忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    食事を終えて、情報交換をと三越の中にある「カフェウィーン」。



    ウィーン市公認という由緒正しいお店で、お店のインテリアも王宮風。
    天井が高くてしかも通路が広く、隣の会話が気にならない。何よりカッチリとした作りの椅子が、座面固めで長居をしても疲れない。
    いいカフェですな…、ひさしぶり。
    ビックリしたのが、ウィンナシュニッツェルのような本格的な食事メニューが揃ってて、レストランとしても十分使えるようになってた。三越本店の中というコトもあってでしょう…、お客様も落ち着いていて優雅な空気がいい感じ。



    ウィンナーコーヒーをたのんでたのしむ…、だって、ウィーンのカフェだもの。
    ちなみに、ナポリにナポリタンがないように、ウィーンにもウィンナコーヒーなるメニューはなくて、濃い目のコーヒーにホイップクリームをのせた日本のウィンナコーヒーはジャパン喫茶店の創作ドリンク。
    それに似たのがあるとすれば、アインシュペナーっていう、コーヒーをグラスに注いで、そのコーヒーとほぼ同僚のホイップクリームをのっけたもので、ココのメニューにもアインシュペナーって書いてある。
    苦味がシッカリしたコーヒーに生クリームのコクが混じってゴージャスな味。



    お茶のお供にと、チョコレートプディングをたのんでみたら、その造形が「未知との遭遇」に出てくる山のようで笑った。
    小さな穴がたっぷりあいた蒸しパンみたいなプディングで、そのまま食べるよりホイップクリームをつけて食べると一層おいしい。
    そういえばザッハトルテもホイップクリーム。ウィンナカフェはホイップクリームカフェだねぇ…、って思ったりした。

    それにしてもテーブルの上の銀のトレー。ズッシリ重いナイフフォークにスプーンもすべて銀製。それがピカピカ、キレイに磨き上げられている。
    誰が磨くんですか?ってお店の人に聞いたら、みんなで一生懸命磨くんです…、って。こういう贅沢を気軽な値段でたのしめるって、ステキだなぁ…、って思う昼。


    関連ランキング:喫茶店 | 三越前駅新日本橋駅日本橋駅



    夜は家でチャチャッとご飯。焼きそば焼いた。



    焼きそば用の太麺と、昨日の豚しゃぶの残りのバラ肉。
    まずバラ肉を一口大に切り分けて、塩と胡椒を揉み込んで、オリーブオイルと一緒に炒める。途中で竹輪の輪切りを入れて、焦げ目がつくまで焼いたら取り出す。
    豚の脂がオリーブオイルと混ざっておいしい香りを出してるところに太麺。
    フライパンに押し付けながらプシュプシュ、水気を吐き出させそこにモヤシとピーマンいれて焼き上げる。
    麺に付属の液体ソースを半分だけ。あとはユニオンソースをウスターソースを入れて味を整えて、青のりタップリ。
    お皿に移しておかかをドッサリ…、出来上がり。



    砂糖で甘くした玉子焼き。いつもは玉子3個で作るところを今日は二個で作った。だから若干薄く仕上がり、その分、こんがり、焦げ目がついて香ばしい。
    そういえば、今日はお昼も出汁巻き玉子。
    あのフルフルもおいしいけれど、こういうご家庭的なる玉子焼きも違った味わい。お弁当に入れたくなるようなオキニイリ。



    かつお節がユラユラふわふわ、焼きそばの上で踊るところをしばらく眺め、ワシワシかきまぜパクリと食べる。
    脂がカリカリになるまで焼いた豚バラ肉のおいしさたるや、これって肉の王様かもね…、と思いつつ、ムチムチとした麺と一緒に頬張るシアワセ。
    焼きそばにキャベツを入れるとその食感と風味があまりに強くって、ボクは苦手でモヤシとピーマンの組み合わせが好き。
    桃屋の「生七味」っていうのに現在はまりチウにて、七味の辛さと山椒の痺れがソースの味を引きしめる。ちょっとビデオをみるつもり。

    拍手[3回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    母の焼きそばと同じ!
    いつもお店への愛情たっぷりのコメントにうっとりしながら読ませて頂いていますが…
    今日は、うちの焼きそばと一緒!と嬉しくなってしまいました。
    母が作る焼きそばも、なぜかモヤシとピーマンと竹輪が入っていて、うちはそこに豚挽肉。貧乏…だったのかな(笑)
    すごく懐かしくなりました~お母さんのご飯が食べたい!
    Eikoさん / 2014/08/21(Thu) / URL
    生七味!
    サカキ様の守備範囲の広さに毎度驚かされます。
    私にはムリそうなお店から、スーパーで買えるものまで。
    生七味、とっても気になるので、早速探しに行きますね。
    もにくらさん / 2014/08/21(Thu) /
    美味しそうに撮れない…
    今日の焼きそばも、とっても美味しそう!
    いつも思いますが、お写真、上手にお撮りになりますよね〜。
    先日、娘の夏休みの宿題の手伝いで、娘が作った焼きそばの写真を撮ったんですけど…どうにも美味しそうに撮れなくて。
    分かっちゃいましたが、センスの無さに改めてガッカリです(笑)
    サカキさんのように上手に撮ってあげられたなら、もうちょっと良い点つくのかも?
    味は良かっただけに、娘よスマン!という気持ちです。

    ウィンナコーヒー…コーヒーにウィンナー入れるの⁉︎とショックを受けた、小学生の頃のワタシ。ウィンナの意味が違うと知ったのは、何年も経ってからでした。
    余談ですが、ウィンナワルツももちろん誤解してました。どんなワルツよ(笑)
    おもちさん / 2014/08/22(Fri) /
    豚ひき肉!
    > Eikoさん
    ボクの母が作る焼きそばには、かなりの確率で豚ひき肉が入っていました。
    この方が味が麺に馴染むのよ…、って。
    大食い家族にお腹いっぱい食べさせるための知恵だったのだろうとも思います。
    なんだかなつかしい気持ちにさせていただけるコメント。
    ありがとうございます。
    おかぁさんの料理は世界一のゴチソウですね。
    サカキシンイチロウさん / 2014/08/22(Fri) /
    工夫し甲斐のある調味料
    > もにくらさん
    この生七味、ちょっとしたアクセントに重宝します。
    たとえば釜揚げしらすに混ぜると、シットリとしたちりめん山椒のようになったり、炒め物に入れる大人味に。
    麺類との相性は抜群で、そうめんにちょっと加えるとピリッと味に深みがでます。
    たのしいですよ。
    サカキシンイチロウさん / 2014/08/22(Fri) /
    角度と照明
    > おもちさん
    料理の写真ってむつかしですものね。
    ちょっと角度を工夫すること。
    料理がキレイにみえる明るさ、色調の照明のところで撮ること。
    カメラのフラッシュはたかないことと、いろいろ工夫はしています。

    ウィンナ・ワルツ。
    踊ってる人がみんなウィンナさんを頭に乗っけてたりすると、それはそれで壮観だと思います(笑)。
    サカキシンイチロウさん / 2014/08/22(Fri) /
    試してみます!
    アドバイス、ありがとうございます!
    角度はいろいろ試したのですが、照明〜。
    照明までは頭が回ってなかったです。
    今度撮る時は、家の中あちこち持って回ってベストポジション探してみます!

    ウィンナワルツ、ウィンナさん装着は考えてなかった〜(笑)仮面舞踏会ならぬウィンナ舞踏会。それはなかなか見ものですよね!
    私は、踊りでウィンナを表現するってどういう事だろ?という方向に考えてました。
    プリッと回る!とか…(笑)おバカな子供でしたね〜。もっとも今でもですが。
    おもちさん / 2014/08/23(Sat) /
    ウィンナさん
    > おもちさん
    なんだかウィンナさんが食べたくなってきちゃいました。
    ウィンナタコさんも、タコの形をしたウィンナであって、ウィンナの形をしたタコじゃないんだよなぁ…、ともうお馬鹿が止まりません(笑)。
    サカキシンイチロウさん / 2014/08/23(Sat) /
    ユメノヨウ HOME 日本橋にてはんなりや
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]