忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    地方からとんかつの繁盛店を視察しましょう…、とやってきた友人と一緒にランチをしようと、表参道。まい泉本店にやってくる。



    開店と同時にお店の前に立つ。開店待ちを狙ったわけではないのだけれど、みんな時間に正確で、知らずのうちに開店前にみんな揃ってしまったワケです。
    なんだかたのしく、フフッて笑った。
    一番客のボクらの後には最初は一組。けれどそれから次々、お店にお客様がやってきてあっという間にメインダイニングは満席になる。
    もともとお風呂屋さんの脱衣場だった名残の意匠…、書院造りの折上格天井が特別な空気感を作り出してる。オキニイリ。



    お客様は平日のランチタイムというコトもあり、サラリーマンに男女のカップル。しかもサラリーマンの平均年齢が50半ばでありましょうか。
    カップの中にはシニアカップルがかなり混じってて、夜とかあるいはランチのピークを外した時間に来ると一挙に、シニアが増える。
    お店の雰囲気もあるのだろうけど、とんかつだけじゃない料理。例えばにぎり寿司と鴨汁蕎麦にカツがついた御膳商品があったりして、揚げ物でお腹を一杯にさせるのではない提案がある。それで安心してくるのでしょう。



    料理のひとつひとつがシッカリしてて、例えば寿司は江戸前寿司屋の寿司の姿をしていたりする…、大人の舌を満たす料理にウットリします。
    オモシロイ料理があって、豚バラ肉で作ったすき焼き味のひとり鍋。
    とんかつの店だからすき焼きも豚肉で…、脂がのって味がしっかり染み込んでいてそれを玉子じゃなくて山芋とろろにくぐらせ食べるという提案。
    豚肉といえばしゃぶしゃぶにするのが一般的ではあるけれど、しゃぶしゃぶってご飯のおかずになりづらい。
    その点、すき焼きはご飯をおいしく食べられて、だからこういう料理はうれしい。



    ボクは小丼が3種類つく御膳をたのんだ。
    そぼろ丼にいくらと鮭の親子丼、豚ロース肉の生姜焼きを乗っけた丼と、どれもがお茶碗サイズでお腹にやさしい。
    しかもいろんなものが食べられるのがうれしい料理…、それにマグロのお刺身と揚げ物三種。豚ヒレ肉の串かつに、しいたけフライ、それにカニクリームコロッケという組み合わせ。
    植物油で揚げたここのヒレカツはさっくりしててお腹に重たくないのがうれしい。分厚い肉質のしいたけが中でもなによりおいしくて、一人前をペロッと軽く平らげられる。また来なくちゃって思う昼。


    関連ランキング:とんかつ | 表参道駅外苑前駅明治神宮前駅

    拍手[3回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    青山のT、ホノルルのC HOME さみしい朝に思うコト
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]