忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    渋谷ではじめる今日の朝…、クリームオブザクロップコーヒーでホットドッグを食べましょうと、開場前のヒカリエの中。このお店のある一角だけが早起きしてる、商業施設の舞台裏をみているようなたのしい場所にやってくる。



    ホットドッグにアイスコーヒーのセットをもらう。
    ここのホットドッグは定期的にレシピが変わる。この前来たときはザワークラウトが酸味を添えるホットドッグだったのだけど、今日はレタスが挟まっている。
    レタスの葉っぱはシャキシャキが過ぎ、ドッグロールやソーセージの食感邪魔して好きじゃないけど、まぁよいでしょう。朝にはレタスのみずみずしさもおいしいだろうか…、とたのんでみたら、これが見事なとっちらかりっぷりでござった。
    ロールに入れるスリットの場所を間違ってしまったのでしょう。ベロンと中身が滑り降りそうな姿でござる。
    まぁ、それもケチャップ、マスタードをほどこすカンバスが広がったと思えばたのしい。
    ドッグロールは焼けるとパリッと歯切れがよくて、けれどソーセージの皮が以前より硬くてなんだか紙を食べてるようだった。ちょっと残念。とはいえアイスコーヒーはなめらかにして甘みを感じるやさしい味わい。朝をたのしくしてくれる。


    関連ランキング:コーヒー専門店 | 渋谷駅神泉駅表参道駅



    ところでアップしていたつもりで忘れてしまってた日記を一本。

    新橋のおじさまたちの聖地「ニュー新橋ビル」の中にあって、行列できるレストランのひとつと言われる「チャーハン王」。
    未だ食せていなくて今日…、赤坂の街を仕事に向かって歩いていたら看板発見。



    「チャーハン王プラス」って名前がいかにもパチモノっぽく、本当か?って思って調べてみたらばなんと、チャーハン王の新店でした。
    行列ができてるような様子もなくて、それでお店をのぞいています。
    おそらく気軽な和食屋さん、あるいは居酒屋を居抜きで借りたのでありましょう。
    チャーハンの専門店というには重たく、だから夜には居酒屋メニューもおいおい出していきたいんだとお店の人は言っているけど、いいのかなぁ…?



    チャーハンしかない店だったからおいしく感じて、行列作った一号店。
    それがチャーハン「も」ある店になったらチャーハンの有り難みがなくなっちゃうんじゃないかと思ったりするのだけれど。
    厨房の主役は大きな中華レンジと中華鍋。そこでジャジャっと勢い良く作られるのがこのチャーハン。
    お皿にこんもり、丸く山盛り。細かく刻んだ肉にかまぼこ、ネギに玉子と具材はシンプル。炒め脂の香りがどっしり、鼻から入ってお腹を直撃。おいしそう。



    ご飯はパラパラ。炊き加減が固めで噛むとフッカリ奥歯を沈める食感。たしかに旨い。ご飯の食感にムッチリとしたかまぼこと、ポツポツ暴れるひき肉の食感かなり騒々しくて、食べててたのしい。
    脂の甘みと九州系の甘み、旨味がこってりとした醤油の風味でかなり甘口。
    食べてるうちにちょっと舌が疲れてくるとこで、用意されてるポン酢をかけるとスキッと脂が旨味に変わって、これまた旨い。
    そういえば、中華料理屋でチャーハンと一緒に餃子をたのんで、餃子のタレをちょっと垂らしてチャーハン食べると旨いんだよネ…、そのなぞり。
    一緒についてくる鶏のスープも濃厚で、悪くないよ。キチンとおいしい。けれどこれで980円という値段が果たして妥当な値段か。それにこの店のぼんやりとした風情が果たして吉と出るのか凶とでるのか。いささか心配。また来るか。


    関連ランキング:中華料理 | 赤坂駅溜池山王駅赤坂見附駅</p

    拍手[2回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    スシにドッピオ HOME ヨイニクノヒ
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]