忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    08 2019/09 10
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    朝をオサレにパリジャン風にPaulでいたす。



    四ツ谷駅の上。アトレの中にあるお店。スタバにおむすび、スープストック、タイ料理と多彩な飲食店が軒を並べて、どこもが朝からやっている。おむすびで朝…、というのが一番多いのだけど、今日はパン屋さんの朝。
    それというのも、いつもは近所の私学に子供を連れてったおかぁさまたちがたむろしていてせわしない。有閑おばさまのおしゃべりを盗み聞きするたのしみも10分ほどで苦痛に変わる。だから敬遠しているけれど、今日はウレシイ…、静かでござる。



    しばらくこないうちに朝のメニューが変わってて、パンが選べるワンプレート料理になってた。
    前はパンだけ。
    それに飲み物がつく、典型的なるコンチネンタルブレックファスト。それではさすがに朝の食事には物足りない。
    なにしろパンの売り場でパンを買って持ち込むこともできるわけだから、ならばとちょっとカフェ朝っぽい商品にしたのでありましょう。



    クロワッサンをえらんでたのむ。
    白いお皿のメインにクロワッサン。後ろに葉っぱのサラダやゆで卵、ハムが並んでやってくる。
    お皿をぐるりと回すとなかなかおいしげな様。
    生ハム、ベーコン、白ハムとハムの種類が3種類がというのがなかなか考えられてて、しかも卵がツヤツヤしてる。
    さて、茹で加減はと半分に切ってみたらば中はしっとり。熱が入っているのだけれど、黄身までツヤツヤ、麗しい。



    さて、どう食べようかとクロワッサンをちょっとちぎって食べてみる。
    カサカサ感のない仕上がりで、そのまま食べるにはいささか力量不足と感じ、パンの中身をまず食べる。
    すると大きな穴ができ、そこにサラダやハム、ゆで卵。お皿に並んだサイドの料理を突っ込んで、サンドイッチのようにした。
    手づかみしながらガツンと食べる。クシュっとクロワッサンの生地が潰れて、バターの香りが広がって、それに続いて卵の黄身がとろりと口をなめらかにする。



    ハムの旨みとサラダドレッシングの酸味がほどよく味整える。なかなか味わい深い仕上がり。
    ただクロワッサン。
    やっぱりパリッと表面砕ける食感が、あるともっとおいしいのになぁ…。
    それにあまりに生地が甘くて、おそらく糖分をたっぷりくわえているんでしょう。甘いということを旨いと勘違いしてしまう頭の錯覚を悪用している安さが苦手。
    これが今の日本の料理の作り方…、って思うとしんみり。アイスティーで口を洗って、さぁ、仕事。


    関連ランキング:パン | 四ツ谷駅麹町駅四谷三丁目駅

    拍手[4回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ビキニ HOME 今日の一日
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]