿へ。


    関連ランキング:カフェ | 新宿西口駅新宿駅西武新宿駅



    原宿にきて、来たかった店をのぞいてみる。



    場所はラフォーレ原宿の中。原宿のランドマークでもあるファッションビルで、けれど向かい側に東急プラザができていささか、古ぼけ感が漂っていた。
    それでテナントの入れ替えを含め、大々的なリニューアルをした。
    中でも飲食店は、セルフサービスのファストフードショップをメインに、フードコートのようなしつらえ。
    核テナントのような位置づけの「グズマン・イー・ゴメズ」っていう店がその店。



    オーストラリアで最近人気のメキシコ料理のお店だという。
    カウンターで注文をする。メニュー自体は10種類もなく、けれどそれらをカスタマイズしながら好みの料理にしていく。
    注文をしたら番号札をもらって席について待つ。商品ができたらお店の人が持ってきてくれるというシステムで、だからかセルフサービスっぽい業態なのに、お店のスタッフが心配になるほどたくさんサービスしてる。



    その分、価格は少々高め。ボクがたのんだブリトーはレギュラーサイズで、ワカモレ追加でソーダをつけた。そしたらなんと1000円越えで、ちょっとビックリ。
    アルミホイルでくるまれてちょっと独特なお皿にのっかりやってくるんだけど、まぁ、そこそこのボリュームです。
    ボクの隣のブロガー風の一眼女子が、ココは量が多いんですってと、料理がくるまでワーキャーしてて、料理がやってきた途端、クシュンとしてた。
    値段も量も日本仕様というコトでしょう…、よくある話。



    ちなみに味はしっかりしてます。小麦粉を焼いたトルティアはムッチリしててスベスベで、スパイシーチキンをメインの具材にしたのだけれど、スパイシーの名前に恥じぬビリッと辛くて、バッサリ歯切れる食感かなりたくましい。
    ぽったりとしたフェジョアーダ。コリアンダーの香りもさわやかなシラントロライスにサルサの味わい。
    ハラペニョやソースやコリアンダーが自由に追加でたのめるところは太っ腹にて自分の味をたのしめる。
    こういう料理がオーストラリアやアメリカみたいな値段でつくれぬ日本の環境。それが一番なやましくって、ちょっと切ない、お昼時。


    関連ランキング:メキシコ料理 | 明治神宮前駅原宿駅表参道駅



    ちなみにこの店…、自作のプロモーション動画がたくさんあって、けれどどれもがオーナーという髭のおにぃさんががなりたててる騒々しいモノ。
    まるでプロレスのオープニングみたいな感じで暑苦しくて、そうじゃないのは無いのかしらと探してみたらこんなのあった。



    マイクロスっていうレジシステムの会社が作った動画で、グズマンイーゴメズもうちのシステム使ってまっせ…、って感じの内容。
    お店の雰囲気は案外これが一番上手に伝えてて、けれどこういう動画をみると、オーナー兄さんのストリートっぽい勢いと違った大人の別の事情がフランチャイズを集めて大きくなってるんだろう…、って思ったりする。スパイシー(笑)。

    拍手[3回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ブリトー好きです!
    さかきさま

    いつも楽しく拝見しています^_^
    高校生のときにアメリカに住んでいて、やっぱり友だちと行くのがチリズなどメキシカン風?気軽なファミレスだったので、日本でも食べれたらうれしいです。
    でもブリトーとかファヒータとかタコスとか日本では気軽な値段では提供できてない、そうだなぁとふと思いました。
    タコライスを極めていく方向もありかもしれません?!
    ちなみに丸ビル地下にあるウムウムっていうお店はブリトー700円台でした^_^;
    すいぺんさん / 2015/05/09(Sat) /
    チリーズ
    > すいぺんさん
    チリーズはボクも大好きなチェーンストア。郊外を走っていて緑の壁に赤と白のテントを見つけると、あぁ、チリーズだって飛び込んでました。
    メキシコ料理のメリハリのあるのにやさしい味わいって、絶対日本人にあうと思うのだけど、なかなか一般的になってくれないですよね。
    ウムウムのブリトーはちょっとやさしくて、たよりない。
    フリホーレスっていうお店が港区中心に何軒かあって、ココのブリトーが日本では一番好きなのだけど、あっという間に1000円越え。
    なやましいですね。

    http://www.frijoles.jp/
    サカキシンイチロウさん / 2015/05/09(Sat) /
    表参道でコーヒー2杯 HOME 新宿の空、天金の朝
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]