忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    ふらんす亭というところを勉強しなくちゃいけなくて、それでお昼にやってくる。



    手軽なステーキの専門店…、肉を気軽に楽しませることが好きでしょうがなかった人が作って、今では大きな会社が展開しているお店。
    お店にはいると剥き出しのキッチン…、調理の様子がよく分かるといえばそれはそれでよし、ただよくぞこれだけ安くお店を作れるモノってビックリします。
    メニューは見事に肉ばかり。
    中でも前から気になっていた「レモンステーキ」を選んでたのむ。
    焼けた鉄板がジュウジュウ音を立てながら、脂がはねぬようにと紙の覆いを王冠のようにいただき、やってくる。



    実は昔、銀座に「和田門」という欧風料理のお店があって、そこの名物料理がレモンステーキだった。
    焼いた鉄板の上にレモンダレを流し、フツフツ沸騰したところに薄切りの赤身のお肉を置いて焼く…、チリチリクシュクシュ縮む瞬間を引き上げて味わう、まるで焼きしゃぶみたいな美味なる料理。
    今では博多の本店だけになって東京のお店は閉店された、だから銀座で食べることが叶わぬ料理。それそのものがやってくるとは思ってなかった。
    けれど覆いをとった瞬間のこの惨劇に、たのまなければよかったなぁってまずは思った。食べた感想もそれと変わらず、なさけない。



    ご飯の盛りやサラダのサイズを丁寧に、聞いてくれるところはココが、ファストフードではなく一生懸命レストラン的を装うとしているんだろうと評価する。
    ご飯もおいしい。
    サラダの状態も悪くなくって、なにより大きなサイズってお願いするとしっかりフルポーションのグリーンサラダがやってくる。
    けれどやっぱり好きじゃない。
    料理が持つべきロマンスだとか、肉が持つべき贅沢だとかを一切合切切り捨ててここまで安く売らなきゃいけない理由がどこにあるんだろう…、って思ったりした。
    急いでお店をあとにする。

    貧しい気持ちを修復しましょ…、と「羽富」にくる。



    コーヒー専門の喫茶店…、丁寧に落とされたコーヒーを季節の花と上等な食器が飾られたうつくしき空間にてたのしむお店。
    一番安いコーヒーが800円、ストレートコーヒーをたのむと1000円前後という大人価格で、だからでしょうか。いつも必ず座れ、背筋の伸びたお客様だけで満たされている渋谷にあって静かな空間。
    注文うけてから豆をジャジャっと挽いて、ペーパードリップにぽたぽたお湯を落として落とす、その丁寧な味は格別。
    コーヒーを入れはじめると香りがホワンと立ってくるのもまたオゴチソウ。



    今日はストレートコーヒー…、マンデリンを選んでたのむ。
    インドネシアの苦味にコクのあるコーヒー。強めの焙煎で豆の苦味を強調させて仕立てたコーヒー、酸味は控えめ。
    ユックリ飲んで若干、冷めた頃の旨味が一番映える…、オキニイリ。
    ところでココと同じような喫茶店が今から30年も前まで新宿にあったのですネ。
    珈琲屋っていう名前の店で、靖国通り沿いにある小さなビル、今はティンバーランドのお店になってるところの2階にあった。
    お店の設え、商品構成、コーヒーを落とす手順もすべて同じで、その店自体はもう今はない。そこで途切れたボクの思い出が、こうしてココに残っているっていうのがなんだかウレシクて、また来ましょうと思う今日。


    関連ランキング:コーヒー専門店 | 渋谷駅神泉駅明治神宮前駅

    拍手[4回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    レモンステーキ
    サカキサン
    こんばんは~

    わ~
    レモンステーキってどんな味なんだろう
    翼は酸っぱいのダイスキなので
    食べてみたいなぁ~

    つんつんさん / 2013/12/09(Mon) /
    レモン醤油味
    > つんつんさん
    麺つゆにタップリレモンを搾ったタレで、お肉を焼くと多分、レモンステーキの味に一番近いと思います。
    ためしてみてはどうでしょう?
    サカキシンイチロウさん / 2013/12/09(Mon) /
    ありがとうございます
    サカキサ
    教えていただき
    ありがとうございます。

    ニンニクとかは入れないのカナ?
    おにくはステーキ用デスカ?
    それとも、すき焼き用のがイイのデスカ?
    つんつんさん / 2013/12/09(Mon) /
    食べ方次第
    > つんつんさん
    にんにくは入れない方がレモンの風味をたのしめるでしょう。
    肉はフライパンで焼くのであればどんな肉でも。けれどステーキ用より薄めの方がいいでしょうね。
    本当は、熱した鉄板(ホットプレートでもいいかなぁ)の上にタレを流して、沸騰させたところに肉をキスさせるようにしてレアで味わう。
    すき焼き肉くらいの厚さが一番おいしく味わえると思います。
    サカキシンイチロウさん / 2013/12/09(Mon) /
    今日も来ました、三希房 HOME マロンな朝
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]