忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    昨日の昼…、銀座をぶらぶら歩いてて、そうだ、アイスクリームをペロリといこう。

    372ef614.jpegピエールマルコリーニにやってきました。
    ときに行列ができるお店が、今日はなぜだかノーゲスト。
    中央通りは歩行者天国。
    道路が見えぬほどの混雑で、なのにお店がある裏通り。
    ガランとほとんど人が通らぬ、静かな週末。

    銀座という街のステキなとこは、外からやって来る人たちの観光地としての表の銀座と、いつもここにやってくる人の遊び場としての裏の銀座のどちらもが、充実しているところでござる。
    大きな通りに目立つ中国からの人たちも、ブランドショップのない通りにはさすがにやってこないようにて、かつての銀座の風情をたのしむ甘いひととき。

    チョコとバナナのアイスクリームを、ワンスクープづつ。
    カップに入れてもらってペロリと。
    とてもなめらか、スプーンですくうとトロンとねばって、ソフトクリームの頭のようにツンっと角をたて、しばらくこらえる。
    口にふくむとヒヤッとそれから、やさしくとろけて消えていく。
    バナナは香り豊かで甘く、チョコは苦くてしかもスキッと酸味がおいしい。
    それぞれ別に食べてもおいしく、けれど一緒に食べると口の中でアイスクリームがチョコバナナ味になっていく…、バナナもカカオもどちらも南国、エキゾチックな風味があって口の中は冷たいクセして気持ちがジンワリあったかになる。
    銀座の午後にぴったりとした贅沢な味…、オキニイリ。



    関連ランキング:カフェ | 銀座駅東銀座駅有楽町駅



    それから昨日の夜のコト。

    a0c54a39.jpeg夕食をしたN9Yって店。
    メインディッシュは揃っているけど、〆になるような炭水化物がほとんどなかった。
    フレンチフライはあるけれど、パスタやご飯のような料理はなくってそれで、〆をどこかでしましょうと。
    銀座の街をテクリと歩く。
    テクリテクリと銀座を抜けて、有楽町から東京フォーラム。
    そして東京駅の手前まできて、東京ビルって言うオフィスビルの地下のTOKIA。
    上方ブランドの飲食店を集めて開業したレストラン街の「インデアンカレー」に来ます。

    このフロア。
    話題のお店が集まっている。
    中でも「きじ」ってお好み焼きの店と、うどんの「つるとんたん」。
    いつも行列。
    昨日もどちらも30人越えの行列で、オフィス街というこの街にはまるで人通りがなく、ここだけわんさか人がいる。
    なんだか不思議な賑わいに、おいしいモノのパワーってスゴイ。
    ニッコリします。
    このフロアーで、一番小さなお店じゃないかなぁ…。
    カウンターだけ、メニューはカレーだけという、しかもとても独特の商品だからさすがに人を選ぶのでしょう…、ココには行列はなくてすんなりお店に入って、いただきました。

    72c6b44e.jpegここのカレーは不思議な味わい。
    ポッテリとした重たいルー。
    ひとくち目には、これがカレーって言うほど甘い。
    鼻から抜ける香りはまごうことなきカレーなんだけど甘くて、あれっ、違ったモノを食べたのか?って思っていると、突然、辛みが後から後からやってくる。

    その辛さというのが舌にドッシリのっかり、なかなか消えてくれない辛さ。
    だからどんどん食べてるうちに、舌は辛さで熱くなる。
    ヒーッ、辛いって思った途端に頭の上から汗がドバッ。
    ダラダラ顔を濡らしてく、それほど辛くて、けれど辛さがジンワリ旨さにかわってくるから食べることをやめられない。
    水を飲んでしまうとおいしい辛みが消えてなくなってしまう。
    それが勿体なくって山盛りご飯の下の方にカレーのルーで汚されぬ、白米さぐってそれを食べ、舌を拭ってがまんする。
    舌が限界むかえるまで、辛味をたのしみ、汗をかく。

    68809768.jpeg他のお客さんたちはほとんど生の玉子を落とす。
    そしてグルンとかき混ぜながら、辛味を玉子でおだやかにしたべてるんだけど、ボクは生の玉子がダメで、だからヒーハー。
    汗をカキカキ、カレーを味わう。

    ちなみにこの日、カレーライスとカレースパをたのんでみんなで分けあい食べた。
    ボクはカレースパの方がオキニイリ。
    じゃじゃっと炒めた太めの麺。
    ムチムチしていて歯ごたえがある。
    油の風味がおいしくて、そこにカレーがタップリからむ。
    ご飯と違ってまず混ぜて、ルーと麺の味をなじませ食べるから白いご飯ににげられない。
    どこを食べてもカレー味。
    おいしいモノに対するMな気質を遺憾なく発揮させつつモグモグパクパク。
    スパゲティーにはついてくる、グリーンピースが色鮮やかで、ツヤツヤとしたルーが麺に絡む姿も肉感的。
    よく煮込まれた牛肉が、ムチュンと潰れて麺と一緒にそれを食べると、肉の繊維とスパゲティーがからんでステキなごちそうになる。
    半分ほどを食べたところで、キャベツのピクルス。
    これが甘くてシャキシャキで、口の中が一旦リセット…、そして再びフォークでクルンと麺をからめて口に入れると豊かな辛味に身悶えします。
    ハンカチ一枚、グシャグシャにしてゴチソウお腹におさめてかえった、土曜日の夜。



    関連ランキング:カレー | 二重橋前駅東京駅有楽町駅

     

    拍手[1回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    無題
    わあぁんカレー!うんと辛いカレー食べたい~!

    空腹時にカレーの話題はツライです…。WEBだから、匂いがしないのがせめてもの救いです。

    そうそう、ほぼ日の連載の新章も面白いですね♪今週も見事な寸止め…木曜日が待ち遠しいデス。
    Nimamepandaさん / 2012/04/30(Mon) /
    今度の木曜
    > Nimamepandaさん
    今度の木曜。
    やっと「なぜ、クルボアジェ」でなくてはならなかったのかの、意外な理由が明かされる…、予定です(笑)。
    まだまだ続くエピソード。
    たのしみにしてくださいね。
    サカキシンイチロウさん / 2012/04/30(Mon) /
    銀座の天狗に瀬戸の物の怪 HOME N9Yでニクヤ…、ブッチャーグリルレストラン
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]