忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    東銀座に移動して、ランチを仕事の仲間と一緒に…、ちょっとたのしい仕事ができて、お祝いかねたご馳走ランチ。



    クラッティーニというお店。
    つい最近まで丸の内にお店があった…、けれどそこは再開発で閉店となりそして移転の場所に銀座の外れを選んで開業。
    歌舞伎座の裏。住所は銀座となってはいるけど昭和通りを超えるとまるで別世界。
    気軽でおいしいお店が軒を並べる路地が主役の街で、立派だけれどよそよそしい丸の内より、この街の方が正直な店には向いてるなぁ…、って。
    天井の高い、贅沢すぎない店の構えも気持ちよく、テーブル囲む人を自然と笑顔にさせる、いいお店。まずは泡…、乾杯します。



    パスタが2種類選べるコースをたのんでの今日…、まずは最初に野菜のスープでお腹をあたため、それに続いてサラダを食べる。
    やってきたときにはグリーンサラダのようにみえ、けれど葉っぱをそっとどかすと下から生ハム、柿にバナナにリンゴに茄子。いろんな具材がひそんでて、普通は具材を葉っぱのベッドの上に並べる。
    ココでは具材が緑のコートを纏ってやってくるようで、オイル・ビネガーで軽くドレスされた野菜を一枚、また一枚と脱がしながら食べてるみたいな色っぽさ。
    それにしても具材の中にチーズリゾットの小さなおむすびが入っていたのにはニッコリしました。
    懐石料理の原点という、温かいモノをお腹に入れて空腹しのぐ「温石」という考え方のなぞりのように思えて、お腹をあたためる。



    それからパスタが4種類。パスタ2種類のコースを2人でたのんだので、一人2種類を✕2で、4種類のパスタを注文できるのですネ。
    食いしん坊にはなんとうれしい。
    穴子と茄子のパスタがまず…、緑野菜のほろ苦さ、熱の入ったなめらか味のアボカドが穴子のムッチリ、引きしまった食感引き立て、食欲湧かす。
    燻製をした魚の皮をパリッと焼いて、生のなめこと一緒に作った塩味パスタ。
    フォークの背中で崩れるほどに熱の入ったロマネスク、ハーブ野菜が焦げた魚の脂の匂いをおいしい香りに変えていく。
    トリッパと牛テール肉をショートパスタと一緒に煮込んだ料理には、むかごが入ってそれを食べるたびホツホツ、トロトロ。ショートパスタの食感とトリッパ、テールの食感がとても似ていて互いに擬態を演じるたのしさ。パルミジャーノの相性も見事であります…、赤いワインがグビグビ、お腹に入ってく。



    パンチェッタをふんだんに使ったアマトリチャーナ…、パスタはブカティーニとシートパスタを一緒に辛味をピリッときかしたトマトソースで味を整えやってくる。
    太いパスタ…、ソースの辛味があまり良くないパスタなんだけど、おどろくほどに味がからんで口の中がトマトの旨味で満たされる。
    どうしたことか?と味わうと、中に里芋が入ってる。
    芋の粘りでソースにトロミがついてくるという、あぁ、天才の仕業だなぁ…、とウットリしながらお腹をドシッと満たす昼。



    それにしてもパスタで作られたフルコースを食べてるみたいな貴重な体験。
    今日の料理のそれぞれを、パスタを抜いて作るとちょうど、野菜の料理、魚の料理にスープたっぷりの煮込み料理。そしての肉の料理のようになる。
    けれどランチはお腹いっぱいにたのしくなるのが粋でもあって、すべてをパスタの料理に仕立てる。
    サービス精神旺盛を感じてニッコリ。
    お菓子の盛り合わせにエスプレッソをごくりとやって別腹満たす。
    今度は夜にと思ってお店をあとにする。よき店、ひとつ…、オキニイリ。


    関連ランキング:イタリアン | 東銀座駅銀座一丁目駅新富町駅

    拍手[4回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    オレンジ色のもの
    デザートのお皿の真ん中に、いちごといっしょに並んでるオレンジ色のものは何ですか?はねつきの羽根みたいな容貌が、ほおずきのようにも、トマティロのようにも見えるのですが・・・違うかなぁ。
    ぽんたさん / 2013/11/20(Wed) /
    ほおずき
    > ぽんたさん
    ほおずきでした。
    日本ならではのあしらいですよね。
    それにしてもこのクレムブリュレがおいしくて、体もココロもとろけるようでした。
    サカキシンイチロウさん / 2013/11/20(Wed) /
    タベルシアワセ HOME 銀座ウエスト
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]